富永みーなの経歴は?これまでの出演作品は?ドキンちゃんの代役に!

NO IMAGE

「アンパンマン」のドキンちゃん役で知られる鶴ひろみさんが亡くなられてからおよそ1ヶ月が経ち、
その間「鶴ひろみさんの代役は誰になるのか?」ということについて、
ネット上でも様々な予想が立てられていました。

 

ブルマやドキンちゃんの声優、鶴ひろみさんの代役は誰になるの?

 

 

そんな中、ロールパンナ役で鶴ひろみさんと共演していた冨永みーなさんが
鶴ひろみさんの代役を務めることが決定しました。

 

 

そこで今回は、声優・富永みーなさんの経歴や出演作品について見ていきます。

 

富永みーなの経歴は?

富永みーなのプロフィール

本名:増本 美子(旧姓:冨永美子)

出身地:広島県広島市

生年月日:1966年4月3日

血液型:O型

身長:162 cm

職業:女優、声優、タレント、ナレーター、歌手

事務所:東京俳優生活協同組合

 

 

冨永みーなさんは声優以外にも、
女優、タレント、ナレーター、歌手など、
幅広いジャンルで活躍しています。

 

 

最近は声優さんでも声優一本で活動している人は少なくなってきてるように思います。

 

 

そんな冨永みーなさんは1966年に広島県で生まれます。

 

 

冨永みーなさんが芸能の世界にデビューしたのは5歳の時。

 

 

当時母親に連れて行ってもらった映画のオーディションで受かり、
神山征二郎監督の映画「鯉のいる村」にゆうこ役で子役デビューを果たします。

 

 

冨永さんは元々女優としてデビューしていたんですね!

 

 

その後冨永みーなさんはこの映画への出演がきっかけで劇団こまどりに入団します。

 

 

劇団こまどりは児童劇団の一つで、
元々は子役を要請しテレビドラまや映画の世界に送り込むための劇団でしたが、
後に声優業に特化するようになり、
現在は「グループこまどり」に名前を変え、
声優プロダクションとして残っています。

 

 

劇団こまどり入団後、冨永みーなさんは
「お嫁さんに決めた!」「それ行け!カッチン」「ウルトラマンレオ」と言ったドラマに子役で出演し、
9歳の頃には、海外ドラマ「大草原の小さな家」で声優デビュー、
さらに11歳の時にテレビアニメ「世界名作劇場」の「あらいぐまラスカル」でアリス役を務めるなど、
幼い頃から子役としても声優としても大活躍していたようです。

 

 

こんなに忙しい小学生なかなかいませんね。笑

 

 

現代で言ったら少し前の鈴木福くんや芦田愛菜ちゃんばりの忙しさじゃないでしょうか。

 

 

その後冨永みーなさんは日本大学櫻丘高校に入学し、
高校時代からは声優の仕事に専念するようになり、
さらに歌手やDJでの活動にも幅を広げ、
その人気ぶりはますます上昇していきます。

 

 

今では日本を代表する声優さんの一人として
確固たる地位を築いています。

 

 

もちろん冨永みーなさんなりに努力はしてきたでしょうが、
幼い頃からの経歴を見ているとものすごく順調に成功してきたように見えますね。

 

スポンサーリンク


富永みーなの結婚は?

冨永みーなさんは2度の結婚を経験されています。

 

 

1度目の結婚は1990年。

 

 

数々の名作アニメに出演している声優の矢尾一樹さんと結婚しました。

 

 

しかし矢尾さんとは離婚し、
2001年に当時吉本興業に所属していた増本庄一郎さんと再婚します。

 

 

その後2人のお子さんにも恵まれ、
2017年現在お子さんの年齢はおそらく15歳と12歳です。

 

 

2度目の結婚相手は1度目の相手とは職業も全然違う方ですが、
同じ職業であるがゆえに逆に続かなかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


富永みーなの主な出演作品は?

数々の名作アニメの声優を務めてきた冨永みーなさんですが、
中でも特に有名なのが「サザエさん」と「それいけアンパンマン」でしょう。

 

 

富永さんがサザエさんの声優に抜擢された当初は、
伊佐坂ウキエ・早川さん・みゆきちゃん・イカコ・リカちゃんのママ役など、
脇役で出演をしていたようですが、
後にカツオ役の高橋和枝さんが亡くなられたため、
富永さんが高橋さんの代役を務め、
「3代目カツオ」としてデビューします。

 

 

アンパンマンでも複数の役を演じてきており、
数々の脇役を始め、ロールパンナちゃん、カレーパンマンの代役といった役を務めています。

 

 

冨永みーなさんの出演作品・役は全部あげているときりがないほど多いので、
「あのアニメにも出ていたんだ!」
というのがたくさんあると思います。笑

 

スポンサーリンク


まとめ

冨永みーなさんの経歴や出演作品について見てきました。

 

 

申し分のない経歴を持っており鶴ひろみさんと共演もしていた冨永みーなさんであれば
ドキンちゃんの代役としてもふさわしいと思います。

 

 

鶴ひろみさんの思いを受け継いで
ドキンちゃんに新たな魂を吹き込んで欲しいと思います。

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.