GACKTの格付けチェックはガチ?やらせではないことを根拠づけるエピソード

NO IMAGE

毎年恒例の正月特番「芸能人格付けチェック」。

 

この番組で毎年注目されているのが、
アーティストのGACKTさんの活躍です。

 

個人連勝記録51という驚異的な記録を持つGACKTさん。

 

そのあまりの超人ぶりに「やらせ疑惑」が出ています。

 

この記事では、格付けチェックでのGACKTさんの活躍はガチなのか、
やらせなのか、様々な証言をもとに考察していきたいと思います。

 

芸能人格付けチェックでのGACKTの偉業

GACKTさんの「芸能人格付けチェック」での伝説が始まったのは2009年。

 

それから2011年を除いて、2017年まで毎年出演しています。

 

もはや「GACKTさんのために格付けがある」と言っても過言でないぐらいですね。笑

 

この8回にわたる出演で、GACKTさんはチームでは2015年まで全問正解、
個人では2017年まで全ての回で全問正解というあありえない偉業を達成しています。

 

2018年はYOSHIKIさんとペアを組みます。

格付けチェック2018正月にGACKTは出る?歴代ペアや次の予想も!

 

浜田雅功さんが正解の部屋に入って行った時のGACKTさんの「よっしゃー!!」というガッツポーズは
格付けの名物になりましたね。笑

 

毎年正月はGACKTさんのファンはもちろん、
普段GACKTさんに興味がない人でもGACKTさんに注目しているようです。

スポンサーリンク


格付けチェックのGACKTの成績はガチなの?やらせと言われる理由は?

このあまりにも凄すぎるGACKTさんの記録に対して、
「やらせなのではないか?」という意見も出てきています。

 

2015年まではGACKTさんだけでなくGACKTさんのペアも含め全問正解。

 

2016年はペアを組んだジャニーズの北山さんが1問ミスをしたものの、
これは「それまでの連勝を不自然に見せないためにわざと間違えさせたもので、
北山さんのミスも含めすべてやらせ」
と考えられていたようです。

 

しかも確率論的にもGACKTさんの活躍は人知を超えています。

 

もし格付けの問題で出されるようなワインや盆栽について何の知識を持たない場合、
勘で答えなければなりません。

 

その場合、2択問題であれば正解する確率は50%。

 

50問連続で正解しようと思ったら
確率は1/2の50乗と、天文学的否確率になります。

 

ただし先にも述べたように、これは全て勘で答えた場合での確率なので、
GACKTさんのように出される問題のジャンルへの知識がある人であれば
1問ごとの確率は上がっていきます。

 

しかしGACKTさんでも全ての問題に100%の自信を持って答えているわけではありませんから、
1問ごとの正解率が100%に満たない場合、
連勝を重ねるにつれて確率は低くなっていきます。

 

GACKTさんの格付けの記録がいかに人間離れしているかということが分かりますね。

 

スポンサーリンク


格付けチェック前はGACKT本人にもかなりのプレッシャーが!

こうしたあまりの偉業のためにやらせ疑惑が出ている格付けチェックですが、
GACKTさんの格付けが「ガチ」であることを示すいくつかのエピソードがあります。

 

一つ目のエピソードは2016年の格付けチェック後。

 

GACKTさんが更新したブログが大きな話題になりました。

 

その内容とは、「プレッシャーによるストレスのあまり円形脱毛症になったこと」

 

視聴者の目からはガクトさんが格付けで毎年余裕で全問正解しているように見えますが、
GACKTさん本人は「絶対に間違えられないプレッシャー」が尋常じゃなかったようです。

 

さらに1年後の2017年の格付けチェック後。

 

GACKTさんは再び格付けによるストレスで円形脱毛が出来てしまいます。

 

その時のブログの内容がこちら。

 

去年にも言ったと思うが
2016年の格付けチェック収録前後の時のプレッシャーで
側頭部に円形脱毛症が出来てしまった。

正直それを見つけた時は
大笑いをしたもんだ。

ボクは普段、色んな嫌なこともエネルギーだと思っている。
だからこそ
ストレスなどないと思って生きてるわけだ。

で、今回の2017年の格付けチェックの収録も
無事に終わり自分的には去年に比べれば
随分とプレッシャーもない中で
収録を終えることが出来たと
そう信じていた。

ところが
その後あたりか・・・。

サロンに行って髪を短くしようと思ったら

『兄さん、また出来てるよ!』

と衝撃の告白。
マジかぁ!と思いながら
自分の頭にできたハゲを見た時に
また大笑いしてしまった。

以前は、どんなハゲかを出すことはなかったが
今回はまあ記念ということで出すことにした。

GACKTもストレスを感じて居るらしい。
ボク自身にはまったく自覚がないが。
心はどうやらダメージを負っていたらしい。
あははは。

マジでウケる。

出典: ameblo.jp

 

自分でも気づかないレベルでGACKTさんの精神はダメージを負っていたようですね。

 

こうしたエピソードを見ると、
GACKTさんの格付けでの活躍は「やらせではなくガチ」であることがわかります。

 

鋼のメンタルを持っているイメージがあるGACKTさんですらこれほどの精神的負担がかかるわけですから、
格付けチェックのプレッシャーは我々が想像するよりもはるかに凄まじいものなのでしょう。

 

スポンサーリンク


GACKTは格付けチェック前になると合宿も実施!?

もう一つGACKTさんの格付けチェックでの活躍がガチであることを裏付けるエピソードがあります。

 

それが、2017年にGACKTさんのペアとして出演した堀江貴文さんの証言。

 

堀江さんは後日とあるラジオ番組で、
格付けチェックでのGACKTさんの裏話を語っています。

 

堀江貴文さんといえば自分の思ったことは素直になんでも言うし、
ストレスなんて一切溜めないというイメージがありますが、
その堀江さんですら緊張で胃が痛くて大変だったそうです。笑

 

このエピソードを語った際、
「GACKTさんの格付けがガチなのか」ということについても言及しています。

 

堀江さん曰く、「GACKTさんはガチ。本番前になると合宿もしている。スタッフを集めていろんなものを取り寄せ、どんな問題が来てもいいように稽古をしている」
とのこと。

 

この証言からも、GACKTさんの連勝がガチであることがわかりますね。

 

スポンサーリンク


GACKTの本当の姿は”負けず嫌いの努力家”

GACKTさんの事を好きな人なら分かると思いますが、
GACKTさんは格付けでの合宿エピソードに限らず、
ものすごい努力家として知られています。

 

GACKTさんをいまいち知らない人は

「あまり苦労なんてしてない」
「胡散臭い」

というイメージを持っている人も多いですが、
ファンの持つイメージはその真逆なのではないでしょうか?

 

GACKTさん自身も、努力に関しては数々の名言を残しています。

 

器用か不器用かっていったら
僕は異常なくらい不器用な人間だよ。自分でも嫌になるくらい。
でもそんな自分に負けたくないから必死にがんばる。
だからゴールには一番に入る自信がある。

出典: matome.naver.jp

 

もし自分が一日でも妥協していいと思ってしまったら、
それは自分を見に来ている人に対して失礼だし、
そういう姿を見せることで、自分を否定することになってしまう。

出典: matome.naver.jp

 

本気で自分の人生を走れば、きっと何か見えるよ。
みんな全然動きが取れないまま、いろんなこと言ってるんだけど、
なんというか……言葉が痛くないんだよね。
そんなことより、動けよ!

出典: matome.naver.jp

 

「自分は天才ではない。だから誰よりも努力して誰よりも高みを目指す」
これがGACKTさんの生き方のようです。

 

「器用でなんでも楽勝にこなし自信に満ち溢れている」というイメージがあるGACKTさんですが、
実はとても自己評価が低く愚直な人だったんですね。

 

こうした負けず嫌いで人の何倍も努力するGACKTさんの姿勢に、
多くのファンが心打たれているのではないでしょうか?

 

格付けチェックでの連勝記録もこうした
GACKTさんの負けず嫌いの性格が生み出したものだったのですね。

 

【参考】GACKTのストレッチ方法まとめ!開脚や足首強化のやり方がすごい!

 

スポンサーリンク


まとめ

GACKTさんの「芸能人格付けチェック」での偉業や、
やらせではなくガチであることを根拠づけるエピソード、
さらにはその根底にあるGACKTさんの努力家としての一面を見てきました。

 

【GACKTに関連する記事】

GACKTがカバーした曲のキーは?カラオケで歌うには?

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.