ルナフェス(LUNATIC FEST)2018のXJAPANの出演は決定?最終発表の結果

ルナフェス(LUNATIC FEST)2018のXJAPANの出演は決定?最終発表の結果

ロックバンド・LUNA SEAが主宰するロックフェス「LUNATIC FEST(ルナフェス)」が2018年も開催されます。

 

現在第二弾まで出演アーティストが発表されているわけですが、
何と言っても注目されているのがX JAPANの出演です。

 

そこで今回は、ルナフェス2018にX JAPANは出演するのか、
出演アーティストの最終発表の結果はいつ分かるのか、
といったことについて見ていきます。

 

ルナフェス2018へのX JAPANの出演は?

引用元:http://realsound.jp

 

まずは、現時点で確定しているルナフェス2018の出演ラインナップを見ていきます。

 


ルナフェス2018の出演アーティスト(現時点)

2018年6月23日(土)
・シド
・女王蜂
・DIR EN GREY
・The BONEZ
・LUNA SEA
・LUNACY (Opening Act)

2018年6月24日(日)
・AA=
・OLDCODEX
・THE ORAL CIGARETTES
・MUCC
・lynch.
・BRAHMAN(第二弾発表)
・LUNA SEA
・LUNACY (Opening Act)

出典: vrock-mania.com

 

ヴィジュアル系バンドだけでなく邦ロックバンドまで幅広く出演するのがルナフェスの特徴です。

 

続いて、前回のルナフェス2015の出演ラインナップを振り返っていきます。

 


【ルナフェス2015の出演アーティスト】
6月27日
LUNACY(オープニングアクト)
9mm Parabellum Bullet
the telephones
TOKYO YANKEES
coldrain
LADIES ROOM
SIAM SHADE
Fear, and Loathing in Las Vegas
DIR EN GREY
DEAD END
X JAPAN
LUNA SEA

6月28日
LUNACY(オープニングアクト)
凛として時雨
ROTTENGRAFFTY
minus (-)
AION
KA.F.KA
MUCC
[Alexandros]
GLAY
D’ERLANGER
BUCK-TICK

出典: ja.wikipedia.org

 

MUCC、DIR EN GREYは2回連続の出演が決まっているようですね。

 

気になるのが「XJAPANはルナフェス2018に出演するのか?」ということですが、
現段階ではなんとも言えないというのが正直なところです。

 

しかし、出演に対してかなり高い期待は持っておいてもいいのではないかと思います。

 

X JAPANのリーダーであるYOSHIKIさんは首に椎間板ヘルニアを患っており
医師からは完全にドラム演奏を止められています。

 

2017年5月にはロサンゼルスで緊急手術を受け、
日常生活にも支障をきたすレベルとのことから一度ドラムを封印していました。

 

しかし同年末の「紅白歌合戦」でドラムパフォーマンスを解禁させ、
2018年4月にはZepp ダイバーシティ東京で正式に復活ライブを行うことが決定しています。

 

ファンとしてはYOSHIKIさんに無理はして欲しくないですが、
YOSHIKIさんとしてはひとまず完全にドラムを復活させたと考えていいでしょう。

 

そのため、ルナフェス2018へのXJAPANの出演も十分に考えられるということです。

【ルナフェス2018の詳細】

ルナフェス(LUNATIC FEST)2018の出演者一覧【随時更新】



 

ルナフェス2018へのX JAPANの出演は最終発表でわかる?

2018年3月現在で第二弾アーティストまでは票されている出演ラインナップですが、
XJAPANがもし出演するとすれば最終発表で発表される可能性が高いでしょう。

 

同じく出演に高い期待が寄せられているGLAYやL’Arc〜en〜Cielも、
最終発表まではおそらく出演するかどうかわからないと言えます。

 

ルナフェス2018へのXJAPANの出演に関して、ネット上でも多くの期待が寄せられています。

 

 

 

 

 

X JAPANの出演次第でルナフェス2018に行くかどうかを決めるという人もいるでしょう。

 

2015年は第一弾の発表でX JAPANの出演が発表されていただけに、
2018年は最終発表まで出演がわからないというのはなんとも歯がゆいですね。。

 



 

X JAPANのライブを見るためにWOWOWには入っておくべき?

ルナフェス2018以外にも、X JAPANは2018年精力的にライブ活動を行っていくと考えられます。

 

現在決定しているだけで、
・2018年4月10日(火) Zepp DiverCity
・2018年4月11日(水) Zepp DiverCity
・2018年4月14日(土) Coachella Valley Indio California
・2018年4月21日(土) Coachella Valley Indio California

のライブスケジュールが決まっています。

 

しかしZeppのライブは一番安いチケットで3万円、
4月14日、21日のライブは会場がアメリカと、
金銭的な都合、場所的な都合でライブを見に行けないという人がかなりいると考えられます。

 

2018年のX JAPANのライブに行くというのはかなりハードルの高いことになっているのです。

 

そこで、X JAPANの2018年のライブを見るために「WOWOW」に加入しておくことをオススメします。

 

まず、Zepp DiverCityの4月11日のライブが「WOWOW」で生中継されることがすでに決定しています。

 

またルナフェスに関しても、2015年のライブは「WOWOW」で放送されているので、
ルナフェス2018も「WOWOW」で放送される確率は高いと考えられます。

 

「WOWOW」は月額2484円(税込み)の利用料がかかるものの、
X JAPANのライブやルナフェスに行くチケット代や交通費を考えると圧倒的にお得であることがわかります。

 

また、初月は無料で利用することもでき、
数々の最新映画やスポーツを高画質で楽しむことが出来るので、
加入しておくとお得なことが盛り沢山です。

 

「WOWOW」への加入はこちらからできます→WOWOW_新規申込



まとめ

ルナフェス2018にX JAPANが出演する可能性、
出演アーティストの最終発表の結果について見てきました。

 

また、X JAPANのライブをお得に楽しむために「WOWOW」へ加入しておいたほうがいいことについても見てきました。

 

日本のロックフェスの中でもとりわけ豪華アーティストたちが出演する「LUNATIC FEST(ルナフェス)」

 

出演アーティストの最終発表が楽しみです。

 

【おすすめ記事】

YOSHIKIのピアノの実力と腕前〜天皇陛下に披露するほどの超人的レベルだった!?

YOSHIKIのピアノの値段やモデルは?市販での購入はできるのか

YOSHIKIのカレー事件の店は現在も六本木にある?食べたメニューはどれ?

YOSHIKIの小学校・中学校・高校を調査!学生時代のぶっ飛んだエピソードとは?

TOSHIのスイーツ友達とおすすめ商品とは?【ペコジャニ∞!】

 

音楽カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.