ドラマ

「SICKS」に出てくるホリックとは?SPECの上位能力なのか

投稿日:2018年4月12日 更新日:

 

戸田恵梨香さんと加瀬亮さんが主演を務め話題を呼んだ人気ドラマ「SPEC」の続編「SICK’S 恕乃抄」が2018年4月より始まりました。

 

前作のSPECでは難解な場面が非常に多かった印象がありますが、
SICKSでも序盤から謎な場面が多く、視聴者の中には何が何だかわけがわからなくなっている人も多いのではないでしょうか。笑

 

そんな中物語のカギを握ると考えられているワードの一つに「ホリック」という言葉があります。

 

今回は、ドラマ「SICKS」に登場するホリックとは何なのか、
前作SPECの話とも絡めながら考察していきます。

 

「SICKS」で出てきた「ホリック」というワード

「SICKS」第1話の1番最初のシーンは、
主人公・御厨と警官が対峙、そして御厨を阻止しようとするニノマエイトのシーンから始まりました。

 

初っ端からいきなりクライマックスのようなシーンから始まったために、何が何だか全く分からない状況です。

 

警官が御厨に放った銃弾を御厨が自身のスペックで跳ね返し警官を倒した時、
突如時間が止まりニノマエイトが出現。

 

ニノマエイトが「リバース」と言い放つと時間が逆戻りし、
警官が銃弾を放つ前まで時間が戻ります。

 

この時点で、ニノマエイトが「時間を巻き戻すスペック」の持ち主であることがわかります。

 

前作SPECで登場したニノマエジュウイチ(一十一)も時間を止める能力を持つ者として活躍した登場人物ですが、
一十一の本名は当麻陽太で、ニノマエは本名ではありません。

 

つまりニノマエイトというのも本名ではない可能性が高いですね。

 

なぜ時間を操る能力を持つスペックホルダーが「ニノマエ」と名乗っているのか?

 

「SICKS」ではその答えも明らかになるかもしれません。

 

そんなニノマエイトと御厨が対峙するシーンで、
「ホリック」と言う謎のワードが出てきました。

 

ニノマエが「自分には時間を巻き戻す能力があるからお前には負けない」ということを告げると、
御厨は「私の能力には限界があるけどホリックを使えば不可能も可能になる」
といったことを述べていました。

 

するとニノマエイトは「お前がホリックを持ってるはずがないだろ」
とバカにするわけですが、
御厨は「テヘペロ上等だ!」と言って再び攻撃を仕掛けます。

 

御厨の攻撃はニノマエの投げたダルマにあたり爆発、
その後オープニングに入り、様々な謎を残したままニノマエと御厨の対峙シーンは終わります。

 

スポンサーリンク


「SICKS」における「ホリック」はスペックの上位能力か

この一番最初の短いシーンだけから推測すると、
ホリックは「スペックの上位能力のようなもの」であると推測できます。

 

御厨の持つスペックではニノマエイトの持つスペックに対抗することは不可能。

 

しかし「ホリック」が発動すれば能力の格差を超えられるといったことが読み取れました。

 

ここで、ホリックのそもそもの意味ですが、
「ホリック(holic)」という英語は日本語に訳すと「中毒」という意味になります。

 

一般的に中毒というとタバコやギャンブルのように、
はじめは強い快感を得られたりするが最終的には悪い結果をもたらすものとして考えられています。

 

ここから推測すると、「SICKS」で出てくるホリックは、
「ものすごい大きな力にはなるがそれを使うと(あるいは使いすぎると)破滅を招く、副作用がある」ものであると考えられます。

 

ドラマの題名の「SICK’S」も中毒→病気(sick)から来ていると、多くの人が考えているようです。

 

また、ニノマエと御厨の対峙シーンから時を遡った後のシーンで、
御厨が暗い部屋で一人リストカットをするシーンがありました。

 

なんとも痛々しいシーンでしたが、リストカットというと一般的には中毒になるものとして知られています。

 

もしかすると、ホリックを発動する素質のあるものは御厨のように「何らかの中毒者である」という特徴があるのかもしれません。

 

先ほどホリックは使用することで自身に破滅をもたらすものではないかという予測を立てましたが、
前作SPECでも主人公・当麻は自らのスペックを多用したことで次第に自分の力では制御不能になり、
亡霊に取り付かれ相方である瀬文に発砲するなど、破滅の道をたどっていくことになります。

 

当麻のスペックは「神にも悪魔にもなれる」能力だとされていました。

 

この当麻のスペックの特徴とこれまで考察してきたホリックの特徴を比べると、非常に似通っていることがわかります。

 

となると、もしかしたら当麻が持っていたスペックも「SPEC」の世界に「ホリック」という呼び名がなかっただけで、
「SICKS」の世界では「ホリック」に分類されるものだったのかもしれません。

 

しかし、「SICKS」の最初のシーンの警官と戦っていた御厨はスペックが暴走していたようにも見えます。

 

警官との対峙に至るまでの経緯がまだ謎ですから、
御厨のスペックが暴走していたのか、あるいはただ単に御厨が自暴自棄になって世界を滅ぼそうとしていたのかはわかりません。

 

もし仮に前者だとすれば、少なくともこの時点で御厨にホリックは発動していませんでしたから、
ホリックが当麻が持っていたような使用することで暴走する能力であるという説は薄くなっていきます。

 

しかし最初のシーンでスペックが暴走していたのではないのであれば、ホリックは「使用することで破滅をもたらす恐れがあるものである」という説は濃くなっていきます。

 

以上までに予測してきたホリックの特徴をまとめると、

・ホリックはスペックの上位能力
・覚醒者は何らかの日常においても何らかの中毒者なのでは?(御厨の場合リストカット)
・使用することで自身に破滅をもたらす恐れがある
・もしかしたら当麻のスペックもホリックだったのかも?

 

これらが、前作SPECからシリーズを見てきた一視聴者の予測です。

 

もしみなさんが「ここは違うんじゃない?」とか「私はここについてはこう思うよ!」など思うことがあれば、
ぜひコメント欄に残していただけると幸いです。

【関連】SICKS(SPEC続編)で御厨が食べているたい焼きはどこで食べられる?

 

スポンサーリンク


「SICKS」に出てくるホリック以外の謎

ピンチョス再生という形で毎日わずかながらに進んで行く「SICKS」ですが、
「ホリック」というワード以外にも現在までで様々な謎や伏線が張られています。

 

考えられるだけの謎を列挙してみると、

・御厨はなぜ警官と戦っていたのか?
・ニノマエイトと御厨の関係
・ニノマエが言う「お前”ら”」とは?
(最初の対峙シーンで、「お前らに付き合ってんのは飽き飽きなんだよ!」というセリフ)
・「パンドラの箱は閉じた」の意味とは?

 

これ以外にも、話が進むにつれて様々な謎が出てくるでしょう。

 

ストーリーの進行とともに解決していく謎もあれば、最後まで視聴者の考察でしか解決できない謎もあるかもしれません。

 

今後の展開を見守りながらパズルのピースを埋めていくしかなさそうですね。

 

スポンサーリンク


まとめ

「SICKS」に出てくる「ホリック」とは何か?ということについて見てきました。

 

野々村係長率いる隔離された部署で御厨と高座が事件を解決していくという構図は前作と変わらなさそうですが、
各々の登場人物の価値観や信念は前作とは違ったものになりそうですね。

 

-ドラマ torenndogarden.com
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

「花のち晴れ」のロケ地はどこ?【コンビニや英徳学園、桃乃園学院の場所】

2018年4月から「花より男子」の続編ドラマ「花のち晴れ」の放送がスタートします。   前作「花より男子」では様々な場所が撮影ロケ地として使用され、 ロケ地巡りをした花男ファンも多かったので …

「ブラックペアン」のスナイプAZ1988のモデルとなっている器具

2018年4月22日スタートのドラマ「ブラックペアン」で登場するスナイプAZ1988という器具にスポットを当てていきます。   スナイプAZ1988は「ブラックペアン」のストーリーの鍵を握る …

「花のち晴れ」に出てくる車の種類がやばい!水色のランボルギーニやベントレーなど

2018年4月17日からスタートするドラマ「花のち晴れ」。   このドラマは超お金持ちセレブたちの学園生活を描いた作品ですが、 「セレブ」の象徴の一つといえば「高級車」。   ドラ …

「モンテクリスト伯」ドラマの評判は?【視聴率や注目度】

2018年4月19日スタートのドラマ「モンテクリスト伯 華麗なる復讐」の評判をネット上の声や視聴率、注目度といった観点から見ていきます。   スポンサーリンク 目次1 ドラマ「モンテクリスト …

「花のち晴れ」でハルト(平野紫耀)が着用している服(衣装)はドルガバ!

2018年4月17日よりスタートしたドラマ「花のち晴れ〜花男Next Season〜」で平野紫耀演じる神楽木晴(ハルト)が着用していた衣装について見ていきます。   スポンサーリンク 目次1 …

カテゴリー

スポンサーリンク




 


スポンサーリンク




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.