今田美桜は目が怖い?【目頭切開の噂の真相】役を完璧に演じる女優としての腕前

今田美桜は目が怖い?【目頭切開の噂の真相】役を完璧に演じる女優としての腕前

月9ドラマ「民衆の敵」やTBSドラマ「花のち晴れ」などで知られる今話題の女優・今田美桜さんの目に注目していきます。

 

なぜ「目」というピンポイントに注目していくのかということですが、
今田美桜さんについて検索していると「目が怖い」「目頭切開」など、今田美桜さんの目について気になっている人が多いということが分かったからです。

 

そこで今回は、今田美桜さんの目が怖いと言われている理由、そして目頭切開の噂の真相について見ていきます。

【関連】今田美桜のダイエット・美容法【顔が小さい理由】スキンケアのやり方も!

 

スポンサーリンク


今田美桜は目が怖い?

今田美桜さんの目が怖いと言われるようになった理由は、出演ドラマ「花のち晴れ〜花男Next Season〜」での今田美桜さんの演技にあることがわかりました。

 

同ドラマで今田美桜さんは愛莉という、わがままで小悪魔キャラのお嬢様を演じているのですが、
今田美桜さんが演じる役は「ぶりっ子で可愛らしい面」と「怒らせると恐ろしい面」の二つの面を持っています。

 

この二つの面は180度違うもので、後者の「怒らせると恐ろしい面」は見ているこちらが戦慄するほどです。笑

 

それほど今田美桜さんの演技が上手いということですね!

 

そして今田美桜さんがドラマで怖い面を演じる時に、「カッと見開いた目」が怖いと言われているようです。

 

 

こちらが「花のち晴れ」で目を見開いた時の今田美桜さんですが、確かにめちゃくちゃ目が怖い!笑

 

目力だけで人を気絶させることすらできてしまいそうです。笑

 

ちなみに普段の今田美桜さんはこんな感じ。

 

引用元:http://bigface.biz/mioimada/

 

とっても清楚な感じで、普段の今田美桜さんしか知らない人からすると「目が怖いってどういうこと?」ってなりますよね。

 

普段はこんな優しそうな目をしている女性が、ドラマではきっちりと恐ろしい美少女に変貌を遂げるなんて、
今田美桜さんの女優としての腕を感じさせられます。

 

もしかしたら顔の整った美人ほど本気で怒らせると怖いのかも??

 

男性諸君は美女を怒らせないように注意したいですね。笑

 

ここで、今田美桜さんの目が怖いことに対するネット上の反応も見てみます。

 

 

 

また、今田美桜さんは「花のち晴れ」で怖い役を演じることについて次のように述べています。

 

監督には、愛莉はすごい怖いけど、ぶりっこなところがあるので、そこの差は180度変えたいと言われました。1シーンの中でも、怖い部分と、「ね、晴♪」みたいなかわいい部分。晴が答えてくれないとすごく不機嫌になったりとか、あからさまなので、180度、気分の波を変えるようにしています。監督からは「もっともっと」とよく言われます。

出典: thetv.jp

 

「あれほどの情緒不安定な性格を演じるなんてすごい!」と思っていましたが、
監督からも怖い部分と可愛らしい部分を全く違う感じに使い分けるように指示されていたみたいですね。

 

今田美桜さんは「180度気分の波を変えるようにしている」と述べていますが、
よほど自分の役を表面上だけでなく心情の奥深くまで理解しないとなせる技ではないですね。

 

「花のち晴れ」で今田美桜さんと共演している杉咲花さんなんかは、台本に原作漫画の場面ごとの絵を貼り付けることで

「(自分の演じる人物が)どのような表情でこのセリフを発しているのか?」ということを勉強しながらセリフを覚えていたようですが、

今田美桜さんももしかしたら杉咲花さんのような工夫で「愛梨」という役柄への理解を深めていったのかもしれませんね。

 

今田美桜さんの「目が怖い」と言われるのは、自身の役を完璧に演じきっている証拠だということがわかりました。

【参考】「花のち晴れ」愛莉の幼少期役の子役【松田花のプロフィール】

 

スポンサーリンク


今田美桜の目頭切開の噂の真相

「花のち晴れ」の演技で目が怖いと言われている今田美桜さんですが、それと付随して「目頭を切開しているのではないか?」という噂もあるようです。

 

目頭切開とは美容整形手術の一種で、これを行うことで目鼻立ちがくっきりと見え顔の印象を変えることができるのだとか。

 

目頭をほんの1ミリや2ミリ切開するだけでも目が大きく見え顔の印象がガラリと変わるのだそうです。

 

今は昔に比べて日本でも美容整形というのがメジャーになってきており、プチ整形なども含めると施術件数(割合ではない)では整形大国である韓国をも上回るそうです。

(アメリカ、ブラジルに次ぐ世界3位)

 

また、過去に美容整形をしたことのある人のおよそ20%が10代に初めての整形を行っているそうです。

 

そのため、美容整形に対して悪いイメージを持つことはもはや古い価値観になってきているのかもしれません。

 

では、現在21歳(2018年時点)の今田美桜さんは目頭切開などの美容整形をしているのでしょうか?

 

ここで、「花のち晴れ」の怒っていない時の今田美桜さんの画像を見てみます。

 

引用元:http://star-children.com

 

切開をしているかどうかは置いといて、目頭の部分がほんの少しくぼんで広がっていることがわかります。

 

おそらくこのほんの少しくぼんだ部分を見て「切開をしているのでは?」との噂が出たのだと考えられます。

 

こればかりは美容整形の専門家が見るか本人が自分の口から語るかしない限りは真相はわかりませんが、

素人から見た感じでは「目頭切開をしている」とも「元々こういう目頭をしていた」とも考えることができます。

 

ちなみに、「花のち晴れ」での今田美桜さんと普段の清楚で優しい感じの今田美桜さんの顔の印象が違って見えるのは、
単にメイクと髪型の問題だと考えられます。

 

引用元:http://www.sanspo.com

 

こちらが2017年に福岡から全国メディアにデビューした時の今田美桜さんですが、

この画像と「花のち晴れ」の画像を比べると、髪型が全然違うために印象ががらりと違って見えるだけで、(眉毛のメイクも若干シャープにしてある?)
肝心の目頭をよく見てみると違いは全くわかりません。

 

そのため、少なくともデビューしてから現在に至るまでの期間に目頭切開をしたということはないでしょう。

 

つまり、
・もともと目が大きい
・デビュー前に目頭を切開した
のうちのどちらかだということになります。

 

ここで、中学時代の今田美桜さんの画像を見てみます。

 

引用元:http://yumeijinhensachi.com

 

雰囲気は今とはかなり違いますが、目頭をよく見てみるとこの頃から少しくぼんで広がっているような感じがあり、

今と形は変わっていないように感じます。

 

今と顔が違って見えるのは成長に応じて顔が変わったり、メイクを覚えたりして垢抜けたことで美人になったためだと考えられるので、

中学生の頃からデビューまでの間に目頭切開などの整形をしたということも考えにくいですね。

 

さすがに中学生のこの写真の時期に「すでに目頭切開をしていた」なんて可能性は限りなく低いと思うので、

今田美桜さんは整形をしていない、ナチュラルな美人である可能性が高いのではないでしょうか?

 

ただこの項の最初にも述べたように、目頭はほんの1ミリ、2ミリの切開でも雰囲気がガラリと変わるそうなので、

「ほんのわずかに切開をした」という可能性も無きにしもあらずです。

 

なので繰り返しになりますが、結局のところ真相は今田美桜さんにしかわからないということになります。

 

今田美桜さんが目頭切開をしていようがいまいが現在の顔が可愛いことに変わりはないので、
我々は細かいことは気にせず「今田美桜の顔は可愛いなー」とだけ思っていればいいのではないでしょうか?

 

目がぱっちりと大きく、涙袋がふっくらとある感じは有村架純さんにも似ていますよね。

今田美桜と有村架純は似てる?幼少期の写真や横顔でも比較

 

スポンサーリンク


まとめ

今田美桜さんが「目が怖い」と言われるのはドラマでの演技力が高いのが理由であること、
今田美桜さんの目頭切開の噂の真相について見てきました。

 

若干20代前半でこれだけのルックスと演技力を兼ね備えているというのは今後のドラマや映画でもかなりの活躍が期待できますね。

 

これからも演技を通じて様々なキャラを見せてほしいと思います。

花のち晴れの原作漫画を無料&格安で読むことができる配信サービス

 

【関連記事】

「花のち晴れ」の意味は音が天馬からハルトに乗り換えるということ?

「花のち晴れ」神楽木晴の幼少期役・翔は平野紫耀に似てる?美少年すぎると話題に!

杉咲花の「花のち晴れ」の髪型が可愛すぎる!ソフトバンクCMでも披露して話題に!

「花のち晴れ」のロケ地はどこ?【コンビニや英徳学園、桃乃園学院の場所】

「花のち晴れ」でハルト(平野紫耀)が着用している服(衣装)はドルガバ!

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.