「ビルボードミュージックアワード2018」無料動画の視聴方法【日本での放送は?】

「ビルボードミュージックアワード2018」無料動画の視聴方法【日本での放送は?】

2018年5月20日にアメリカ・ラスベガスで開催された音楽の祭典「ビルボードミュージックアワード2018」

 

日本でも馴染みのあるアーティストで言うと韓国の防弾少年団(BTS)が2年連続で受賞したり、
他にも数々の世界的トップアーティストが受賞したりと、大きな話題を呼んでいる音楽祭の一つです。

 

今回は、そんな「ビルボードミュージックアワード2018」の日本での放送はあるのか、また無料動画を視聴する方法について紹介していきます。

 

ビルボードミュージックアワード2018の概要

ビルボードミュージックアワードとは?

ビルボードミュージックアワードは1989年からこれまで26回にわたって開催されているアメリカの音楽賞の一つで、
2007年〜2010年の中断を除いて2018年まで毎年開催されています。

 

賞の規模としては「グラミー賞」「アメリカンミュージックアワード」「ロックの殿堂」とともにアメリカ三大音楽祭の一つに数えられています。

 

受賞者の基準となるのはビルボードの年間チャートやニールセン社の売り上げ、ダウンロード、放送回数で、
それぞれのジャンルの音楽に「トップアルバム賞」「トップシングル賞」「トップアーティスト賞」が設けられています。

 

ビルボードミュージックアワードの歴史で最も多くの賞を受賞したのがマイケルジャクソン。

 

近年ではテイラースウィフトやエミネム、マライヤキャリー、ジャスティンビーバーといったアーティストが受賞するなど、世界的に知名度のあるアーティストが讃えられる音楽祭だと言えます。

 

ビルボードミュージックアワード2018の概要

では、ビルボードミュージックアワード2018はどのような音楽祭となったのでしょうか?

 

「ビルボードミュージックアワード2018」の各賞は、以下のアーティストが受賞しました。

 

【トップアーティスト賞】
エド・シーラン

 

【トップ新人アーティスト賞】
カリード

 

【チャートアチーヴメントアワード】
カミラ・カベロ

 

【トップ男性アーティスト賞】
エド・シーラン

 

【トップ女性アーティスト賞】
テイラー・スウィフト

 

【トップデュオ/グループ賞】
イマジン・ドラゴンズ

 

【トップビルボード200アーティスト賞】
ドレイク

 

【トップHot 100アーティスト賞】
エド・シーラン

 

【トップストリーミングソングスアーティスト賞】
ケンドリック・ラマー

 

【トップソングセールスアーティスト賞】
エド・シーラン

 

【トップソーシャルアーティスト賞】
防弾少年団(BTS)

 

【トップツアーアーティスト賞】
U2

 

【トップR&Bアーティスト賞】
ブルーノ・マーズ

 

【トップR&B男性アーティスト賞】
ブルーノ・マーズ

 

【トップR&B女性アーティスト賞】
SZA

 

【トップR&Bツアー賞】
ブルーノ・マーズ

 

【トップラップアーティスト賞】
ケンドリック・ラマー

 

【トップラップ男性アーティスト賞】
ケンドリック・ラマー

 

【トップラップ女性アーティスト賞】
カーディ・B

 

【トップラップツアー賞】
ジェイ・Z

 

【トップロックアーティスト賞】
イマジン・ドラゴンズ

 

【トップロックツアー賞】
U2

 

【トップダンス/エレクトロニックアーティスト賞】
ザ・チェインスモーカーズ

 

【トップビルボード200アルバム賞】
ケンドリック・ラマー『DAMN.』

 

【トップセールスアルバム賞】
テイラー・スウィフト『Reputation』

 

【トップサウンドトラック賞】
『Moana』

 

【トップR&Bアルバム賞】
ブルーノ・マーズ『24k Magic』

 

【トップラップアルバム賞】
ケンドリック・ラマー『DAMN.』

 

【トップロックアルバム賞】
イマジン・ドラゴンズ『Evolve』

 

【トップダンス/エレクトロニックアルバム賞】
ザ・チェインスモーカーズ『Memories…Do Not Open』

 

【トップHot100ソング賞】
ルイ・フォンシ&ダディ・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー『Despacito』

 

【トップストリーミングソング賞】
ケンドリック・ラマー『Humble.』

 

【トップセールスソング賞】
ルイ・フォンシ&ダディ・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー『Despacito』

 

【トップコラボレーション賞】
ルイ・フォンシ&ダディ・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー『Despacito』

 

【トップR&Bソング賞】
ブルーノ・マーズ『That’s What I Like』

 

【トップラップソング賞】
ポスト・マローン ft. 21サヴェージ『Rockstar』

 

【トップロックソング賞】
イマジン・ドラゴンズ『Believer』

 

【トップダンス/エレクトロニックソング賞】
ザ・チェインスモーカーズ & コールドプレイ『Something Just Like This』

 

【アイコンアワード賞】
ジャネット・ジャクソン

 

見てわかるように細かいジャンルごとに賞が設けられており、さらに各ジャンルごとに男性アーティスト、女性アーティスト、ソング賞、ストリーミング賞、アルバム賞と分かれていたりと、

かなり細かく賞が分けられています。

 

2018年の受賞者で気になるところをあげていくと、
アイコンアワード賞を獲得しているジャネットジャクソンさんなんかは1989年の第1回から受賞していたりと、ビルボードミュージックアワードのかなりの古株。

 

日本人にも馴染みのあるアーティストで言えば防弾少年団(BTS)がトップソーシャルアーティスト賞を受賞していますが、
BTSは2017年にも同じ賞を受賞しているため、ビルボードミュージックアワードのトップソーシャル賞を2年連続で受賞していることになります。

 

また今年度のビルボードミュージックアワードという部分に絞ってみると、ケンドリックラマーさんとエドシーランさんがそれぞれ6部門を受賞し最多受賞。

 

その他日本でも知名度のあるアーティストといえばブルーノマーズさんやU2と言ったところでしょうか。

 

今のところ日本人アーティストでの受賞者がいないので、今後に期待したいですね。

 

ステージの規模があまりにも違いすぎるので日本人だと厳しいかもしれませんが。。

 

ちなみにBABYMETALは2017年にビルボード順位39位だったので、今後の可能性としては期待はできそうです。

 

ビルボードミュージックアワード2018の日本での放送は?

BTSなどが受賞した「ビルボードミュージックアワード2018」ですが、日本のテレビでもその全貌が少しだけ放送されるみたいです。

 

放送局は日テレで、2018年6月7日(木)の深夜1:09から放送されます。

 

放送内容としては「ビルボードミュージックアワード2018」の見どころを30分に凝縮したもの。

 

主に防弾少年団⦅BTS⦆のパフォーマンスが中心に放送され、彼らのバイオグラフィーや来日時の舞台裏なども合わせて放送されるみたいです。

 

なので防弾少年団(BTS)以外のアーティストのパフォーマンスも見たいという方は日テレの放送を見てもあまり楽しめないかもしれませんね。。

 

ただ、「ビルボードミュージックアワード2018」のBTS以外も含めた全編を視聴する方法があるので、次にそちらを紹介していきます。

 

ビルボードミュージックアワード2018の無料動画を視聴する方法

動画配信サービス「Hulu」で「ビルボードミュージックアワード2018」の全編が独占配信されます。

 

Huluでの配信開始は6月6日(水)から。

 

”独占配信”なので、Hulu以外でビルボードミュージックアワード2018の全編を視聴する方法はなさそうです。

 

Huluには「2週間無料お試し期間」というサービスがついているため、この期間内であれば「ビルボードミュージックアワード」だけでなく、
配信されている10000本以上のドラマや映画が完全無料・見放題で楽しむことができます。

 

2週間の無料期間内に退会すれば料金は一切かからないので、「1円も払わずに見たい!」という方でも気軽に登録することができます。

 

無料期間終了後も利用する場合は月額933円の料金がかかりますが、
それだけで10000本以上の動画が見放題なのでコスパ的にはめちゃくちゃお得です。

 

実際にDVDをレンタルする費用や手間を考えればその差は一目瞭然ですね。

 

日テレで放送されるダイジェストでは防弾少年団⦅BTS)に少しスポットが当てられているだけですが、
Huluで配信される「ビルボードミュージックアワード2018」では他のアーティストのパフォーマンスも見れる他、BTSに関しても日テレの放送より濃い内容を見れると思うので、
この機会に是非見ておきたいですね!

 

「ビルボードミュージックアワード2018」の配信、「2週間無料お試し期間」のサービスはいつ終了するかわからないので、
この機会にHuluに登録しておくことをオススメします。

 

→「ビルボードミュージックアワード2018」の全編を無料で視聴する

 

*紹介している内容は2018年6月時点での情報です。最新の情報に関しては公式ホームページでご確認ください。

 

まとめ

「ビルボードミュージックアワード2018」の概要や、日本での放送時間や内容、
さらに祭典の全編動画を無料で視聴する方法について紹介してきました。

 

音楽カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.