「モンテクリスト伯」最終回の結末ネタバレ予想【見どころと原作との違い】

「モンテクリスト伯」最終回の結末ネタバレ予想【見どころと原作との違い】

2018年6月14日に最終回を迎えるドラマ「モンテクリスト伯」の最終回の結末予想について見ていきます。

 

これまで何度も視聴者の予想を裏切る展開を見せてきたドラマ「モンテクリスト伯」ですが、最終回で各登場人物はどのようなラストを迎えるのでしょうか?

 

原作と違う部分や最終回の見どころとともに見ていきます。

 

実際の結末はこちら→「モンテクリスト伯」最終回の結末ネタバレ【感想・解釈】各登場人物の衝撃のラスト

 

スポンサーリンク


「モンテクリスト伯」最終回の見どころ

最終回の見どころ①未蘭は生きてるのかどうか

1つ目の見どころは未蘭(岸井ゆきの)が生きているのかどうかという事。

 

義母の瑛理奈(山口紗弥加)に毒を盛られた未蘭は、真海(ディーンフジオカ)が信一郎に渡した薬によって命が助かったかと思いきや、信一郎が渡した薬を飲んだ直後に気を失い昏睡状態となってしまいました。

 

しかし未蘭が飲んだのは解毒剤で、未蘭の脳に後遺症が残ると宣告した医者は真海とグルだったという見方もあります。

【詳しい内容】「モンテクリスト伯」入間未蘭は生きてる?解毒剤を飲んで医者とはグルだった!?

 

その見方が本当に正しく、未蘭は目を覚ますのか。

 

未蘭の無事が気になるところです。

 

最終回の見どころ②殺人犯・瑛理奈の末路

2つ目の見どころは入間家を破滅に導いた張本人・瑛理奈の末路です。

 

未蘭が昏睡状態にある今、入間家で起きた過去の殺人事件の犯人が瑛理奈であることに間違いなく入間公平は気づくと思われます。

 

そして入間公平は瑛理奈のことを決して許さないでしょう。

 

瑛理奈が犯人であると気づいた入間は瑛理奈をどうやって裁くのか?

 

これまで家庭内で起こった事件を無かったものにしようとしてきた入間は法的に瑛理奈を裁くのでしょうか?

 

それとも後妻である瑛理奈の犯行が世間に明るみに出ないようにするために、法的な手段以外で瑛理奈を消そうとするのでしょうか?

 

瑛理奈の実の息子もいる中でどのような末路を迎えるのか、見逃せないところです。

 

最終回の見どころ③入間公平の結末は?

3つ目は暖の宿敵の一人である入間公平の結末。

 

第8話では真海の正体が紫門暖であると気づいた入間が暖を再びラデル共和国に送還しようとしましたが、
暖は入間がかつて愛人(留美)との間に作った赤ん坊を捨てたという事実を武器に入間を脅して対抗します。

 

しかし入間は警察権力を使ってなんとしてでも暖を再び闇に葬ろうとしてくるでしょう。

 

暖の復讐相手の中でも最も手強いと考えられる入間公平はどのような結末を迎えるのでしょうか?

 

最終回の見どころ④留美と安堂完治の行方

4つ目の見どころは神楽清の妻・留美とかつて入間に捨てられた赤ん坊である安堂完治の行方です。

 

安堂完治は暖の復讐相手の一人である寺門の命を奪っており、入間ら警察はそのことを突き止め安堂を逮捕しようとしています。

 

実の息子である完治をなんとしてでも守りたい留美は神楽の金を奪い安堂完治とともに逃げていますが、
果たして2人はどうなってしまうのでしょうか?

 

最終的には警察に捕まってしまうのでしょうか?

 

最終回の見どころ⑤神楽清の結末は?

5つ目は暖の復讐相手の一人、神楽清の結末です。

 

第8話では秘書である牛山の裏切りにより神楽は気を失い、
かつて暖が幽閉されたラデル共和国の刑務所を彷彿とさせる牢に閉じ込められます。

 

ここから神楽にとっての地獄が始まると思われますが、果たして神楽のラストはどうなるのでしょうか?

 

最終回の見どころ⑥牛山(神楽の秘書)の過去

6つ目の見どころは神楽を裏切った神楽の秘書・牛山の過去です。

 

これまで牛山の味方であったと思われていた牛山が突如裏切ったことに驚いた人も多いでしょう。

 

おそらく牛山にも真海の息がかかっていたと思われますが、牛山が真海と結託するに至った経緯はなんだったのでしょうか?

 

真海と結託したという事は愛梨のようになんらかの過去があったと考えられます。

 

牛山の過去が気になるところですね。

 

最終回の見どころ⑦命を取り留めた南条幸男のその後

7つ目の見どころは暖に復讐され首吊り自殺を図るも、愛梨によって助けられ命が助かった南条幸男のその後です。

 

幸男は愛梨に助けられた後病院で眠っていましたが、8話の最後で突如目を覚まし、すみれにナイフを突きつけ脅しにかかります。

 

ここで、最終回の予告の一部を見てみます。

 

幸男とすみれ(山本美月)は真海に会いに行こうとしていた。だが、その途中、愛梨(桜井ユキ)から明日花(鎌田英怜奈)と一緒にいると連絡が入る。自分に恨みを持つ愛梨と娘が一緒だと知った幸男は、すみれを帰して独りで真海に会いに行くことに。

出典: www.fujitv.co.jp

 

予告によると、どうやら幸男は真海に会いに行くようです。

 

一体2人はどのような会話をするのか、とても気になります。

 

最終回の見どころ⑧暖と結ばれるのはすみれか?それとも愛梨か?

一番の見どころは何と言っても復讐をしてきた暖の結末です。

 

全ての復讐を成し遂げた後で、暖はどのような道を歩むのか。

 

再び幸せな日常を取り戻すことができるのでしょうか?

 

それとも虚しさだけが残り結局は後悔しながら生きて行くことになるのでしょうか?

 

また、暖はすみれと愛梨どちらと一緒に生きて行くのかも気になります。

 

かつての婚約者であったすみれを選ぶのでしょうか?

 

それとも「真海」としての自分に寄り添い付いてきた愛梨を選ぶのでしょうか?

 

復讐後の暖の心情とともに暖のその後の人生が気になるところであり、
それがドラマ「モンテクリスト伯」全体としての結末であるとも言えます。

【関連】「モンテクリスト伯」最終回の放送時間は何時から?再放送の予定はある?

 

スポンサーリンク


「モンテクリスト伯」最終回の結末ネタバレ予想

それでは、以上に見てきたそれぞれの見どころについて、個人的な結末ネタバレ予想を立てていきます。

 

あくまで予想なので本当の結末と一致するかどうかはわかりません。

 

実際の結末は最終回の放送終了後、別の記事で更新して行きます。

結末ネタバレ予想①未蘭は信一郎と結ばれ幸せに?

まず未蘭は最終的に目を覚まし、信一郎と結ばれ幸せになると予想されます。

 

先の見どころの部分で未蘭が飲まされたのは解毒剤で医者もグルだった可能性が高いことを見てきましたが、
原作でも未蘭に当たる人物は一時仮死状態となり、その後目を覚まし信一郎に当たる人物とともに幸せになっています。

 

詳しい内容はこちら→「モンテクリスト伯」未蘭(岸井ゆきの)の結末【信一郎(高杉真宙)とは結ばれる?】

 

ドロドロした物語の中でも数少ない癒し的存在の未蘭と信一郎ですから、2人にはぜひ幸せになってほしいですね。

結末予想②瑛理奈は息子とともに心中か

瑛理奈はおそらく息子とともに自ら命を絶つと予想されます。

 

入間には刑事部長としてのメンツがありますから、法的に瑛理奈を裁くというよりは入間自身の対面が損なわれない形で瑛理奈に制裁を与えると思われます。

 

ちなみに原作「モンテクリスト伯」では、瑛理奈に当たる登場人物は入間公平に当たる登場人物に断罪され、息子と共に自ら命を絶っています。

 

瑛理奈の目的は入間家の財産を全て手に入れ実の息子に継がせると同時に、夫である入間公平の愛も独り占めする事。

 

しかし未蘭が病院に運ばれてから瑛理奈は未蘭には勝てないことを悟ります。(入間の愛という意味で)

 

最後は瑛理奈が犯人であると気づいた入間に激しく断罪され、ショックを受けた瑛理奈は息子とともに自分がこれまで盛ってきた毒で命を絶つのではないかと予想されます。

 

息子や入間への重たすぎる愛によって最終的には哀しい結末を迎えるのではないでしょうか?

 

結末ネタバレ予想③入間公平は全ての過去を暴かれ失脚&精神崩壊

真海の正体を知った入間公平はなんとしてでも真海を潰そうとすると思いますが、最終的には過去の全ての悪事を暴かれ警察スキャンダルとなり失脚すると予想されます。

 

真海は幸男の時のようにマスコミを利用して入間の過去を明るみにするのか、
それとも別の手段を利用するのか。

 

個人的には、警察内部にも真海とつながっている人物がいるのではないか、なんて考えたりもしています。

 

そして、入間のかつての愛人である留美と捨てた赤ん坊である安堂完治も入間の罪を暴くのに一役買うと思われます。

 

最終的な結末の予想としては、全てを失った入間はおそらく精神崩壊を起こし、言葉を全く話せなくなるまでになるのではないかと予想しています。

 

原作での入間の詳しい結末はこちらを参考にしてください。
「モンテクリスト伯」入間公平(高橋克典)の結末ネタバレ

 

結末ネタバレ予想④留美と安堂は2人で罪を償い入間の失脚にも貢献

留美と安堂完治は入間の罪を暴くのに貢献すると書きましたが、
それと同時に二人は自分たちの罪(寺門殺害)を認め、
罪を償うのではないかと考えられます。

 

おそらく逮捕される前に安堂は留美から自分が留美の息子であることを聞かされ、その後逮捕されたのちに法廷の場で「自分が赤ん坊の時に入間に捨てられた」ことを暴露すると予想しています。

 

そして罪を償い出所した後に、安堂は留美とともに幸せに暮らして行くのではないでしょうか?

 

元々は愛人として出会った二人が次第に親子であることに気づき、幾多の悲劇や苦難を乗り越えて最終的に幸せになって行く過程に注目したいところです。

 

結末ネタバレ予想⑤神楽は拷問され罪を懺悔?

ラデル共和国の刑務所を彷彿とさせる牢に閉じ込められた神楽は、15年前の暖と同様の拷問をされ、地獄を味わうと思われます。

 

そしてその様子を真海も見にくるのではないでしょうか?

 

原作「モンテクリスト伯」では神楽に当たる人物は拷問されたのちに解放されますが、
ドラマではそのまま命を落とすのか、それとも原作と同様地獄の中で罪を懺悔したのちに解放されるのか、どちらになるのでしょうか?

 

原作の詳しい内容→「モンテクリスト伯」神楽清(新井浩文)の結末ネタバレ

 

ちなみに最終回の予告動画の最後では、真海は「そう簡単には殺しませんよ」というセリフを放っています。

 

 

このセリフをそのまま受け取るならば、結局幸男や入間も含め神楽の命も奪うことはせず生きたまま苦しみを与えると思われます。

 

拷問され解放されたのちに、神楽がどのような人生を歩んで行くことになるのか注目したいところです。

 

結末ネタバレ予想⑥幸男は娘を連れ隠居?

愛梨によって助けられた幸男は娘とともにどこか遠い場所に行き隠居して行くのではないかと予想しています。

 

病院で眠っているときに真海は幸男を暗殺しようとしていましたが、結局幸男の命を奪うことはやめ、一生懺悔しながら行きて行くことを強要するのではないかと思われます。

 

娘にとってはまだ幸男は大好きなお父さんですし、すみれも一時は幸男を見捨てたものの娘の将来のことを考え、自らの暖への償いの意味も込めてもしかしたら幸男について行くことになるかもしれません。

 

結末ネタバレ予想⑦暖はすみれではなく愛梨と結ばれる

そして最も気になるのが暖自身の結末ですが、暖はおそらくすみれではなく愛梨と一緒になるのではないかと思われます。

 

第8話の最後で真海の屋敷を出て行った愛梨が再び戻ってくるシーンがありましたが、あのシーンからは愛梨が真海のことを愛していることがわかります。

 

また、愛梨がこれから真海とともに人生を歩んで行くことを予期させるシーンでもあったとも言えます。

 

そんな愛梨の思いを真海は理解し、愛梨と一緒になって行くのではないでしょうか?

 

またすみれに関しては、15年前のような関係に戻ることはもう不可能なのだということに気づき始めていると思われます。

 

もちろんそれは暖も同様。

 

ちなみに原作「モンテクリスト伯」でも、暖に当たる登場人物は最後はすみれに当たる人物ではなく愛梨に当たる人物と結ばれています。

 

詳しくはこちら→「モンテクリスト伯」すみれと暖の結末は?【最後に愛は勝つの意味】

 

これらのことから、暖が最後に一緒になるのは愛梨である可能性が高いでしょう。

 

結末ネタバレ予想⑦(別のパターン)暖は最後に死ぬ?

暖の結末はすみれではなく愛梨と結ばれるという予想を立てましたが、

もう一つ、「復讐を終えた後に暖は自ら命を絶つ」という予想も立ててみました。

 

原作「モンテクリスト伯」に準拠するならば上記に述べた愛梨と一緒に暮らして行くという結末になりますが、

ドラマ版「モンテクリスト伯」では原作とは違う展開が度々出てきています。

 

そのため復讐相手への復讐を終えた後で、暖は「復讐の後には結局何も残らなかった」ことを悟り、

自らへの懺悔の意も込めて自殺してしまう可能性もあるのではないかと考えています。

 

もう一つの可能性としては、愛梨かすみれが最後に暖の命を奪うという可能性です。

 

愛梨やすみれは暖の理解者である一方で、暖の復讐に対して「やりすぎ感」を感じています。

 

そのため最後は愛梨かすみれが自らの手を汚して暖の命を奪い、暖の暴走を止める可能性もあるのではないでしょうか?

 

暖は復讐をすることで過去の恨みを晴らすことはできても、本当の意味で幸せにはなれていない。

 

むしろ復讐にとらわれることで苦しんでいる。

 

そんな暖を苦しみから解放させてあげるために彼女たちは暖の命を奪うのではないかと考えています。

 

もし本当にこのようなラストだとしたらあまりにも悲しい終わり方ですが、

ディーンフジオカさんの死ぬ演技も含めてこれはこれで「美しいドラマの終わり方」だと言えるのではないでしょうか?

 

そして未蘭と信一郎、留美と安堂完治といった残された者たちだけが幸せになって行く。

 

「真実の愛とは?」ということを視聴者に問いかける形で全ての物語が幕を閉じて行くという予想です。

【関連】「モンテクリスト伯」ドラマ1話〜最終回を見逃し配信で無料視聴する方法

 

更新!「モンテクリスト伯」最終回の実際の結末ネタバレ

「モンテクリスト伯」最終回の結末ネタバレ【各登場人物の衝撃のラスト】

 

スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「モンテクリスト伯」最終回の見どころと、それぞれの見どころに関する結末予想について見てきました。

 

ドラマ「モンテクリスト伯」全話が「FODプレミアム」で配信されています。

 

今なら31日間無料キャンペーン中ですので、この無料期間内であれば「モンテクリスト伯」第1話〜最新話までが無料で視聴できます。

 

最終回もテレビでの放送終了後に配信されます。

 

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月30日で終了してしまうので、今のうちに是非利用してみてください!

→FODで「モンテクリスト伯」全話を視聴する

 

 

*紹介している内容は2018年6月時点での情報です。配信状況等は変更される場合もありますので、詳しくは上記の公式ホームページにてご確認ください。

*「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

 

【関連記事】

巌窟王(モンテクリスト伯アニメ)の無料動画を視聴する方法

「モンテクリスト伯」8話の無料動画を見逃し配信で視聴する方法

「モンテクリスト伯」幸男と愛梨(マネージャー)の過去の因縁とは?

「モンテクリスト伯」7話/南条幸男は生きてる?愛梨が助けた理由

「モンテクリスト伯」ショーンリー役の俳優・ジョーナカムラとディーンフジオカとの関係

「モンテクリスト伯」の再放送日程【東海テレビ・関西・福岡など】

「モンテクリスト伯」ドラマのラデル共和国の刑務所のロケ地はどこ?

葉山ヒロと斎藤工が似てる?顔や髪型、雰囲気がそっくりだと話題に!

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.