「花のち晴れ」最終回の結末ネタバレ予想が困難!?【見どころと原作との違い】

「花のち晴れ」最終回の結末ネタバレ予想が困難!?【見どころと原作との違い】

2018年6月26日にドラマ「花のち晴れ」が最終回を迎えるわけですが、
原作とは違う展開が多数出てきており予想が困難になってきています。

 

この記事では、「花のち晴れ」最終回の見どころと結末ネタバレ予想を原作との違いとも関連付けながら見て行こうと思います。

 

スポンサーリンク


「花のち晴れ」最終回の見どころ

最終回の見どころ①天馬と晴の対決の行方

1つ目の見どころは武道大会で対決することになった天馬と晴の勝負の行方です。

 

晴の父・巌の提案で音を巡り武道三種目で対決することになった天馬と晴。

 

1試合目の柔道では天馬が圧勝し、さらに晴は手首を負傷するという悲劇に見舞われてしまいました。

 

このままいけば晴の勝利は絶望的。

 

このまま晴は勝負に負けて音を諦めざるを得なくなってしまうのでしょうか?

 

それとも最後に晴が奇跡を起こして圧倒的な強さを持つ天馬を倒すことができるのでしょうか?

 

最終回の見どころ②近衛の本性を知った天馬は?

2つ目の見どころは英徳狩りの主犯・近衛の本性を知った天馬がどのような対応をするかです。

 

近衛は天馬から絶対的に信頼されている存在のため、音を襲った不良を近衛が金で雇っていたなんて信じられないでいました。

 

天馬の近衛に対する信頼度は婚約者である音の訴えすらも信じられないほど。

 

これが原因で音と天馬の関係に日々が入ってしまったわけですが、
最終回では天馬が近衛の本性に気づくようです。

 

こちらが「花のち晴れ」番組公式の最終回の予告ですが、
英徳狩りの首謀者が近衛であることに天馬が気づくことが書かれています。

 

音(杉咲花)への気持ちを断ち切れない晴(平野紫耀)は、父・巌(滝藤賢一)の提案で音の婚約者で桃乃園学院の生徒会長である天馬(中川大志)との武道大会で勝負をすることに。
英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に、音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へ。

試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。

一方、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸)だと知り衝撃を受ける。

晴と天馬による“恋の決闘”の行方は!?

そして、音・晴・天馬が下した〝自分らしく生きる”ための決断とは…。

出典: www.tbs.co.jp

 

優しい天馬は近衛のことを許すのでしょうか?

 

それともさすがの天馬でも音を傷つけた近衛を許すことはできないのでしょうか?

 

最終回の見どころ③音は天馬と晴どっちを選ぶ?

1番の見どころは音が最終的に天馬と晴のどっちを選ぶのかということです。

 

近衛が英徳狩りの首謀者であることを訴えた時、天馬は自分の言葉を信じてくれなかったにも関わらず晴は一切ブレる事なく音のことを信じてくれました。

 

ここから、音は本当は晴のことが好きであることに気づきます。

 

しかし幼い頃から築き上げてきた天馬との思い出や絆や親同士の約束がある以上、晴に恋心を抱くなどあってはならないことだと自分自身の気持ちを抑えつけます。

 

とは言っても理屈だけではどうにもならないのが恋心。

 

頭では「天馬くんのことが好き」と思い込んでいても、ふとした時に「やっぱり晴のことが好きなんだな」というのがにじみ出ています。

 

どっちつかずで周りの色んな人を傷つけている音。

 

天馬を選ぼうと晴を選ぼうともう無傷で済むことは不可能ですが、最後に音はどっちを選ぶのでしょうか?

 

最終回の見どころ④音と天馬の家庭の問題はどうなる?

これはもし音が天馬と別れ、晴を選ぶことになった時の見どころです。

 

先ほども述べましたが、音と天馬の恋は当事者同士だけでなく親も絡んでいます。

 

第10話では出稼ぎに出ていた音の父親が戻ってくることになりましたが、それは音の父親が天馬の会社で働くことになったから。

 

もし音が天馬との婚約を破棄するようなことがあれば、当然天馬や音の両親にも多大な迷惑がかかるどころか、
音の家庭の生活すら危うくなってしまうでしょう。

 

ここまで引き返せない状況になっている中で、音が晴に恋心を抱くというのはあまりにも危険なことなのです。

 

最終回の見どころ⑤つくしやF4集結はあり得る?

5つ目の見どころは前作「花より男子」の中心人物である牧野つくしやF4は出演するのかということです。

 

西門総二郎(松田翔太)は第10話に引き続き最終回も出演してくれるようですが、
他のF4のメンバーやつくしに関しては有力な情報は何もありません。

 

道明寺が友情出演するという情報もあったりなかったり?
【詳細】「花のち晴れ」最終回に道明寺司(松本潤)は登場する?つくしは続編2期(リターンズ)に期待?

 

もし「花のち晴れ」最終回に彼ら全員が出演するのであればそれはそれは大盛り上がりになると思いますが、どうなのでしょうか?

 

個人的には西門さんが出てくれるだけでも満足ですけどね。

 

最終回の見どころ⑥続編へと続く終わり方なのかどうか

最後の見どころは「花のち晴れ」最終回は続編2期へと続く終わり方なのかということです。

 

当サイトでは、ドラマ「花のち晴れ」に続編2期(リターンズ?)があるのかどうかという予想を別の記事で立てています。

【参考】「花のち晴れ」ドラマは完結しない?1期の結末と2期続編が放送される可能性は?

 

予想では2期に続く可能性が高いとしていますが、こればかりはストーリー上のことだけではなくドラマ制作側の都合等もあると思うのでなんとも言えない状況です。

 

そのため、「花のち晴れ」続編2期があるかどうかは最終回の終わり方次第によって変わってくると考えられます。

 

「花のち晴れ」の登場人物たちの複雑に絡み合った恋愛事情を残り1話で全て解決できるとは到底思えませんが、
「2期は放送できない」ということで無理矢理完結させてくることもありえない話ではありません。

 

なので最終回の終わり方が続編を予期させるようなものなのか、それとも無理矢理終わらせた感のあるものなのか、
大きな見どころだと言えます。

「花のち晴れ」続編はいつ放送される?映画化の噂も!2019年か2020年か

 

スポンサーリンク


「花のち晴れ」最終回の結末ネタバレ予想・原作との違い

以上、ドラマ「花のち晴れ」最終回の6つの見どころについて見てきましたが、
主な見どころに関して結末ネタバレ予想を考察していきます。

 

ドラマ「花のち晴れ」は原作通りのストーリーだけでなくオリジナルストーリーも数多く展開されているので予測は困難ですが、
「原作のストーリーを元に残り1話でどこまで進めるのか」といったことを参考に結末ネタバレを予想していきます。

 

結末ネタバレ予想①晴は奇跡を起こし天馬に勝利する

まず晴と天馬の勝負の行方ですが、こちらは晴が天馬に奇跡の勝利を収めると予想できます。

 

原作では、2番目の弓道対決の直前に天馬が近衛の本性に気づき、そのショックから試合に身が入らず最終的に勝負を棄権してしまいます。

 

その結果まさかの晴が不戦勝という形になります。

 

ドラマ最終回の予告でも天馬が近衛の本性に気づくということが書かれていたので、こちらはほぼ原作通りに行くのではないでしょうか?

 

結末ネタバレ予想②音は天馬と婚約解消

原作では、天馬が試合に負けた後に音との婚約関係を解消します。

 

「神楽木が好きなのか?」という天馬からの問いに「そんなことないよ」と言いながらも涙を浮かべる音を見て、
天馬は「親同士が決めた約束は終わらせよう」と音と別れることにしたのでした。

 

こちらもドラマ最終回では原作通りになると予想できます。

 

たった一度自分が音を信じてやれなかったせいで迎えてしまったあまりにも切ない結末。

 

涙なしでは到底見られそうにないですね。。

 

そしてこの後、原作では音と天馬が不良に襲われ、音をかばった天馬が重傷を負って病院に運ばれてしまいます。

 

しかし個人的には、ドラマ最終回では不良に襲われるシーンはないのではないかと予想しています。

 

なぜかというと、最終回は2時間SPでもないためこのシーンを入れると尺的に厳しいいう理由が一つ、
そしてもう一つがこの後の予想で見て行く音と晴との結末に繋がりにくくなってしまうという理由からです。

 

このことについてはこの後に述べる「結末ネタバレ予想④」で見ていきます。

 

結末ネタバレ予想③近衛は天馬に一度見捨てられた後、仲直りする

近衛の本性に気づいた天馬の反応ですが、原作では天馬が近衛にブチ切れ、

「もう二度と俺の前に現れるな」と近衛を突き放します。

 

この後原作では、近衛は金で雇っていた不良たちを返そうとしたところ逆恨みされボコボコに。

 

そして力を持て余した不良たちが音と天馬の元に現れ襲いかかります。

 

先ほども述べたようにドラマでは不良に襲われるシーンはないのではないかと予想していますが、
このシーンがあると仮定した上で話を進めて行くと、ボコボコにされた近衛と重傷を負った天馬は同じ病院に入院します。

 

すると、入院している天馬に付き添っていた音が病院内で近衛の姿を発見。

 

泣きそうになっている近衛を音が一括すると、近衛は屋上へ駆け上がり自殺を図ろうとします。

 

しかし音に止められ近衛は思いとどまり、そこから音と近衛は少しずつ打ち解けていきます。

 

その後近衛は天馬に必死で謝罪し、天馬は再び近衛にチャンスを与えてやることにします。

 

不良に襲われるシーンがない中でこの一連の流れを再現するとすると、「全ては馳さんのため」と思ってやっていたことが天馬にも見放された近衛はショックを受け、
「馳さんに見放されたら生きてる意味がない」と考えた近衛はかつてのように飛び降り自殺をしようとし、
それを音か天馬に止められるのではないかと考えられます。

 

そして天馬は近衛に全力で謝罪させ、音に許しを得た上で近衛を再び信じてあげることにするのではないでしょうか?

 

近衛がやったことは決して許されることではありませんが、どこか同情できる部分もあるのが正直なところです。

 

天馬を一心に思うあまり犯してしまった過ち。

 

これからは道を踏み外さないようにして欲しいですね。

 

原作での近衛ネタバレについての詳しい内容

「花のち晴れ」近衛仁のエピソードネタバレ【天馬と音の衝撃の結末も】

 

結末ネタバレ予想④音は晴に告白するがくっつきはしない

そして最も重要な見どころ、天馬と別れた音は晴とくっつくのかということですが、
個人的な結末予想としては音は晴に告白するがくっつきはしないのではないかと考えています。

 

これは原作からは大きく外れた予想になるので一つの意見として見ていただけると幸いです。

 

まず原作ではどうなるかというと、武道対決が終わった後晴は西門のアドバイスで音を四条大橋に呼び出すことにし、
そこで音に告白をするというロマンチックな計画を立てます。

 

しかし天馬が重傷を負ったことで音は晴の元へは行けず、行けないことをタクシーの運転手さんを通じて晴に伝えようとするものの手違いで晴の元にはメッセージが届かず、
晴は土砂降りの雨の中待ちぼうけを食らうことになります。

 

そして最後にはC5のメンバーに迎えに来てもらい泣く泣く帰宅。

 

その後晴は音が来れなかった理由を知るも、「来れなかったのは答えだ」と言い音と距離をとるようになってしまいます。

 

しかしドラマの最終回でこの終わり方は流石にないでしょう。

 

そこで私が考えたのが、「音は天馬と別れたのち晴との待ち合わせ場所に行き、告白する」という結末予想です。

 

不良に襲われるシーンがないと考えたのも、この結末予想に結びつけるためです。

 

しかし最初にも述べたように、音は晴に好きであるということを告げはするものの、「一緒になることはできない」という決断を下すのではないかと考えています。

 

ドラマ「花のち晴れ」のテーマは「自分らしく生きる」

 

音は「晴への恋心を押し殺すために天馬と付き合うのは失礼だ」と悟るものの、
散々振り回した挙句天馬と別れてすぐに晴と付き合うのはあまりにも自分勝手。

 

けれど自分の正直な気持ちは伝えなければならないということで、
「晴に思いを伝えつつ付き合うことはできない」というのが音にとっての「自分らしさ」になるのではないでしょうか?

 

まあこの終わり方だったとしても完全にすっきりはしませんが、
色々引き返せなくなっている状況での最善策はこれしかないように思います。

 

あくまで個人の予想なので「そんな終わり方はありえへんやろ!」「私はこう思うで!」といった意見がありましたら、
コメント欄に気軽に書いていってください。
(コメント欄は下にスクロールしていただけるとあります)

 

みなさんはどうなると思いますか?

 

更新!実際の最終回の結末ネタバレについてはこちら

「花のち晴れ」最終回の結末ネタバレと感想【ラストは続編に続く終わり方だった?】

 

スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「花のち晴れ」最終回の見どころと、主な見どころに対する結末ネタバレ予想について見て行きました。

 

実際の最終回の結末ネタバレに関しては放送が終了しましたらこの記事の答え合わせの意味も兼ねて別の記事で更新していくので、
是非楽しみにしていてください。

 

「花のち晴れ」の原作では、ドラマ最終回に当たるエピソードの後にもまだまだストーリーが続いています。

 

「FODプレミアム」の「1ヶ月間無料トライアル」に登録すれば原作4巻が無料

 

「music.jp」に登録すればワンコイン(500円)で原作6巻を無料で読むことができます。

いずれも無料で付与されるポイントを利用

 

書店で単行本を買うよりも3000円以上安く読むことができるので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

 

FODの1ヶ月間無料キャンペーンはいつ終了するかわからないので、今のうちに利用しておくことをオススメします。

FODプレミアムで原作「花のち晴れ」4巻分を無料で読む

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して初回登録

(無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!)

 

music.jpで原作「花のち晴れ」6巻分をワンコインで読む

詳しくはこちら→花のち晴れの原作漫画を無料&格安で読むことができる配信サービス

 

*紹介してきた内容は2018年7月現在の情報です。サービス内容は変更されることがありますので、最新の情報については各公式ホームページでご確認ください。

 

【関連記事】

「花のち晴れ」第8話/映画館デートのロケ地が判明!再びダブルデートで波乱が?

「花のち晴れ」のロケ地はどこ?【コンビニや英徳学園、桃乃園学院の場所】

「花のち晴れ」の意味は音が天馬からハルトに乗り換えるということ?

「花のち晴れ」第6話の遊園地デートのロケ地は富士急ハイランド?【シーンネタバレ】

「花のち晴れ」次世代パンケーキの店(ロケ地)が判明!インスタ栄え必至?

「花のち晴れ」景ウィンザー役のキャストは誰になる?

「花のち晴れ」西門総二郎の登場シーンネタバレ!ドラマ第10話で松田翔太が登場!

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.