クリスマスは教会のミサに!一人で行くにも最適な理由とは?

NO IMAGE

クリスマスといえば日本でも人気の文化で、
毎年クリスマスを楽しみにしている人も多いはず。

 

 

そんなクリスマスは、もともとはイエスキリストの誕生日を祝う日として生まれた文化ですが、
信者の方以外はあまり意識せずにクリスマスを楽しんできた人が多いのではないでしょうか?

 

 

ましてや、クリスマスに教会に行ったことがある!という人は少数派だと重追います。

 

 

そんな中、クリスマスに教会で行われる「ミサ」という行事があります。

 

 

ミサとはどのような行事なのでしょうか?

 

 

信者じゃない一般人でも参加できるのでしょうか?

 

 

また、一人でクリスマスミサに行っても大丈夫なのでしょうか?

 

 

 

クリスマスに行われる行事「ミサ」とは?

 

ミサとは、カトリック教会で聖体の秘跡が行われる行事の頃を言います。

 

 

キリスト教の他の宗派での礼拝も一般的にまとめて「ミサ」と呼ばれることがあるそうですが、
正しくはカトリック教会の典礼だけをミサというみたいですね。

 

 

ミサは開祭の儀から始まり、
ことばの典礼、感謝の典礼、交わりの儀という順番で行われ、
最後に閉祭の儀をもって終了します。

 

 

ここで誤解してはいけないのが、
はじめにミサはクリスマスに行われる行事と書きましたが、
ミサはクリスマスにだけ行われるのではなく、
毎月4、5回ほど行われています。

 

 

「クリスマスに行われる行事の一つにミサっていうのがあるよ」
という風に覚えておいてください。

 

 

カトリック教徒だからと言って全てのミサに参加しているわけではなく、
普段は参加率がそこまで高くはないそうですが、
やはりクリスマスの日の参加者数は1年の間で一番多いそうですね。

 

スポンサーリンク


クリスマスミサは一般人でも参加しやすい!

 

「今年のクリスマスはいつもと違う感じにしたいなあ」
という時は、
教会のミサに参加してみることをおすすめします。

 

 

「自分はカトリック教徒じゃないしなあ」
「信者じゃなくても入れるの?」
って人もいると思いますが、
信者じゃない一般人でも参加しやすいのが、クリスマスのミサなんです。

 

 

基本的に教会には予約なしで誰でも入ることができ、
かつクリスマスであれば一般の人の参加者も普段より多いため、
比較的気軽に参加することができるのです。

 

 

また、入場料もかからないためお金をかけずにクリスマスを楽しみたい人にもオススメです。

 

 

飲み物や食べ物をふるまってくれる教会もあるみたいですね。

 

 

信者じゃなくても、カトリックのことを学べるいい機会なので

、むしろ一度は社会勉強だと思って参加してみるのがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク


一人でも行きやすいのがクリスマスミサの特徴!

 

一緒に行く人がいなくても、一人で気軽に参加できるのがクリスマスミサの特徴です。

 

 

毎年クリスマスになると、一人暮らしで恋人もいない人は

一人で寂しくクリスマスを過ごしている人もいると思いますが、
そんな一人でクリスマスを過ごす人こそ、

ミサに行ってクリスマスの原点を学んでみるのがいいのではないでしょうか?

 

 

クリスマスミサの日程や時間、場所は?

 

クリスマスミサは一般的には
・12月24日の夜
・12月25日の昼
に行われます。

 

 

教会によっては少しずらしているところもあるかもしれませんが、
基本的には上記の日程と時間でやっているようですね。

 

 

12月25日の夜はやっていないところがほとんどなので注意したいところです。

 

 

夜にクリスマスの聖なる雰囲気に包まれたいという人は、
12月24日の夜にクリスマスミサに行ってみましょう。

 

 

場所に関しては、家の近くの教会を検索してミサをやっているかどうか調べてみましょう。

 

 

教会が複数個ある場合、大きい教会の方が教会に入るハードルが低いみたいですね。

 

 

特に一人でクリスマスミサに参加される場合は人がたくさんいる教会の方が安心して入れるでしょう。

 

 

近くのクリスマスミサをやっている教会で、
より大きい方に行ってみるのがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク


クリスマスミサに参加するときの服装は?

 

クリスマスミサに参加するときの服装は、
基本的に自由ですが、
あまりにも派手な格好やピアスなどは避けた方がいいかもしれません。

 

 

教徒の方によっては、そうしたことも気にする人もいると思うので、
おしゃれはしてもいいものの、無難に抑えた方が良さどうですね。

 

 

また、教会内は寒いので、暖かい格好をしていきましう。

 

 

気軽に参加できるとはいえど神聖な場所なので、
最低限の礼儀はわきまえた上で参加したいですね。

 

まとめ

カトリック教会で行われるクリスマスミサについて見ていきました。

 

 

クリスマスミサは、恋人や家族と一緒でも、一人でも参加しやすいキリスト教の神聖な行事。

 

 

「今年は一味違うクリスマスを過ごしたいな」
という人は是非クリスマスミサに参加してみてはいかが?

 

 

【こちらの記事もおすすめ】

イルミネーション東京で空いてる場所4選!【ハイクオリティで人が少ない】
クリスマスの一人でも楽しめるディナーを紹介!クリぼっちを最高に楽しもう!

クリスマスまでに付き合った恋人がすぐ別れる・続かない理由とは?

クリスマスを一人で過ごす人の割合は?誰よりも楽しむ方法とは?

クリスマスまでに間に合う彼女の作り方とは?今からやるべきことと心構え

 

イベント・行事カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.