クリスマスまでに間に合う彼女の作り方とは?今からやるべきことと心構え

NO IMAGE

 

あなたは毎年クリスマスを誰と過ごしていますか?

 

 

家族、友人、恋人、一人など、様々でしょう。

 

 

クリスマスを誰と過ごすのが幸せなのかは人それぞれですが、
「クリスマスは可愛い彼女と過ごしたい!」なんて考えている男性も多いはず!

 

 

その中で現在彼女がいる人はいいですが、
彼女がいない人は

「今年のクリスマスまでに彼女ができなかったらどうしよう。。」

「彼女の作り方ってどうすればいいの?」
なんて考えていることでしょう。

 

 

今回はそんな男性のために、クリスマスまでに間に合う彼女の作り方として、
「魅了的な男性に思われる自分自身の価値の作り方」と
「相手に好きになってもらうためのコミュニケーションの取り方」
を中心に紹介していきます。

 

スポンサーリンク


 

クリスマスまでの彼女の作り方を知る前に知っておくべきこと

 

「クリスマスまでの彼女を作り方を早く教えてよ!」
と言われそうですが、
作り方を知る前にまず知っておいたほうがいいことがいくつかあります。

 

 

クリスマスまでに彼女を作ろうと気負いすぎないこと

この心構えはすごく大事です。

 

 

もちろんクリスマスまでの彼女の作り方を学んで最大限の努力はするわけですが、
もしそれで彼女ができなかったとしても決して落ち込まないようにしましょう。

 

 

恋愛は運もある程度は関係してくるので、
あなたがどれだけイケメンで性格も良く、彼女の作り方を知っていたとしても
彼女ができないときはできないです。

 

 

むしろ「できたらラッキー」ぐらいの心構えでいたほうがいいかもしれません。

 

 

あくまで心構えの問題なので、
彼女の作り方を知ってやるだけのことをやってできなかったとしても
「今年はついてなかったんだな」と笑えるぐらいの心の余裕を持っておきたいですね。

 

【関連】クリスマスを一人で過ごす人の割合は?誰よりも楽しむ方法とは?

 

 

クリスマスまでに焦って作った彼女は長続きしない可能性があるということ

これは巷でもよく言われる話ですが、クリスマスまでに焦って彼女を作ったとしても、
もしかしたら長続きしない可能性があるということは初めに頭に入れておいてください。

 

 

なぜかというと、女性側も
「クリスマスまでに彼氏ができなかったらどうしよう」
と考えている人が多いからです。

 

 

「クリスマスまでの彼女の作り方」を調べている男性同様、

「クリスマスまでの彼氏の作り方」なんて調べている女性も多いかもしれません。笑

 

 

それだけ女性も、クリスマス前は彼氏を作るハードルが低くなっているのです。

 

 

中でも「可愛いのになかなか彼氏ができない」という女性の場合、
何かしらの性格の欠陥があるか、
男性の理想が高く彼氏を作る普段のハードルが高い
人であるパターンが考えられます。

 

 

なのでそうした女性とクリスマスまでに焦って付き合った場合、クリスマスが終わると
「冷静に考えると好きじゃなかった」
とあなたがなるか、
「焦ってクリスマスまでに彼氏作ったけどあまり好みの男性じゃなかった」
と女性側がなるか、
どちらかのパターンで破局を迎えてしまう恐れがあるのです。

 

 

クリスマスまでに間に合う彼女の作り方を知る前に、
まずはこうした心構えとリスクについて知っておきましょう。

 

【関連】クリスマスまでに付き合った恋人がすぐ別れる・続かない理由とは?

 

 

いよいよ次からは本題の「クリスマスまでに間に合う彼女の作り方」に入ります。

 

スポンサーリンク


 

クリスマスまでに間に合う彼女の作り方【あなた自身の価値の作り方】

 

クリスマスまでの彼女の作り方に限らず、
彼女を作りたいなら外見と内面を磨いて価値を高める必要があります。

 

 

「彼女の作り方を知りたいならまずは価値の作り方を知る」ということですね。

 

 

「自分は顔はカッコ良くないから。。」
と思っている人もいるでしょうが、関係ありません。

 

 

顔がイケメンじゃなくても、「カッコよさ」は少しの意識と努力で作ることができるのです。

 

 

具体的なかっこよさの作り方としては、
・女性受けする髪型にしてもらう
・女性受けするファッションをする
・ヒゲなどを剃って清潔感あふれる顔にする
・体の匂い・口の匂いに気を使う
・自信を持つ

といったことが挙げられます。

 

 

かっこよさの作り方①女性受けする髪型にしてもらう

「女性受けする髪型って何?」ってところですが、
これに関しては女性ファッション誌に載っている男性モデルの髪型を見るといいでしょう。

 

 

女友達が居る場合、その友達に「女子受けする髪型ってどんなの?」って聞いてもいいですし、
美容室で「女性が好きそうな髪型にしてください」
って言って切ってもらうのもアリです。

 

 

直接聞くのは少し照れくさい感じもしますが、
「女性に告白するときの勇気を出す練習」だと思って
聞いてみましょう。

 

 

かっこよさの作り方②女性受けするファッションをする

これも髪型の場合とやることは一緒です。

 

 

オススメは、女性店員さんがいる男性の服屋に行って、
その女性店員さんにおすすめのコーディネートをしてもらうことです。

 

 

知らない女性に話しかければ女性と話す練習にもなりますし、一石二鳥です。

 

 

かっこよさの作り方③ヒゲなどを剃って清潔感あふれる顔にする

ヒゲが生えていた方がワイルドでかっこいい男性の場合は別ですが、
それ以外の男性はヒゲはきちんと剃って清潔感あふれる顔にしていた方がいいです。

 

 

そうした細かいところへの気遣いは必須ですね。

 

 

かっこよさの作り方④体の匂い・口の匂いに気を使う

汗臭かったりするのは論外ですが、
できるならほんのり香る香水をつけておくといいです。

 

 

相手によっては香水の強い香りを嫌うので、
おすすめは匂いのきつすぎない香水をほんの2,3プッシュだけつけておくことです。

 

 

匂いで印象はガラッと変わるので、
体の匂いには是非気を使っておきたいですね!

 

 

また、口臭も臭いのは絶対にNGです。

 

 

歯をきちんと磨くのはもちろん、
常にタブレット式の口臭ケア用品は持ち歩いて
いつでも食べられるようにしておきましょう。

 

 

かっこよさの作り方⑤自信を持つ

実は「かっこよさの作り方」の中でこれが一番大事だったりします。

自信に満ち溢れている人は顔つきも違いますし、
それだけでカッコよく見えます。

 

 

勘違いしてはならないのが、「ナルシストに振る舞え!」ということではありません。笑

 

 

態度は謙虚でも、内に秘めているものに対しては自信を持ち、
堂々とした心構えでいるようにしましょう。

 

 

これらが意識できているだけで、

顔がカッコよくなかったとしても「かっこいい」は作れます。

 

 

逆に顔がいくらイケメンでも、かっこよさの作り方がわかっていなければ

彼女にしたい人に好かれるのは難しいと言えます。

 

 

少しの意識と行動ですぐにできるので

「男としての価値の作り方」は今から実行するようにしましょう。

 

スポンサーリンク


クリスマスまでに間に合う彼女の作り方【コミュニケーション】

 

クリスマスまでに彼女ができないと悩んでいる人の多くは、

コミュニケーションに対する苦手意識を持っているのではないでしょうか?

 

 

コミュニケーション編では、彼女にしたい相手に

自分を恋愛対象にしてもらうためのコミュニケーション方法を紹介していきます。

 

 

あらかじめ会話のネタを用意しておく。あとは連想ゲーム

女性と会話するとき、「何を話していいのかわからない」という人が多いと思います。

 

 

女性とデートの約束ができても、会話が弾まないのではクリスマスまでに彼女を作ることはできません。

 

 

こうした悩みのもつ人のほとんどは、あらかじめ会話を用意していません。

 

 

よほど場数を踏んでコミュニケーションに慣れていない限り、
何も準備せずにスムーズに会話するのは難しいです。

 

 

そのため、日頃から女性と話せるためのネタをストックしておく必要があります。

 

・ニュースを毎朝チェックする

・女性雑誌で女性の好きなものをチェックする(ファッション、グルメなど)

 

 

こうしたことを行いネタを見つけたら、スマホのメモなどに残しておきましょう。

 

 

最低でも10個ぐらいは頭の中から引き出せるようにしておきたいですね。

 

 

クリスマスに関連する話題を見つけられればなおGOODです。

 

 

会話のネタを出したら、あとは連想ゲームで会話を繋げていきます。

 

 

こちらは経験も少し必要になってくるので、
移動中の電車の中で会話の運びをシミュレーションしてみたりするのもいいでしょう。

 

 

あとはトライ&エラーで会話の能力を上げていくしかありません。

 

 

 

女性には優しければいいというものではない

「彼女にしたい相手にはとことん優しくすればいい」かというと、
それは大間違いです。

 

 

厳密に言うと、「優しくするのも必要だけど、それだけでは好きになってはもらえない」ということです。

 

 

基本的に女性にとって優しいというのは最低条件で、
男性を恋愛対象にしようと思ったらそれ以上のことが必要になってきます。

 

 

逆に、「なんでもかんでも言うことを聞く」ような優しさを持ってしまうと、
仮にそれで付き合えても、あなたは彼女にとって「ただの都合のいい男」にしかなりません。

 

 

ではどうすればいいかというと、
「相手の喜怒哀楽の感情を全て自分で埋める」のです。

 

 

例えば褒めるにしても、「ちょっとけなしてから褒める」

そうすれば相手の「喜」と「怒」の2つの感情を動かせたことになります。

 

 

「喜と楽の感情だけ動かせばいいじゃん!」と思われると思いますが、
恋愛対象にしてもらうのに重要なこと、それは、
「相手の記憶にいかに自分の存在を刻めたか」
なのです。

 

 

この時に最もシンプルな方法が、相手の中にあるあらゆる感情を揺さぶることなのです。

 

 

これを器用にできるようになればあなたのモテ度はぐんと上がるので、
彼女にしたい相手と話す時には是非意識してみてください。

 

 

アプローチは自分から積極的に!

自分の価値も高めコミュニケーションの取り方をあらかじめ頭に入れたら、
あとは積極的にアプローチしていくしかありません。

 

 

どれだけ「クリスマスまでの彼女の作り方」を知っていても、

行動に移さなければその知識は無駄になってしまいます。

 

 

また、ほとんどの女性は基本的に待ちの姿勢なので、
彼女にしたい相手がいたら自ら積極的にアプローチしていくようにしましょう。

 

 

最後は結局のところ、「行動できるか否か」にかかっています。

 

スポンサーリンク


 

まとめ

クリスマスまでに間に合う彼女の作り方について見てきましたが、いかがでしたか?

 

 

全てはあなたの魅力の作り方だということが分かったと思います。

 

 

この記事で書いたクリスマスまでの彼女の作り方を一つずつ実践していけば、
男性としての魅力はみるみるうちに上がっていきます。

 

 

そして仮にこれらの「彼女の作り方」を実践してクリスマスまでに彼女ができt¥なかったとしても、

その経験は次につながりますし、
行動したことであなたのレベルは確実に上がっています。

 

 

この記事を読み終わった瞬間からできることから行動に移していきたいですね。

 

 

クリスマスまであとわずか!頑張りましょう!

 

 

【関連】クリスマスの一人でも楽しめるディナーを紹介!クリぼっちを最高に楽しもう!

 

イベント・行事カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.