丘みどりのアイドル時代のグループや演歌歌手デビューのきっかけは?

NO IMAGE

丘みどりさんが注目されている理由としては、
アイドルから演歌歌手への転身という、
少し変わった経歴を持っており、
そして何と言っても和風で美しいルックスが多くの人に注目されています。

 

【関連】丘みどりは結婚してる!?相手がNHK職員なのは本当?

 

 

今回は2017年大晦日の紅白歌合戦にも出場する、
丘みどりさんのアイドル時代のグループや、
その後演歌歌手としてデビューするに至ったきっかけなどについて見ていきます。

 

丘みどりのアイドル時代の写真は?何ていうグループにいたの?

 

丘みどりのプロフィール

まずは丘みどりさんのプロフィールについて見ていきます。

本名:岡 美里

生年月日:1984年7月26日

出身地:兵庫県姫路市

ジャンル:演歌

職業:歌手

レーベル:徳間ジャパン→キングレコード

事務所:アービング

 

 

丘みどりさんは幼い頃からとても歌が上手かったらしく、
小学5年生にして兵庫県の民謡の大会で優勝するなど、
幼い頃から圧倒的な実力の持ち主だったようです。

 

 

丘みどりさんは歌手になるために生まれてきたのかもしれませんね。

 

 

丘みどりのアイドル時代のグループや写真は?

幼い頃から将来演歌歌手になることを夢見ていたものの、
18歳のとき、ホリプロの大阪支社からアイドルとしてデビューすることになります。

 

 

その時に丘みどりさんが活動していたアイドルのグループ名はHOP CLUB。

2001年に結成され、2012年に解散しています。

 

 

丘みどりさんはアイドルグループHOP CLUBの3期生のメンバーで、
2003年の9月までこのグループで活躍していたそうです。

 

 

ちなみに丘みどりさんがアイドルグループで活動していた時の名前は、
今の「丘みどり」ではなく、本名の「岡美里」。

 

 

このアイドルグループを脱退した後に、
事務所を移籍して演歌歌手になり、
今の「丘みどり」として活躍していくことになります。

 

 

そんな丘みどりさんのアイドルグループ時代の画像が期になるので探してみました。

 

 

その画像がこちら。

 

 

この画像の左が丘みどり(当時の岡美里)さんのようです。

 

 

とても可愛いですね!

 

 

演歌歌手になった今は「美しい女性」という感じですが、
アイドルグループにいた時代は「可愛い女の子」という印象を受けます。

 

スポンサーリンク


丘みどりがアイドルから演歌歌手デビューしたきっかけは?

 

このようにアイドルグループで活躍していたわけですが、
先にも書いた通り、
丘みどりさんの幼い頃からの夢は演歌歌手になることでした。

 

 

アイドルグループに所属した後も、
丘みどりさんは演歌歌手になる夢を諦めることができず、
専門学校で音楽の基礎やボイストレーニングを学んでいたそうです。

 

 

小学生にして民謡の大会で優勝するほどの実力があっても、
プロになるというにはやはり並大抵のことではないことがわかります。

 

 

アイドルグループHOP CLUBを脱退後、
丘みどりさんは関西のカラオケの番組に出演します。

 

 

その際、演歌の事務所の人が丘みどりさんの才能を見抜き、
それがきっかけで丘みどりさんは演歌歌手としてデビューすることになります。

 

 

丘みどりさんの演歌歌手としてのデビュー曲は「おけさ渡り鳥」。

 

デビュー当時に丘みどりさんが「おけさ渡り鳥」を歌っている動画もありました!

 

 

実際聞いてみると改めてものすごい歌唱力であることがわかります。。

 

スポンサーリンク


丘みどりは紅白歌合戦にも出場!

 

こうしてアイドルから演歌歌手としてデビューした丘みどりさんですが、
2017年大晦日の第68回NHK紅白歌合戦に出場することが決まりました。

 

 

丘みどりさんにとって紅白歌合戦に出場するのも目標お一つであったらしく、
今年2017年、ようやくその夢が叶ったということになります。

 

 

まさに次世代の演歌界のスターと言えるのではないでしょうか?

 

 

紅白で丘みどりさんのステージが見れるのも楽しみですね!

 

スポンサーリンク


まとめ

アイドルグループから演歌歌手デビューと、
異例の経歴を持つ演歌界の歌姫、丘みどりさん。

 

 

圧倒的な歌唱力と美しいルックスで、
これからもたくさんの人に大きな感動を与えてくれることでしょう。

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.