鳳蘭はハーフ?若い頃から現在までを振り返ってみる

NO IMAGE

2017年11月27日放送の「徹子の部屋」に出演するミュージカル女優、
鳳蘭さんについて見ていきます。

 

 

かつては宝塚のトップスターだったという鳳蘭さん。

 

 

その端正な顔立ちはハーフだからなのか、といったことに加え、
鳳蘭さんの若い頃から現在までの活動も振り返っていきます。

 

鳳蘭のプロフィール

 

まずは鳳蘭さんのプロフィールから見ていきます。

 

本名:荘芝蘭→荘田 蘭

生年月日:1946年1月22日

出身地:兵庫県神戸市

身長:170cm

血液型:A

職業:女優

活動期間:1964年〜

 

鳳蘭さんの国籍は元々は中国籍でしたが、
後に日本国籍を取ったことによって
荘芝蘭という名前から荘田 蘭という名前になります。

 

 

鳳蘭さんは元宝塚の星組のトップスターで、
男役として活躍していました。

 

 

身長が170cmと女性にしては高めの身長なので、
男役に適していたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


鳳蘭はハーフなの?

鳳蘭さんは彫刻のような整った顔立ちをしており、
2017年現在にして71歳という年齢ながら圧倒的な美貌を持っています。

 

 

そんな日本人離れした顔の鳳蘭さんですから、
当然ハーフ説があります。

 

 

実際のところどうなのでしょうか?

 

 

結論から言うと鳳蘭さんはハーフではなくクオーターだそうです。

 

 

父親が日本人と中国人のハーフ、
母親がアメリカ人と日本人のハーフなので、
日本人1/2、アメリカ人1/4、中国人1/4のクオーターということですね。

 

 

「そりゃ整った顔になりますわ…笑」

 

 

イケメンハーフと美女ハーフが結婚して生まれたのが鳳蘭さんだと考えると、
なんだかずるい生い立ちにすら感じてしまいます。笑

 

 

もともと中国籍ということだったので中国の血が入っているのはわかりましたが、
アメリカの血も入っていたんですね。

 

 

整った顔立ちもそうですが、
170cmという高身長にもうなずけます。

 

 

これほどルックスに恵まれて生まれたのですから、
それを宝塚で活かさない手はないですね!

 

スポンサーリンク


鳳蘭の若い頃

71歳になってもあれほど美しい顔をされている鳳蘭さんですから、
若い頃の活躍や画像はもっと気になります。

 

 

というわけで、鳳蘭さんの若い頃について見ていきます。

 

 

鳳蘭さんが宝塚音楽学校に入る前は、
神戸中華同文学校という中華人民共和国系の学校に通っていました。

 

 

中華同文学校とは言っても
中国以外に10カ国以上の国籍の生徒が通う国際性のある学校ですが、
教育は基本的に華僑教育が中心なのだとか。

 

 

日本の第29代総理大臣、犬養毅が
名誉校長を務めていたそうです。

 

 

鳳蘭さんが宝塚音楽学校に入学したのは1962年。

 

 

同期には女優の汀夏子さん、
元政治家でタレントの但馬久美さん、
タレントの大原ますみさん
といった人たちがいるようです。

 

 

その後鳳蘭さんは1964年に宝塚歌劇団に入団し、
翌年1965年に星組に配属されます。

 

 

ちなみに鳳蘭さんが宝塚に入団した時の成績は58人中25位と、
いたって普通の成績だったと言いますから意外です。

 

 

今テレビで活躍する同じく宝塚出身の真矢みきさんも、
最初はほぼ最下位に近い成績だったと言いますから、
宝塚の入団時や入学時の成績はあまり関係ないのかもしれませんね。

 

 

鳳蘭さんも星組に配属された5年後の1970年には
「僕は君」で星組のトップになります。

 

 

その後も
「ベルサイユのバラ」
「誰がために鐘は鳴る」
「風と共に去りぬ」
といった舞台で男役として活躍し、

1979年の「白夜わが愛」を最後に星組を退団します。

 

 

鳳蘭さんはその後はミュージカルを中心に活躍していき、
現在はミュージカルの講師などをやっているようです。

 

 

このように鳳蘭さんの若い頃の活動を簡単に振り返ってきましたが、
当時の画像も気になるので探してみました。

 

 

こちらは「風と共に去りぬ」の時の鳳蘭さん。

 

 

 

こちらが「風と共に去りぬ」の時の鳳蘭さん。

 

 

 

そしてこちらが「誰がために鐘は鳴る」の時の鳳蘭さんです。

 

 

どの画像もとてもイケメンになりきっていますね!

 

 

「風と共に去りぬ」の髭を生やした姿も
とても似合っています!

 

 

これほどのlxの男役でスターにならないほうがおかしいですね。笑

 

スポンサーリンク


鳳蘭の現在は?

鳳蘭さんは71歳になった現在でも
宝塚からの経験を生かしてミュージカルの講師などで活躍されているようです。

 

 

鳳蘭さんがミュージカルの講師を務めるのは
アナン学園高等学校のミュージカル科で、
同校は叶姉妹の妹の方の叶美香さんが卒業しています。

 

 

昨年2016年には鳳蘭さんは旭日章を受賞するなど、
現在でもその功績が評価されているみたいですね。

 

 

私生活に関しては、
鳳蘭さんは1986年に結婚した元夫との間に2人の娘がおり、
そのうちの次女の方の荘田由紀さんは、
現在女優として活躍しているようです。

 

 

娘さんたちは鳳蘭さんのように宝塚には入らなかったみたいで、
鳳蘭さんはそれが少し寂しかったのだとか。

 

 

それでも娘たちのことはかなり溺愛しているようで、
私生活からは男役でのかっこいい鳳蘭さんとは違った一面も伺えます。

 

スポンサーリンク


まとめ

宝塚の星組のスターだった鳳蘭さんはハーフなのか、
そして若い頃の活動や画像、現在の様子などについて見てきました。

 

 

鳳蘭さんはとても輝かしい女優人生を歩んできたことがわかりましたね。

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.