明石家さんまの学歴について!出身高校や中学校はどこ?本名は杉本高文!

NO IMAGE

お笑いタレントの明石家さんまさんの
出身高校や中学校などの学歴について見ていきます。

 

明石家さんまの本名は杉本高文?

 

 

まずは明石家さんまさんのプロフィールについて見ていきます。

 

 

本名:杉本高文(すぎもとたかふみ)

生年月日:1955年7月1日

出身地:奈良県奈良市

血液型:B型

身長:172 cm

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

活動期間:1974年〜

 

明石家さんまさんの本名は「杉本高文」というそうですね。

 

 

もちろん本名があることぐらいはわかりますが、
「明石家さんま」という名前が定着しすぎて
本名を聞くと「へー!そんな名前だったんだ!」
という気持ちになりますね。笑

 

 

2017年現在62歳で芸歴も43年と、
大ベテラン中の大ベテランです。

 

 

今や日本でさんまさんを知らないという人を探す方が
難しいのではないでしょうか?

 

 

また出身地は奈良県奈良市となっていますが、
生まれは和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)だったそうです。

 

 

育ちが奈良県だったということですね!

 

スポンサーリンク


明石家さんまの学歴〜出身小学校は?

奈良県奈良市で育った明石家さんまさんですが、
出身小学校はどこだったのでしょうか?

 

 

明石家さんまさんの出身小学校は、
奈良市立鼓阪小学校という小学校です。

 

 

小学生時代、明石家さんまさんはムアサビを捕まえ、
当時かなり話題になったそうです。

 

 

小学校の時から「何かを持っていた」ようですね。笑

 

 

今でもこの小学校には当時さんまさんがムササビが
展示されているらしいです。

 

スポンサーリンク


明石家さんまの学歴〜出身中学校は?

明石家さんまさんの出身中学校は、
奈良市立三笠中学校という中学校です。

 

 

奈良市にある公立の中学校で、
平和や国際的な連携を実施するユネスコスクールとしても認定されている中学校です。

 

 

三笠中学校は今年2017年でちょうど設立100周年だったそうですね。

 

 

明石家さんまさんは中学時代、相撲部に所属しており、
県の中学生部門の相撲大会で2位になったこともあるのだとか。

 

 

あまり運動をしている!というイメージはないので、
さんまさんが相撲部だったのはとても意外ですね。笑

 

 

ただ、本当かどうかはわかりませんが、
明石家さんまさん曰く「相撲部に入っていたのは1週間」だけだったそうです。笑

 

 

もし本当だったとしたらそれで県大会で2位取れるのは凄すぎますよね。笑

 

スポンサーリンク


明石家さんまの学歴〜出身高校は?

明石家さんまさんの出身高校は、
奈良県立奈良商業高等学校という高校です。

 

 

この奈良商業高校は2007年に統合されてしまい、
今では奈良県立奈良朱雀高等学校として残っています。

 

 

さんまさんは高校時代にはお笑いの世界を志しており、
高校3年生の時に2代目笑福亭松之助さんの元に弟子入りします。

 

 

明石家さんまさんが弟子入りした際、
師匠の笑福亭松之助さんに対し「センスがよろしいから入門した」
という失礼な発言をしたそうです。笑

 

 

なんともさんまさんらしいエピソードですね!

 

 

高校卒業後は本格的に師匠の元で修行を開始し、
はじめは落語家として活動されていたみたいです。

 

 

明石家さんまさんの今の抜群なトーク術の原点は、
高校時代に憧れた落語にあったんですね!

 

スポンサーリンク


まとめ

明石家さんまさんの本名が杉本高文であるといったプロフィールや、
学歴(小学校、中学校、高校)について見てきました。

 

 

明石家さんまさんは学生時代から
普通の子供とは違う何か凄いものを持っていたようですね。

 

 

これからもテレビで私たち視聴者を笑わせ続けて欲しいです!

 

【明石家さんまの関連記事】

明石家さんまがロングインタビューで今まで付き合った女性芸能人を暴露!?

明石家さんまの落語家時代の画像やエピソードが気になる!

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.