「花のち晴れ」第6話の遊園地デートのロケ地とシーンネタバレ【富士急のアトラクション】

「花のち晴れ」第6話の遊園地デートのロケ地とシーンネタバレ【富士急のアトラクション】

2018年5月22日放送の「花のち晴れ〜花男Next Season〜」第6話では、
音と天馬とハルトとメグリンがダブルデートをするというまさかの展開が待ち受けています。

 

四角関係にある4人がデートをする場所は遊園地。

 

音とハルトが2人きりで観覧車に乗ったり、ハルトと天馬が2人きりでティーカップに乗ったりと、
ドキドキシーンや面白シーンが満載です。

 

「花のち晴れ」第6話の遊園地シーンのネタバレまとめや、撮影に使われた遊園地のロケ地について見ていきます。

 

スポンサーリンク


「花のち晴れ」第6話の遊園地シーンネタバレ

ネタバレが含まれるので、「まだ第6話を見ておらずネタバレも知りたくない」という方は閲覧をお控えください。

 

また、遊園地のロケ地だけを見たいという方は目次を活用すればロケ地の項まで飛んでいただけます。

【おすすめ記事】花のち晴れの原作漫画を無料&格安で読むことができる配信サービス

 

第6話の前話である「花のち晴れ」第5話では、人気モデルの西留めぐみ(通称・メグリン)という人物が登場しました。

 

このメグリンがこれまた厄介な存在で、好きなゲームのキャラクターに似ているからという理由でハルトに興味を持ち接近。

 

その後ハルトのことを本当に好きになってしまい、
音とハルトとの関係の中にお構いなく入ってきます。

 

それまでは音・天馬・ハルトの三角関係だったのが、そこにメグリンが加わったことで四角関係に。

 

さらに、天馬と音が遊園地でデートをしているところ、たまたまハルトとメグリンも同じ遊園地でデートしており4人が出くわしてしまいます。

 

その後メグリンの自分勝手な提案により4人はまさかのダブルデートをする羽目に。

 

このまさかの展開がきっかけで、遊園地では様々な波乱が巻き起こっていきます。

 

ダブルデートが始まると、天馬とハルトはお互いに意地を張り合い、
なぜか男2人でアトラクションを回り始めます。

 

 

天馬とハルトが2人でティーカップに乗ったりお化け屋敷に入るという、面白シーンも出てきます。笑

 

恋敵同士で乗っているにもかかわらず子供のように無邪気にティーカップを回すハルトと、
クールに腕を組んで座る天馬。

 

また、お化け屋敷では「作り物のお化け」には一切驚かない天馬とビビりまくるハルト。

 

あまりにもシュールで吹き出してしまいそうになりますね。笑

 

ハルトと天馬の性格の違いがよく出ています。

 

こうして天馬とハルトが2人でアトラクションを回っている時に、
天馬はハルトにある問いかけをします。

 

その問いかけとは、「音が好きか?」というストレートな質問。

 

突然の問いかけに戸惑いと驚きを隠せないハルトでしたが、
天馬の質問に真剣に考えながら待っていた観覧車に乗ると、
そこにはまさかの音が。

 

考え事により観覧車から意識が離れていたために、間違って音と2人っきりで観覧車に乗る羽目になってしまったのです。

 

2人で観覧車に乗っていると、あまりの沈黙にしびれを切らした音がハルトに「彼女(めぐりん)を弄ぶのはやめなよ!」と話を切り出します。

 

するとハルトは、「お前は俺を弄んでいるのか」と言葉を返し、さらに「俺が好きなのは・・」と音の手を握り告白しようとしたその瞬間、
観覧車が地上に到着し動揺した音は真っ先に走って降車。

 

その後4人は帰路に着くと、ベビーカーに乗った赤ん坊が階段から落ちそうになります。

 

それを見たハルトは天馬を押しのけて赤ん坊を助けに突っ走ります。

 

その後心配した音とメグリンがハルトの元に駆けつけ、
話しかけようとした音に先立ってメグリンがハルトに抱きつき、告白します。

 

メグリンが「答えはまだ出さないで!」と言ってハルトたちは解散、

一方音と天馬は飲食店に向かいます。

 

そして飲食店で天馬は音に「音は何を考えているのかな?僕が何も嫉妬しないと思ってるの?」と珍しく怒りをあらわにします。

 

天馬に謝った音は「はっきりさせるから!」と言って神楽木家に訪問。

 

音は「私のことが好きなのですか?」とハルトに問いかけます。

ハルトは「大好きだ。ずっとお前のことばかり考えていて頭から離れないんだ」と告白します。

 

すると音は「ありがとう」と返答。

 

音は天馬の婚約者であり恋人でもあるため、ハルトの気持ちには答えられないことを告げます。

 

ハルトは「俺の気持ちを聞いてもなんとも思わないのか?」と聞きますが、
音は「私たちは何も始まってないよ」と言い、そのまま神楽木家を後にします。

 

なんとも残酷な。。

 

音が帰るとハルトは部屋で一人涙を流し、
フッた音も音で心苦しい思いに苛まれていました。

 

その後外で音が一人落ち込んでいると先ほど喧嘩になりかけた天馬が訪れ、音は天馬に深く謝罪。

 

それを見た天馬が音を抱きしめ、キスをします。

 

このようにまさかの展開で始まった遊園地でのダブルデートは、面白シーン、ドキドキシーンが満載でありながら、
なんとも切ない終わりを迎えるエピソードでもあるのです。

 

男性からすればハルトの気持ち、女性からしたら音の気持ちがよく分かり同情したくなるエピソードなのではないでしょうか?

 

ハルトからすれば音には馳天馬という婚約者がいることは十分に分かっていながらも、
自分が心から本気で惚れ込んでしまった女であるために、相手に交際相手がいるという理由だけでは簡単に諦めることはできないわけです。

 

理屈ではない、本能がそうさせているということですね。

 

ハルトはおそらくこれまでの人生で、本気で誰か一人の女性を好きになったことなどありません。

 

そんなハルトが音のことだけは本気で好きになり、ヘタレでありながらも勇気を振り絞って渾身の告白をしたにもかかわらず、冷たいフラれ方で撃沈。

 

あまりにも不憫です。

 

音のフリ方に対しても「もう少しハルトを傷つけない言い方はなかったの??」と言ってやりたくなります。

 

一方、音にとってもハルトの告白自体は決して嫌なものではなく、むしろ嬉しいものであったはず。

 

しかし音には「天馬くん」という掛け替えのない存在がいるわけです。

 

遊園地デートの前には天馬と音は改めて真剣に付き合うことを再確認もしていますから、
そんな中でハルトに告白をされたところでハルトの思いに応えることなどできるはずがありません。

 

「天馬くんと付き合うことを再確認したものの、それは自分が心の底から思っている本心なのか?」

「神楽木に対しては本当に一切の恋心がないと言い切れるのか?」

「実は神楽木に対する思いなどないと、自分で思い込もうとしてるだけなのではないか?」

 

「自分の本当の気持ちは何なのか?」ということを音自身が分からなくなり混乱しているのです。

 

遊園地デートのネタバレ、切ない結末、各登場人物の心情について見てきましたが、
遊園地エピソードの後にも様々な波乱の展開が待ち受けているので、この先も1エピソードたりとも見逃せないですね。

【関連】「花のち晴れ」ドラマは完結しない?1期は原作の何話までで結末は?

 

スポンサーリンク


「花のち晴れ」第6話の遊園地のロケ地は富士急ハイランド

波乱の展開から切ない結末を迎える遊園地デートのエピソード。

 

ドラマ「花のち晴れ」では山梨県の「富士急ハイランド」という遊園地がロケ地として使われています。

 

富士急には以前嵐がロケで行ったりもしていました。

 

 

 

目撃情報もあったみたいですね。

 

てことは貸し切りとかではなく通常の一般開放している日に撮影があったということでしょうか?

 

偶然ロケに遭遇できた人たちはラッキーでしたね!

 

「花のち晴れ」の遊園地シーンのロケ地で使われた「富士急ハイランド」は全国的にも有名な遊園地ですが、
「富士急を知らない」という方のために「富士急ハイランドがどういう遊園地なのか」ということを紹介していきます。

 

富士急ハイランドは山梨県富士吉田市にある遊園地で、
1964年に開園、50年以上の歴史を持ちます。

 

「FUJIYAMA」「ド・ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」の四大コースターを筆頭に、
多くの絶叫マシンで人々を楽しませています。

 

絶叫マシンが苦手な人でももちろん楽しむことができます。

 

「トーマスランド」や「ハムハムどきどき!おうこく」といった、子供向け、家族向けの可愛い乗り物や、
「絶望要塞」といったミッション系アトラクション、
「戦慄迷宮」や「地に植えた病棟」など、ホラー系アトラクションも充実しています。

 

特に「戦慄迷宮」に関しては世界最大級のお化け屋敷とも言われており、
屋敷内での歩行距離は「世界一長い」としてギネス記録にも認定されています。

 

一度行ったことのある人なら分かると思いますが、
中身は本物の廃病院さながらで階段の上り下りなどもしなければいけなく、
とにかくめちゃくちゃ怖いです。笑

 

戦慄迷宮を体験してしまえば他のお化け屋敷が「可愛い」と思えてしまうぐらい。

 

心臓が弱いなど、お化け屋敷に入ってはいけない人でなければ一度は体験してみてはいかがでしょうか?

 

余談ですが、「戦慄迷宮で本物が見えた」という霊感が強い人の証言もあったりします。

 

人を驚かせるために言った冗談だと信じたいですが。。

 

ちなみに「花のち晴れ」でもお化け屋敷のシーンが出てきますが、ロケ地はこの戦慄迷宮が使われているようです。

 


ドラマ「花のち晴れ」で主に乗られたその他のアトラクションも紹介していきます。

 

まず、先ほどのネタバレ解説でも少し触れた、天馬とハルトが一緒に乗ったティーカップ。

 

1993年に富士急ハイランドに登場し、今でも人気アトラクションとして支持を得ているようです。

 

引用元: https://www.fujiq.jp

 

年齢制限や身長制限もなく、大人から子供まで楽しめるのが特徴ですね。

 

ティーカップ乗車中にスマホやカメラでの写真・動画撮影もOKみたいなので、
素敵な思い出になること間違いなし!

 

待ち時間も富士急の中では比較的短いのも魅力です。

 

天馬みたいにもう一人が一生懸命回しているのに、黙って腕を組んだりしてちゃダメですよ!笑

 

「花のち晴れ」の遊園地シーンで最もドキドキなのがなんといってもハルトと音の観覧車のシーン。

 

この観覧車は富士急の「シャイニングフラワー」という観覧車で、
高さ50mで富士山の絶景を楽しむことができます。

 

引用元:
https://www.fujiq.jp

 

外側から見ても綺麗な観覧車ですね。

 

まさに名前の通り、「輝くお花」のような観覧車です。

 

乗車人数は最大4人なので、カップルや友達同士、家族などで乗って富士山の絶景を共有すれば、きっと絆も深まるのではないでしょうか?

 

こちらも年齢や身長制限なしなので富士急に行った際には是非とも乗っておきたいアトラクションの一つですね。

 

「花のち晴れ」ファンは「この観覧車にハルトと音が2人きりで乗ったんだ」と想像しながら乗ってみるといいでしょう。

 

観覧車のシーンに関してはツイッターでも様々な反響が上がっています。

 

 

 


「テーマパーク」と言えばディズニーやUSJが主流になってきていますが、
こうした昔ながらの「遊園地」という感じの遊園地の中では富士急ハイランドはかなりレベルの高い遊園地。

 

遊園地の他にもボウリング場、ホテル&スパ、美術館、温泉など富士急の関連施設もあるので、
遠くに住んでいる人でも泊まって行く価値のある場所だと言えます。

 

「花のち晴れ」で共演した平野紫耀と小栗旬が一緒に遊園地に?

花のち晴れの遊園地と言うと、こんなエピソードもあります。

 

第3話で花沢類として登場した小栗旬さん。

 

平野紫耀さんと共演して以来、2人で一緒に遊園地に行くほどの仲になったそうです。

 

具体的な遊園地名まではわかりませんでしたが、一緒にメリーゴーランドに乗る平野紫耀さんと小栗旬さんとか物凄く絵になりそうです。笑

 

一般人にバレたらかなりの騒ぎになるような・・

 

「花のち晴れ」でもハルトと花沢類が一緒にメリーゴーランドに乗るシーンなんかも見てみたかったですが、

今のところ原作でもそのようなシーンは出てきていないので、今後のシーンでほんのちょっとだけも期待したいですね。笑

 

「花のち晴れ」原作を無料&格安で読むには?

「花のち晴れ」の遊園地シーンとロケ地の富士急ハイランド、ハルトや音が乗ったアトラクションについて見てきましたが、
「遊園地シーンを原作でも読んでみたい!」
「遊園地シーンの先の展開も知りたい!」
という方もいると思います。

 

「FODプレミアム」の「1ヶ月間無料トライアル」に登録すれば原作4巻が無料

 

「music.jp」の「30日間無料トライアル」に登録すれば無料で原作2巻を無料で読むことができます。

いずれも無料で付与されるポイントを利用

 

書店で単行本を買うよりもはるかに安く読むことができるので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

 

これらのサービスはいつ終了するか分からないで、今のうちに利用しておくことをオススメします。

 

FODプレミアムで原作「花のち晴れ」4巻分を無料で読む

(Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して初回登録)

 

music.jpで原作「花のち晴れ」2巻分を無料で読む

詳しくはこちら→花のち晴れの原作漫画を無料&格安で読むことができる配信サービス

 

*紹介してきた内容は2018年7月現在の情報です。サービス内容は変更されることがありますので、最新の情報については各公式ホームページでご確認ください。

 

【関連記事】

「花のち晴れ」西門総二郎の登場シーンネタバレ!原作では何巻?

「花のち晴れ」景ウィンザー役のキャストは誰になる?

「花のち晴れ」次世代パンケーキの店(ロケ地)が判明!インスタ栄え必至?

「花のち晴れ」のロケ地はどこ?【コンビニや英徳学園、桃乃園学院の場所】

「花のち晴れ」近衛仁のエピソードネタバレ【英徳狩りの結末は?】

「花のち晴れ」第8話/映画館デートのロケ地が判明!再びダブルデートで波乱が?

「花のち晴れ」近衛(このえ)役・嘉島陸の声がハスキー!カスカスで変との声も?

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.