「進撃の巨人」3期の動画配信サービスでオススメは?アニチューブじゃなくても無料で見れる!

「進撃の巨人」3期の動画配信サービスでオススメは?アニチューブじゃなくても無料で見れる!

2018年7月からアニメ「進撃の巨人」3期がスタートしましたが、
現在のところ3期の再放送予定などはなく、見逃した場合やもう一度見たい場合はネットの動画配信サービスを利用するしかない状況です。
【参考】「進撃の巨人」3期(シーズン3)の再放送日程【各地域の放送日】

 

しかし「進撃の巨人」3期が配信されている動画配信サービスは7つもあるため、
どれを利用すればいいのか、迷うところです。

 

そこでこの記事では、「進撃の巨人」3期が配信されているそれぞれのサービスのメリット・デメリットなどを比較して行くとともに、
結論としてどのサービスを利用するのがオススメなのかということを紹介して行きます。

 

また、アニチューブなど違法サイトを利用しなくても公式の安全なサービスで無料で視聴する方法についても紹介して行きます。

 

「進撃の巨人」3期動画が配信されているサービスを比較

「進撃の巨人」3期の動画が配信されるネットの動画配信サービスは、
・GYAO!
・ひかりTV
・dTV
・dアニメストア
・auビデオパス
・Netflix
・U-NEXT

の7つのサービスです。

 

まずは、それぞれのサービスで「進撃の巨人」3期の動画を見る場合の概要を見ていきます。

GYAO!で見る場合

GYAO!は会員登録不要の無料動画サービス。

 

約80000本ものエンタメ動画を見放題で視聴することができます。

 

「進撃の巨人」3期の場合は最新話を1週間限定で無料で視聴することができます。

 

そのため「最新話だけを無料で見たい!」という方は会員登録も不要で無料でみれるGYAO!がオススメです。

 

ただ無料で観れるというだけあって、当然デメリットもあります。

 

デメリットとしては、

・1週間限定でしか見れない
・動画の途中に15秒〜30秒のCMが入る
・画質が悪い
・動画が途中で止まることがある
といったところ。

 

こうしたデメリットを我慢できる方であればGYAO!で十分ですね。
→GYAO公式サイト

 

ひかりTVで見る場合

ひかりTVは光回線とテレビでケーブルテレビや他チャンネル、合計80チャンネルが楽しめるサービス。

 

動画配信サービスもあり、動画配信の場合は「ビデオざんまいプラン」というプランがオススメ。

 

最大2ヶ月間無料で月額1500円から動画を見放題で視聴することができます。

 

「進撃の巨人」の場合は3期だけでなく、1期・2期も見放題作品として配信されています。

 

アンテナ設置などの工事不要で動画配信と同時に数多くのTVチャンネルも観られるので、サービスの質自体はかなり高いですが、
いかんせん契約が面倒。

 

また、2年割で契約した場合、2年以内に解約すると違約金が発生します。

 

そのため「進撃の巨人の動画を見れればいい」という方であれば、他の配信サービスを利用したほうが無難だと言えます。

→ひかりTV公式サイト

 

dTVで見る場合

dTVは最初の31日間無料で、無料期間後も月額500円という安価で楽しめる動画配信サービス。

 

作品数は映画やドラマ、アニメなんと12万作品以上で、「進撃の巨人」1期〜3期を見放題で楽しむことができます。

 

またdTVはドコモが提供する動画配信サービスですが、ドコモ利用者以外でも登録可。

 

さらに無料期間内に退会すれば料金は一切かからないので、安心して無料期間を試すことができます。

 

安さ、作品数を考慮すれば一番オススメのサービスだと言えます。

→dTV公式サイト

 

dアニメストアで見る場合

dアニメストアは最初の31日間無料で、無料期間後は月額400円の動画配信サービス。

 

アニメに特化しており、2500作品以上のアニメが配信されています。

 

こちらもdTVと同様ドコモが提供するサービスですが、ドコモ利用者以外でも利用可。

 

「進撃の巨人」1期〜3期が見放題となっています。

 

dアニメストアのメリットはとにかく料金が安い!

 

「進撃の巨人だけを観れればいい!」
「アニメ動画だけを安く観たい!」
という方であればdアニメストアが一番オススメですね。

→dアニメストア公式サイト

 

auビデオパスで見る場合

auビデオパスは最初の30日間無料で、無料期間後は月額562円の動画配信サービス。

 

映画やドラマ、アニメなど10000本以上が見放題となっています。

 

「進撃の巨人」も1期〜3期が見放題です。

 

こちらも非常に安価でオススメですが、同様のサービスを受けるならdTVの方が作品数、料金ともにお得感がありますね。

→auビデオパス公式サイト

 

Netflixで見る場合

Netflixは最初の1ヶ月間無料で、無料期間後は月額650円〜の動画配信サービス。

 

作品数は非公開ですが、数多くのドラマ、映画、アニメなどが配信されています。

 

Netflixは他の動画配信サービスに比べて大人向けの作品が多い印象です。

 

「進撃の巨人」も1期〜3期までが見放題となっています。

→Netflix公式サイト

 

U-NEXTで見る場合

U-NEXTは31日間無料で、無料期間後は月額1990円の動画配信サービス。

 

作品数は12万作品以上で、数々のドラマやアニメ、映画が配信されています。

 

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べると少し値段が高めですが、
とにかくサービスのクオリティが高い!

 

特に最新作に関してはU-NEXTがどこよりも早く配信してくれることが多く、
ジャンルの網羅性にも優れています。

 

「進撃の巨人」も1期〜3期が見放題。

 

しかもそれだけでなく、U-NEXTでは「進撃の巨人」の電子書籍も配信されています。

 

電子書籍はその都度ポイントによる購入が必要ですが、
U-NEXTは登録月に600ポイント、翌月以降に毎月1200ポイントがもらえます。

 

そのため「進撃の巨人」の電子書籍も初月1巻、翌月以降3巻を無料で読むことができます。

 

「進撃の巨人」のアニメ動画だけでなく電子書籍やその他の動画も総合的に楽しみたいというのであれば、
U-NEXTに匹敵する動画配信サービスはないでしょう。

→U-NEXT公式サイト

 

「進撃の巨人」3期を見るのにオススメなのはdTVかU-NEXT

それぞれのサービスの概要を見てきましたが、結局どのサービスを利用するのが一番お得なのでしょうか?

 

以下、「進撃の巨人」3期を見る場合のそれぞれのサービスの比較をまとめてみました。

 

GYAO! ひかりTV dTV dアニメストア auビデオパス Netflix U-NEXT
料金 無料 月額1500円〜 月額500円 月額400円 月額562円 月額650円 月額1990円
無料お試し期間 なし 最大2ヶ月無料
(2年割の場合)
31日間無料 31日間無料 30日間無料 1ヶ月間無料 31日間無料
作品数 約8万作品 約1万5千作品
(動画作品)
12万作品以上 2500作品以上 1万作品以上 非公開 12万作品以上
「進撃の巨人」3期 1週間のみ配信 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題
「進撃の巨人」1期・2期 配信なし 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題 全話見放題
「進撃の巨人」電子書籍 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信あり
(初月1冊、2ヶ月目以降3冊無料
全体的な配信作品の傾向 オールジャンル オールジャンル オールジャンル、
音楽ジャンルに強み
アニメに特化 オールジャンル オールジャンル、
大人向け作品に強み
オールジャンル、
全ジャンルに強み

 

このように、「進撃の巨人」3期の最新話だけを見れればいいというならGYAO!がオススメですが、
1期・2期や最新話以前のエピソードは見ることができません。

 

1期・2期も含め全話を見れて、かつ料金が一番安いのはdアニメストア。

 

ただしdアニメストアはアニメ限定となるので、
それならばプラス100円でアニメだけでなく映画やドラマもみれるdTVを利用した方がお得ですね。

 

しかし先述したように、サービスのクオリティまで重視するのなら圧倒的にU-NEXTがオススメ。

 

作品数自体はdTVと変わらないですが、

・「見放題対象作品」の多さ
・配信ジャンルの網羅性
・名作の多さ
・最新作までが配信されているかどうか

など、同じ配信数でも配信作品全体のクオリティでいえばU-NEXTが圧勝していると言えます。

 

また前項で述べたように、U-NEXTなら「進撃の巨人」電子書籍も読むことができます。

 

そのため、
・安さにこだわってそこそこのクオリティを求めるならdTV
・クオリティを徹底的に求めるならU-NEXT
といったところになります。

 

どちらのサービスも初めの31日間は無料で、しかも無料期間内に退会すれば料金はかからないので、
「今までU-NEXTを利用したことがない」という人であれば
まずはU-NEXTのお試し期間を試してみるのが得策かと思われます。

 

U-NEXTもdTVも無料期間のサービスや「進撃の巨人」の配信hがいつ終わるかわからないので、
是非この機会に利用して見てください。

 

→dTVで「進撃の巨人」1期〜3期を視聴する(31日間無料)

 

→U-NEXTで「進撃の巨人」1期〜3期を視聴する(31日間無料)

 

*紹介してきた内容は2018年7月時点での情報です。最新の情報に関しましては各公式ホームページにてご確認ください。

 

アニチューブのような違法サイトは絶対にやめておこう!

以上に紹介してきた方法を使えば無料でかつ安全に「進撃の巨人」を視聴することができますが、
これ以外にも「アニチューブのような違法サイトを利用して視聴する」方という法もあります。

 

確かにこうした違法サイトを使用すれば無料でアニメ動画を見ることができますが、
この方法は絶対にやめておいたほうがいいです。

 

アニチューブはすでに閉鎖されていますが、アニチューブに代わる新たな違法サイトも登場しているのも事実です。

 

しかしこうした違法サイトを使用することは「無料で観れる」というメリット以上に、デメリットがあまりにも大きすぎます。

 

違法の無料サイトを利用することのデメリットとしては、
・ウイルスに感染する恐れがある
・違法行為に加担することになる
といったもの。

 

ウイルスに関しては実際に「アニチューブを見てたら感染した」という声もあります。

 

「無料で見れる」という目先の利益のためにここまでリスクを犯すのはあまりにも愚かな行為だと言えます。

 

前項までで紹介してきたU-NEXTやdTVならこうした危険が一切なく、
しかも31日間は無料で見れ、かつサービスのクオリティも高い

 

どちらを利用すべきかは言うまでもありません。

 

この記事を読んでくださった方には無駄なリスクを冒して欲しくないので、
是非安心・安全な方法で「進撃の巨人」を視聴してください。

 

→dTVで「進撃の巨人」1期〜3期を安全に視聴する(31日間無料)

 

→U-NEXTで「進撃の巨人」1期〜3期を安全に視聴する(31日間無料)

 

*2018年7月時点の情報です。最新の情報に関しましては公式ホームページにてご確認ください。

 

【オススメ記事】

「進撃の巨人」3期はどこまで(原作の何巻まで)?見どころも一挙紹介!

 

アニメカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.