ラジエーションハウス 3話のネタバレあらすじと感想/デンスブレストが恐ろしい病の予兆?

NO IMAGE

2019年4月22日放送のドラマ「ラジエーションハウス」第3話のネタバレあらすじと感想について見ていきます。

 

スポンサードリンク

ラジエーションハウス 3話の予告動画とあらすじ

「ラジエーションハウス」第3話の予告あらすじはこちら。

唯織(窪田正孝)は、甘春総合病院の放射線科入局説明会で挨拶をする杏(本田翼)の姿を見に行く。堂々と話す杏に見とれる唯織。しかし、杏が整形外科医の辻村(鈴木伸之)と食事に行ったことを偶然知り、ショックを受けてしまう。
同じころ、裕乃(広瀬アリス)は、マンモグラフィ検査に苦戦していた。そこに、結婚を控えた女性誌編集者・葉山今日子(内山理名)がやってくる。今日子は、母と祖母がガンに罹患していることから毎年検査を受けていた。不安そうな今日子を和ませようと話しかける裕乃。だが、それを聞いていたたまき(山口紗弥加)から「ここはおしゃべりを楽しむ場所じゃない」と叱られてしまう。

今日子は、日本人に多いデンスブレスト――乳腺密度が濃い女性だった。読影した杏は、鏑木(浅野和之)に相談したものの、病変が見つからないことから『異常なし』との診断結果を下す。
一方たまきは、友人から相談されたと言って、杏に1枚のマンモ画像を見せる。杏は、右胸にある腫瘤が悪性の可能性を否定できない、として再検査をした方が良い、とたまきに伝える。

そんな中、唯織は、今日子のマンモ画像に目を止める。何かに気づいた唯織は、今日子の後を追いかけ、なるべく早く超音波検査を受けてほしい、と伝えた。
その夜、たまきは、裕乃に声をかけ、自ら被検者となってマンモグラフィ検査の練習をさせる。するとたまきは、その画像をこっそり持ち帰り……。

出典: www.fujitv.co.jp

 

ラジエーションハウス 3話の放送前の反響

ネタバレあらすじに入る前に、「ラジエーションハウス」第3話の放送前の反響について調査してみました。

 

 

 

「ラジエーションハウス」第3話は原作でも反響の多かったテーマが実写化されるみたいですね。

また第3話となると主人公を取り巻く人間関係なども少しずつ変化していく回だと思われます。

 

「ラジエーションハウス」は1話完結型でありながらサブストーリーもしっかりと描かれているので、
毎回飽きずに見ることができている視聴者が多いのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

ラジエーションハウス 3話のネタバレあらすじ

ここからは、「ラジエーションハウス」第3話の詳しいネタバレあらすじになります。

 

甘春杏は放射線科の説明会で、講演を行っていた。

唯織は杏が凛と話す姿を、陰からそっと見つめて満面の笑みを浮かべていた。

しかし説明会に来ている人数はまばらで、放射線科の人気の無さを物語っていた。

1人の女性が緊張した様子で病院のベンチに座っていた。

 

女性の名前は葉山今日子。マンモグラフィ検査の為、甘春総合病院を訪れていた。

葉山の緊張を解そうと広瀬裕乃は、プライベートな話を持ち出して場を盛り上げていた。

その姿を見た黒羽たまきに検査後、不安を和らげるのは技師の仕事ではないと怒られてしまう。

 

杏の元に葉山の検査画像が送信されてくる。

デンスブレストで正確な判断が出来ないと鏑木に相談するが、デンスブレストはシミやそばかすと一緒で良くある身体的特徴だと言い、病気が見つかった訳では無い為、所見で異常なしとの判断が下される。

 

黒羽は杏の元を訪れ、友人の画像だと言い、胸のマンモグラフィ画像を見せていた。

右胸に腫瘤がある為、悪性の可能性もあるとして再検査を勧めるのだった。

唯織は葉山の検査画像を見つめ、母と祖母にガンの病歴があった事を知り、慌てて葉山の後を追う。

バスに乗ろうとした葉山を見つけた唯織は、早めに超音波検査を受けるように勧める。

 

葉山は乳腺外科医の谷山から、問題なしと言われた事を説明し診断書を見せる。

唯織は隠れたガンの可能性があり、家族の複数人にガンの病歴があると、ガンになる率が高いと説明するが、葉山はそのままバスに乗り帰ってしまう。

 

唯織は杏の元に行き、葉山の超音波検査をさせて欲しいとお願いするが、日本人女性のデンスブレスト率は高く、みんなを再検査にしていたら早急に必要な患者が困るとして許可をしてもらえなかった。

遅くまで1人残りマンモグラフィ検査の練習を行う広瀬に、黒羽は自分が練習台になると声をかける。

葉山は恋人と結婚式について話し合っていたが、唯織に言われた事が気になり上の空となっていた。

 

マンモグラフィ検査の練習が終わり検査画像を見た黒羽は、何故かUSBを抜き取り画像を削除し放射線科に戻って行く。

自分で胸の触診している姿を唯織に見られ、気まずそうにその場を離れる。広瀬は画像が削除されていた事が気になり、削除データの復元を行う。

 

するとそこには乳がんの症例と似た様な画像が写っていた。

小野寺技師長に画像を見せると、すぐに超音波検査をした方がいいと言われる。

唯織の元に葉山が訪れ、診断書を見せて何故異常なしと書いたのかを問い詰めていた。

 

唯織はマンモグラフィ検査で異常が無いと、診断書には異常なしと書かれてしまう事を説明。

そして自分の命は自分で守らないといけないと説明して、超音波検査をさせて欲しいと頼み込み、葉山は承諾する。

そんな中、黒羽はタブレットに入った自分の胸の画像を見つめていた。

 

小野寺が声をかけると、友達のだと言い慌てて画像を隠す。

小野寺が画像を見せるように告げると、渋々タブレットを渡す。

その画像は以前広瀬が見せた物と同じだと気づき、友達に今すぐ超音波検査を受けるようにと告げるのだった。

しかし黒羽は検査を受けようとはしなかった。

 

葉山の超音波検査を唯織が勧めた事を知り、乳腺外科医の谷山が怒鳴り込んで来る。

そんな中、エコーで僅かな異変があるとして、唯織は更にMRI検査をさせて欲しいとお願いをする。

最初は断られるが、杏も加わりお願いをすると検査許可が下りる。

黒羽の元に広瀬が訪れ、もう一度練習に付き合って欲しいと頼みこむ。

 

すると小野寺もそこに現れ、後輩に協力してやれと言い、承諾させる。

葉山のMRI検査と同時に黒羽の超音波検査が行われる。

検査の結果、葉山は蜘蛛の巣状の非浸潤性乳がんで右乳房の全摘出をしなければならず、黒羽は良性の腫瘤である事が判明する。

 

結果を知り、安心で涙がこぼれ落ちる黒羽だった。

乳房再建術を勉強する広瀬を見た黒羽は、葉山の元へ向かう。

葉山の元には唯織と杏がおり、今までの事を謝罪していた。葉山は怒らず、早期発見を感謝するのだった。

そして恋人への負担を気にして思い悩んでいると、黒羽がその場に現れる。

 

乳がんは今や11人に1人がなる病気で、決して難しい病気ではない。お互いに結婚したいと想える相手に出会える方が奇跡だと。

その奇跡を大事にして欲しい、生きる為に決断した葉山を尊敬していると伝えるのだった。葉山が帰ろうとすると恋人が心配そうに待っていた。

 

右胸を取らなければいけない事を気にして伝えると、今後自分も歳をとれば見た目が変わるかもしれない。

お互い様だと言い、手を差し出し帰ろうと優しく手を握るのだった。

恋人の優しさに思わず笑顔になる葉山だった。

それを機に病院の体制も変わり、デンブレストの患者には超音波検査を推奨するようになった。

 

その後葉山は女性誌に今回の体験談を記事にし、ガン検診の大切さを読者に伝えるのだった。

唯織は杏に雑誌の記事を見せ、杏が検査を後押ししてくれたおかげだと功績を讃えるが、何故か杏に唯織には負けないと言われ、ライバル視されてしまう。

そこへ杏に頼まれていたテキストを手に辻村が現れ、2人で仲良さげに去って行く。

2人の背中を見ながら困惑する唯織だった。

 

スポンサードリンク

 

ラジエーションハウス 3話の感想

「ラジエーションハウス」第3話の感想を書いていきます。

 

「ラジエーションハウス」第3話の話は乳がんをテーマにガン検診の大切さが描かれていました。

女性にとって乳がんは気になるテーマの一つではないでしょうか。

今回は2人の女性にスポットが当たっていました。

放射線技師の黒羽たまきとマンモグラフィ検査に訪れた葉山今日子。

 

祖母、母親ともにガンにかかった病歴があり、母親を乳がんで亡くした事で毎年意欲的にマンモグラフィ検査を受けていた葉山今日子。

一方で自分の異変に気付きながら、なかなか検査に前向きな姿勢を取れない黒羽たまき。

この対照的な2人に潜む病魔の影。

 

マンモグラフィ検査での、曖昧な診断内容の現実を知りとても驚きました。

マンモグラフィ検査で異常なしと言われても、安心出来ないんだなと言う事を知りました。

今回のテーマであるデンスブレスト。

自分がデンスブレストかどうかは、医師に言われなければ分からない事で、こういった事実はきちんと患者に伝えられなければいけないと感じました。

 

「ラジエーションハウス」第3話の唯織のような対応が日々行われていれば、早期発見で助かる命は沢山あると思います。

医療現場に立つ人達には、自分や家族の身に起きたらと考え患者に対応して欲しいです。

そんな医療現場に立つ黒羽たまき。ガンの早期発見の大切さを誰よりも分かるはずなのに、何故か検査に前向きになれずにいました。

 

超音波検査を受けようとしないのは何故なんだろうと、とても疑問に思っていました。

しかしそれは、病気の怖さを知ってるからこそ、もしガンだったらどうしようという不安と恐怖心から来るものだったんだろうなと感じました。

超音波検査を受け、良性の腫瘤だったと聞いた瞬間に安堵し黒羽が涙するシーンは、とても印象的でした。

 

緊張感から解放されて涙する黒羽を見て、思わず良かったなとホッとしてしまいました。

一方でマンモグラフィ検査で異常なしと言われながら、ガンが見つかった葉山。早期発見だったものの、右胸全摘出という診断結果。

女性にとって胸が無くなるという事は、とても辛く苦しい事です。

 

その辛さを乗り越えられたのは、支えてくれる人の存在があったからだと思います。

恋人が葉山に対して言った言葉はどんなに精神的な支えとなったでしょうか。

2人が手を握るシーンはとても温かい気持ちになりました。そして病に立ち向かうには、側で支えてくれる存在が必要不可欠だなと感じました。

 

あんな素敵な恋人と出会えた葉山はとても幸せ者です。

2人で支え合いながら病気に立ち向かい、幸せな家庭を築いていって欲しいです。

 

スポンサードリンク

 

ラジエーションハウス 3話のキャスト・ゲスト

ドラマ「ラジエーションハウス」にレギュラー出演しているキャストはこちら
ラジエーションハウス キャスト一覧【主演から脇役、子役、ゲストまで】

 

ドラマ「ラジエーションハウス」第3話限定で出演するゲストキャストはこちら
ラジエーションハウス 3話のゲストキャスト/乳がん患者役など

 

ラジエーションハウス 3話の無料動画視聴方法

ドラマ「ラジエーションハウス」第3話を見逃した・もう一度見たいという方のために、
動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

ラジエーションハウス 3話の動画を無料視聴【見逃し配信】4月22日に動画視聴リンクを掲載しています。

 

こちらも参考に

ラジエーションハウスの再放送日程【1話〜最終回】

ラジエーションハウス 最終回はいつ?1話から全話の放送日程まとめ【何話まで?】

 

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.