令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程カレンダー【期間】

2020年(令和2年)のゴールデンウィークの日程や期間はどうなっているのか、カレンダーとともに調査していきます。

 

ゴールデンウィーク期間の旅行予約は早めに!(12月からすでに予約が始まっています)

令和2年ゴールデンウィークの海外ツアーを検索

令和2年ゴールデンウィークの最安値航空券を検索

令和2年ゴールデンウィークの宿泊施設を検索

 

スポンサードリンク

令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程カレンダー

まず結論から言うと、令和2年(2020年)のゴールデンウィークは
「土日が休みの方であれば5連休」となります。

 

・2020年4月29日(水)→昭和の日
・2020年4月30日(木)
・2020年5月1日(金)
・2020年5月2日(土)
・2020年5月3日(日)→憲法記念日
・2020年5月4日(月)→みどりの日
・2020年5月5日(火)→こどもの日
・2020年5月6日(水)→振替休日

 

カレンダーで見ると以下のようになります。

 

 

2019年のように10連休とはいかないですが、通常の土日休みの方であれば4月29日に出勤して、2日間だけ仕事に行って、その後5連休となるので、
「こっちの方が10連休よりもダレなくていい」という方も多そうですね。

 

ちなみにまとめて4日間有休が取れる方であれば、
「4月25日〜5月6日まで」
もしくは
「4月29日〜5月10日まで」

の12連休といったことも理論上は可能になります!

 

分かりやすくカレンダーで2パターンの例を説明します。

 

 

 

あくまで理論上の話なので、現実的にはここまで上手く有休を取れない人も多いと思いますが、

できる人はチャレンジしてみてください。

 

スポンサードリンク

令和2年(2020年)翌年以降のゴールデンウィークは?

令和2年(2020年)の翌年・2021年以降のゴールデンウィーク日程についてもまとめていきます。

 

【令和3年(2021年)】
・2020年4月29日(木)→昭和の日
・2020年4月30日(金)
・2020年5月1日(土)
・2020年5月2日(日)
・2020年5月3日(月)→憲法記念日
・2020年5月4日(火)→みどりの日
・2020年5月5日(水)→こどもの日
・2020年5月6日(木)

令和3年(2021年)は、土日休みの方であれば5連休となります。

 

【令和4年(2022年)】
・2020年4月29日(金)→昭和の日
・2020年4月30日(土)
・2020年5月1日(日)
・2020年5月2日(月)
・2020年5月3日(火)→憲法記念日
・2020年5月4日(水)→みどりの日
・2020年5月5日(木)→こどもの日
・2020年5月6日(金)

令和4年(2022年)は、3連休となります。

 

【令和5年(2023年)】
・2020年4月29日(土)→昭和の日
・2020年4月30日(日)
・2020年5月1日(月)
・2020年5月2日(火)
・2020年5月3日(水)→憲法記念日
・2020年5月4日(木)→みどりの日
・2020年5月5日(金)→こどもの日
・2020年5月6日(土)

令和5年(2023年)は、土日休みの方であれば5連休となります。

 

あくまで現在の祝日制度のままだった場合の日程なので、改元後に色々変わってくる可能性もあります。

【参考】平成の日(祝日)が誕生するとしたら日付はいつ?昭和の日はなくなる?

 

令和2年ゴールデンウィークの旅行予約はなるべく早めに!

令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程についてカレンダーとともにみていきました。

 

この記事で令和2年のゴールデンウィーク日程を確かめに来たということは、ゴールデンウィークの旅行も考えている人かもれしれません。

そんな人たちは、予定が決まり次第なるべく早く旅行予約をしておくことをオススメします。

 

ゴールデンウィークの旅行予約は国内・国外問わず前年の12月からすでに始まっており、この段階からすでに予約をしている人も多数います。

人気の旅行先だとあっという間に航空券や宿など埋まってしまうので、ご家族や友人とゴールデンウィークの旅行を考えている人は早めに航空券を取っておきましょう!

ゴールデンウィーク期間の海外ツアーの予約はこちら

 ゴールデンウィーク期間の格安航空券の予約はこちら

ゴールデンウィーク期間の宿泊施設の予約はこちら