令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程カレンダー【期間】

NO IMAGE




2020年(令和2年)のゴールデンウィークの日程や期間はどうなっているのか、カレンダーとともに調査していきます。

 

スポンサードリンク

令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程カレンダー

まず結論から言うと、令和2年(2020年)のゴールデンウィークは
「土日が休みの方であれば5連休」となります。

 

・2020年4月29日(水)→昭和の日
・2020年4月30日(木)
・2020年5月1日(金)
・2020年5月2日(土)
・2020年5月3日(日)→憲法記念日
・2020年5月4日(月)→みどりの日
・2020年5月5日(火)→こどもの日
・2020年5月6日(水)→振替休日

 

2020年4月末から5月にかけてのカレンダーは以下のようになっています。

2019年のように10連休とはいかないですが、通常の土日休みの方であれば4月29日に出勤して、2日間だけ仕事に行って、その後5連休となるので、
「こっちの方が10連休よりもダレなくていい」という方も多そうですね。

 

ちなみに2019年は5月1日に「天皇即位の日」があり、4月30日と5月2日は「祝日に挟まれる日」ということで両方「国民の休日」に。

そして本来ならゴールデンウィーク初日である昭和の日の前日と前々日が土日だったため、
「通常の4連休+天皇即位の日+国民の休日2日+土日+振替休日1日」で10連休となったのです。

 

10連休のゴールデンウィークというのはなかなか珍しいことが分かります。

なので令和2年(2020年)のゴールデンウィークは「がっつり1週間海外旅行!」などはできないですが、
間の出勤日に有給を取ったりすれば8連休などが可能になりますね。

 

ちなみにまとめて4日間有休が取れる方であれば、
「4月25日〜5月6日まで」
もしくは
「4月29日〜5月10日まで」

 

の12連休といったことも理論上は可能になります!

【関連】上皇とは?簡単にわかりやすく説明【歴代上皇の一覧も】

 

スポンサードリンク

令和2年(2020年)翌年以降のゴールデンウィークは?

令和2年(2020年)の翌年・2021年以降のゴールデンウィーク日程についてもまとめていきます。

 

【令和3年(2021年)】
・2020年4月29日(木)→昭和の日
・2020年4月30日(金)
・2020年5月1日(土)
・2020年5月2日(日)
・2020年5月3日(月)→憲法記念日
・2020年5月4日(火)→みどりの日
・2020年5月5日(水)→こどもの日
・2020年5月6日(木)

令和3年(2021年)は、土日休みの方であれば5連休となります。

 

【令和4年(2022年)】
・2020年4月29日(金)→昭和の日
・2020年4月30日(土)
・2020年5月1日(日)
・2020年5月2日(月)
・2020年5月3日(火)→憲法記念日
・2020年5月4日(水)→みどりの日
・2020年5月5日(木)→こどもの日
・2020年5月6日(金)

令和4年(2022年)は、3連休となります。

 

【令和5年(2023年)】
・2020年4月29日(土)→昭和の日
・2020年4月30日(日)
・2020年5月1日(月)
・2020年5月2日(火)
・2020年5月3日(水)→憲法記念日
・2020年5月4日(木)→みどりの日
・2020年5月5日(金)→こどもの日
・2020年5月6日(土)

令和5年(2023年)は、土日休みの方であれば5連休となります。

 

あくまで現在の祝日制度のままだった場合の日程なので、改元後に色々変わってくる可能性もあります。

【参考】平成の日(祝日)が誕生するとしたら日付はいつ?昭和の日はなくなる?

 

まとめ

令和2年(2020年)のゴールデンウィーク日程についてカレンダーとともにみていきました。

 

当サイトでは新元号に関する記事を他にも書いています。

 

 

雑学カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.