ラジエーションハウス 5話のネタバレあらすじ・感想/予告やゲストなど

NO IMAGE




2019年5月6日放送のドラマ「ラジエーションハウス」第5話のネタバレあらすじと感想について見ていきます。

 

スポンサードリンク

ラジエーションハウス 5話の予告あらすじ

「ラジエーションハウス」第5話の予告あらすじはこちら。

唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)からあるCT画像について意見を求められる。画像を覗き込んだ唯織は、杏との距離が近いことに照れてしまい……。
裕乃(広瀬アリス)は、威能(丸山智己)が遺体画像を見ていたことに驚く。実は威能は、CTやMRIを使って遺体の死因を究明するオートプシー・イメージング――通称『Ai』と呼ばれる死亡時画像診断のスペシャリストだった。鏑木(浅野和之)は、放射線科の受診患者増加などを理由に、Aiの受け入れを最小限にとどめようと提案していた。だが、院長の渚(和久井映見)は、Aiと解剖を組み合わせることは医療界全体の未来にとって必要だと考えていた。

そんな折、ラジエーションハウスに、公園で倒れているところを発見され、その後死亡が確認された美しい顔の少年・藤本直樹(南出凌嘉)のAi依頼が届く。第一発見者は直樹とキャッチボールするために公園に来たという弟の雄太(斎藤汰鷹)。救急通報をしたのは、藤本家の近所に住む少年・山村肇(小林喜日)だった。

辻村(鈴木伸之)は、心臓付近に擦過傷が見られたことから、胸骨の未発達な子どもの胸に衝撃が加わることで起こる心臓震盪の可能性に言及した。直樹は、上に向かってボールを投げてそれをキャッチしていた、という目撃情報もあった。だが、直樹の父母、勝彦(三浦誠己)と歩美(森脇英理子)は、小野寺(遠藤憲一)らの説得にも耳を貸さず、Aiを頑なに拒否する。周囲は虐待死を隠ぺいする為だと疑い始め……。

出典: www.fujitv.co.jp

 

ラジエーションハウス 5話の放送前の反響

ネタバレあらすじに入る前に、「ラジエーションハウス」第5話の放送前の反響について調査してみました。

 

 

スポンサードリンク

ラジエーションハウス 5話のネタバレあらすじ

ここからは、「ラジエーションハウス」第5話の詳しいネタバレあらすじになります。

 

携帯電話の女性の画像を見ながら、威能は深いため息をついていた。

河川敷で少年がボールを空高く投げて、1人でキャッチボールの練習をしていた。

すると突然少年はその場に倒れてしまう。

杏は病院で検査画像の読影をしながら、唯織の事を思い浮かべていた。

 

唯織が通り過ぎるのを見つけ呼び止める。

唯織は杏に話しかけられた事に、思わずガッツポーズをして振り返る。

杏はタブレットを見せ、検査画像の読影を依頼する。

唯織が杏の顔が近くにある事に興奮していると、目が合いそうになり慌てて目をそらす。

 

診断内容を伝えると、杏はお礼を言いその場を去って行く。数歩歩いたところで振り返り、唯織の後ろ姿を見つめていた。

放射線科では威能がパソコンの画面を真剣に見つめていた。

広瀬が話しかけると、画面には焼死体の画像が映されていて、思わず叫び声を上げてしまう。

 

威能はAi(死亡時画像診断)を担当していたのだ。

一方で病院内では放射線科の人員不足を考慮し、Aiの大幅削減について話し合われていた。

しかし院長はAiは必要だとして、方針を変えないように結論付ける。

そんな中、救急からAiの依頼が来る。

 

遺体安置場には藤本直樹13歳の遺体があった。

家の近所の河川敷で倒れているところを発見され、第1発見者は9歳の弟雄太で、兄とキャッチボールする為に河川敷を訪れていた。

 

死因は目立った外傷が無い為、ボールが胸に当たった事による心臓震盪とされた。

詳しく調べる為、Aiを行おうとするが遺族は拒否をしていた。

廊下で待つ両親の元へ向かい、Ai実施についてもう一度検討するように伝える。

 

しかし父親は苛立ちながら、息子を連れて帰ると頑なに拒否をする。母親も拒否をする中、小野寺はAiの必要性について語り出す。

母親からは少し考えさせて欲しいと言われる。唯織は弟の雄太の元へ行く。

側には救急の通報をしてくれた山村肇がいた。

 

雄太は涙ながらに自分が遅れたせいで、兄が亡くなったと自分を責めていた。

唯織は優しくなだめるのだった。放射線科では虐待死の可能性が疑われていた。

そんな時、母親からAiの承諾を得れたと連絡が入る。

Aiが実施され死因が肝臓破裂による出血性ショックとわかる。

 

ボールによる死因とは考えられにくい為、事故あるいは殺人の疑いも出てきていた。

威能は直樹に亡くなった妹を重ね合わせ、妹の死の原因を究明しなかった事を後悔をしていた。

唯織は雄太の元に行き、死因がボールによる物では無かったとして、自分を責めないようにと伝えるのだった。

両親は直樹の死因が肝臓破裂だと聞き困惑していた。

 

山村は直樹の死因を聞き、直樹が母親の連れ子で父親に叩かれていた事を伝える。

父親は直樹に手を上げた事が一度あると伝えた為、警察も介入する事になると告げられていた。

雄太は唯織に河川敷に遅れた原因を聞かれ、兄から電話をもらい財布を取ってくるように言われたと話す。

唯織はその話を聞き、ふいに山村にボールを投げキャッチさせる。

 

その後唯織は、直樹の死因は一撃で右側の肝臓に致命傷が与えられた事から、左利きの格闘経験者による者の犯行だと告げる。

父親は右利きだった為、疑いが晴れる。父親が直樹に手を上げた理由は、直樹が夜遅くなって帰宅し、心配する母親に対して態度が悪かった為、頬を叩いていた。

 

父親は直樹と本当の親子になりたいと願い、直樹に手を上げた事をずっと後悔し、父親として認められなかったと事を悔やんでいた。

すると雄太が兄が父親と仲良くする為、キャッチボールを特訓していた事を伝える。

そして唯織はこの中に左利きの格闘経験者がいると、山村の名前を呼ぶ。

 

そして直樹の父親の携帯電話を借り発信すると、着信音が鳴る。山村に携帯電話を出すように促すと、直樹の物であった。

携帯電話の中には見られたくないやり取りがあり、それを隠そうとしていた。

すると山村は口を開き、あんな事で死ぬとは思わなかったと話す。父親は怒りに震え山村の元へ近づく、皆んなで抑え落ち着かせる。

 

母親は涙を流しながら山村を睨みつけ、何故直樹を殺したのか聞く。

山村は父親から暴力を振るわれていて、父親など要らないと語る直樹を同士のように思っていた。

しかし父親に対する直樹の気持ちの変化に苛立ちを覚え、怒りをぶつけてしまったのだった。

 

山村はその場に土下座し謝罪をする。

そんな姿に遺族は憤りを感じていた。

父親は直樹とキャッチボールしてみたかった。

そして一度で良いからお父さんと言って欲しかったと涙ながらに語る。

 

すると唯織が近づき、直樹の携帯電話にお父さんと登録されていた事を教える。

両親共に泣き崩れるのだった。遺族は直樹の遺品を手に、警察に連行される山村の後ろ姿を見つめていた。

すると山村は振り返り深々とお辞儀をして、その場を去って行く。

 

遺族はAiを実施してくれた事に感謝し帰って行く。

威能は屋上で妹が残した留守番電話を聞いていた。

そして妹の画像を見て放射線科に戻って行き、いつもと変わらぬ仲間達のくだらない話に思わず笑顔となるのだった。

 

唯織の元に杏が読影して欲しいとタブレットを持ってくるが、辻村が見て欲しい画像があると2人を引き離す。

唯織は呆然としながら2人の後ろ姿を見つめていた。

 

ラジエーションハウス 5話の感想

「ラジエーションハウス」第5話の感想を書いていきます。

 

突然亡くなってしまった藤本直樹。

死亡の原因は何なのか、何故両親はAi(死亡時画像診断)を頑なに拒むのか、「ラジエーションハウス」第5話はとても謎が深まる内容でした。

初めは両親が、直樹の死因を隠さなければいけない理由があるのではと思ってしまいました。

 

病院の廊下で苛立ちながら怒鳴る父親。放射線科の技師達が言う通り、虐待死ではと疑いを持ちました。

しかし、話が進む中で徐々に明らかになる父親の人物像。

実際は廊下で怒鳴っていた荒々しい人物では無く、連れ子にも関わらず直樹を自分の息子の様に大切に想う優しい父親でした。

 

本当の息子の様に接したいが、なかなか直樹との距離が縮まらない。

直樹もなかなか一歩を踏み出す事が出来ずにと、何とも歯がゆい展開でした。

そんな2人を結びつけるきっかけとなったのがキャッチボールでした。

 

弟に促され苦手なキャッチボールを必死に練習する直樹。

なかなかグローブでボールを取る事が出来ずに、身体にはアザが出来ていました。

そんな努力を重ね、キャッチボールがようやく出来るようになって、後は念願の父親とのキャッチボールを実行するのみ。

 

そんな事を思っていた矢先の急死。

亡くなる前にキャッチボールをしたかったと、涙ながらに語る父親の姿に胸が痛みました。

弟が頼った相手が、まさか直樹を殺した人物だったとは思いもしませんでした。

初めは面倒見が良くて、とても良いお兄さんというイメージだったのですが。

 

自分が父親との関係が上手くいっていないからといって、直樹が父親との仲が改善される事を裏切りだと感じる。

本当に身勝手な考え方です。裏切ったのは直樹では無く、山村だと思います。

友達なら親子関係が改善されるのを、喜ばなければいけなかったのではないかと感じました。

直樹は気を遣いながら文章を送っていたのに、その気持ちを理解せずに死に追いやってしまう。

 

残された遺族の気持ちを考えると、怒りが込み上げてきました。

直樹の携帯電話に登録された「お父さん」という文字には、とても涙が溢れてきました。

直樹が、父親を嫌うような態度を取っていながら胸に秘めていた想い。

ずっとお父さんと呼びたかったけど、葛藤があったんだろうなと感じました。

 

直樹がお父さんと言って、親子仲良くキャッチボールする姿を見てみたかったなと思いました。

直樹が亡くなって初めて親子の絆が結ばれた事に悲しさを感じました。

山村には、1人の尊い命を奪ってしまった罪の重さを良く考えて欲しいです。

 

スポンサードリンク

 

ラジエーションハウス 5話のキャスト・ゲスト

ドラマ「ラジエーションハウス」にレギュラー出演しているキャストはこちら

ラジエーションハウス キャスト一覧【主演から脇役、子役、ゲストまで】

 

第5話のゲスト出演者はこちら

ラジエーションハウス 5話のゲストキャスト出演者/子役や父親・母親役

 

ラジエーションハウス 5話の無料動画視聴方法

ドラマ「ラジエーションハウス」第5話を見逃した・もう一度見たいという方のために、
動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

ラジエーションハウス 4話5話6話の動画を無料視聴【見逃し配信】再放送予定もに動画視聴リンクを掲載しています。

 

第1話から最新話までイッキ見したい!

ラジエーションハウスの動画を無料視聴【1話〜最終回まで全話】

 

こちらも参考に

ラジエーションハウスの再放送日程【1話〜最終回】

ラジエーションハウス 最終回はいつ?1話から全話の放送日程まとめ【何話まで?】

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.