ストロベリーナイトサーガ 10話 最終回のネタバレあらすじ・感想【ブルーマーダー】

NO IMAGE

ドラマ記事に関する裏話をLINEで発信中!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

2019年6月13日放送のドラマ「「ストロベリーナイトサーガ」第10話と、6月20日放送の第11話(最終回)のネタバレあらすじと感想について、
第10話・最終回放送前の予告あらすじや視聴者の声とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

ストロベリーナイトサーガ 10話・最終回の予告あらすじ

ドラマ「ストロベリーナイトサーガ」第10話の予告あらすじはこちら。

池袋の貸しビル内で一人の男が遺体となって発見された。殺されたのは暴力団組織、秋庭組組長の河村丈治(湯江タケユキ)。銃創、刺創ともに見当たらず致命傷になる出血もない一方で、内臓は破裂し27箇所もの骨折があったという。

姫川玲子(二階堂ふみ)は生活安全課の江田(久保田創)と組織関係者以外への聞き込みにあたることになった。
勝俣健作(江口洋介)は笹塚署の下井正文警部補(陰山泰)に呼び出されていた。下井は河村殺害に個人的な興味があるという。最近、河村が率いていた秋庭組が目立った活動をしていなかったと続ける下村。勝俣は秋庭組だけでなく、池袋界隈の組組織が急激に息を潜め始めているらしいと話す。

繁華街で聞き込みをする姫川は、河村殺害についてチンピラや半グレたちが必要以上に口を開かない事が気になる。聞き込み捜査を続けるうちに容疑者として浮上してきたのは、“ブルーマーダー”と呼ばれる謎の男。“ブルーマーダー”の名はすでに池袋界隈(かいわい)でとどろいており、行方不明になっている裏社会の人間は何十人もいるという。いったい何者なのか?そして、反社会組織の人間ばかりを狙って殺害し続ける、その理由とは・・・?

出典: www.fujitv.co.jp

 

「ストロベリーナイトサーガ」最終回の予告あらすじは第10話終了後に更新していきます。

 

ストロベリーナイトサーガ 10話 最終回の放送前の反響

「ストロベリーナイトサーガ」第10話の放送前の視聴者の反響について見ていきます。

 

 

ストロベリーナイトサーガ「ブルーマーダー」ってどんな話?見どころを紹介!

「ストロベリーナイトサーガ」第10話・最終回のタイトルである「ブルーマーダー」とはどんな話なのか、見どころを紹介していきます。

「ブルーマーダー」は、誉田哲也さんの警察小説の姫川玲子シリーズ第6作です。今回初映像化となる長編です。

ドラマの最後を飾るエピソードとして二週にわたり、青い仮面の連続殺人鬼ブルーマーダーを姫川玲子が追います。

 

ブルーマーダーのマーダーとは、人の命を奪うことを意味しています。今回そのブルーマーダーを要潤さんが演じることが決定しました。

作品史上最強の青い仮面の連続殺人鬼。

 

最終章らしいハードなアクションや銃撃戦が多く盛り込まれた今作で、作品史上最も凶悪な犯罪者が登場します。

「ブルーマーダー」は、池袋の貸しビル内で一人の男が遺体となって発見されることから始まる猟奇的なサスペンスストーリーです。

 

殺されたのは暴力団組織、秋庭組組長の河村丈治。

銃槍、刺槍ともに見当たらず、致命傷になる出血もない一方で、内臓は破裂し27箇所もの骨折がありました。

聞き込み捜査を続けるうちに容疑者として浮上してきたのは、ブルーマーダーと呼ばれる謎の男。

 

ブルーマーダーの名はすでに池袋界隈で轟いており、行方不明になっている裏社会の人間は何十人もいるという。

一体何者なのか?そして、反社会組織の人間ばかり狙って殺害し続ける、その理由とは…?姫川は他の事件との関連性も含めて捜査を進めていきます。

 

要潤さんは今作のブルーマーダー演じることについて「元々は正義感の強い人だったんですが、ある裏切りによって殺人鬼になってしまうという役どころです。正義感が強いだけに反動が強いというか…。

 

すごく真面目な男なんでしょうね。自分が出来ることは、これしかない!と自分の中で決めてしまって、その一心で人殺しに走ってしまったんじゃないでしょうか。

 

そうやって悪を倒すしか方法が無かったんでしょうね。

人殺しの道を選ぶのはあまりに極端ですが。」と語っています。

 

アクションシーンについては「かつて仮面ライダーアギトで仮面をつけた正義の味方をやっていたので、そっちのアクションは出来るのですが、今回は悪い人のアクションですからね…。

人を傷つけるアクションというのはとても心が痛む感覚でしたが、最後まで頑張りたいと思います。」と語っています。

 

視聴者に対して「白黒をはっきりさせて、警察が悪い人を捕まえるのはオーソドックスですが、
この作品は犯罪者の気持ちに寄り添ったり、むしろ刑事の方が犯罪者を上回ってしまったりと、全く新しいタイプの描き方をしています。

 

現代的で、今の時代だからこそ成立する内容だと思います。

原作に忠実に作られていますし、原作ファンの期待を裏切りません。

 

また原作を知らない人でも楽しめるサスペンスドラマになっていると思いますので、是非多くの方にご覧頂きたいと思います。」と語っています。

要潤さんのこの作品に対する強い想いを感じます。

 

連続殺人鬼という非人道的なブルーマーダーは、正義と悪が混在した複雑な役どころです。

一人の殺人鬼の背景にある大きな目的と理想が何なのか、今作のテーマとも深く関わる大事な役どころを要潤さんがどのように演じるのか注目です。

 

また若手俳優の大下ヒロトさんもゲスト出演することが決定しています。

ブルーマーダーを崇拝する、指名手配中の青年を演じます。

ブルーマーダーと共に池袋界隈を震撼させる重要な役どころに挑みます。

 

今後活躍が期待されている大下さんの演技に注目です。

原作では姫川と菊田の関係にも変化が生まれます。

それぞれ別の事件を追っていましたが、二つの事件が関連したものであった為、再会を果たします。

 

牧田勲の事件の際、自分の想いを姫川に伝えようとした菊田でしたが、姫川からは想いを受け入れてもらえず、辛い別れとなっていました。

そんな2人に起きる衝撃の展開とは。2人の関係にも注目です。

 

スポンサードリンク

 

ストロベリーナイトサーガ 10話のネタバレあらすじ

「ストロベリーナイトサーガ」第10話のネタバレあらすじを書いていきます。

 

菊田は姫川の夢を見ていた。和さんと呼ばれて目が覚める。

朝食を食べている菊田の左薬指には指輪がはめられていた。

その頃、姫川は殺人事件の現場に向かっていた。

 

現場には撲殺された暴力団組織、秋庭組組長の河村丈治の死体があり、現在仮釈放中だった。

検死の結果、全身50ヶ所以上の損傷で27ヶ所の骨折が見られた。

組対四課との合同捜査が行われるが、姫川に対しての風あたりは厳しく、石倉、湯田との飲み会で愚痴を言っていた。

 

葉山と菊田は飲み会を欠席しており、葉山は昇任試験に合格し、いち早く捜査一課に返り咲き、勝俣主任の下で頑張っていた。

姫川は秋庭組について聞き込みを行うが、有力な情報は得られず、誰もが口を閉ざしいるように感じていた。

姫川は捜査の合間に大塚が殺害された現場に花を供えに行く。

 

するとそこに菊田が現れる。会話の際、姫川は菊田の左薬指の指輪に気がつき、複雑な想いを抱えながら捜査へと戻る。

姫川の元に全身を鈍器で滅多打ちされた、他殺体が発見されたと連絡が入る。菊田は目白北署に指名手配犯の岩渕時生の目撃情報を聞きに行く。

 

姫川が署に戻るとまた別の僕殺死体が見つかり、不審人物に声を掛けた大竹巡査部長が、負傷するという事件も起きる。

暴力団絡みの抗争とは考えにくい為、合同捜査を一旦打ち切り、通常の殺人犯捜査へと方針転換をする。

姫川は石倉、湯田との飲み会で、菊田が結婚したのを黙っていた事を叱る。

 

菊田の妻は警察官で千住中央署で出会い、署内でも人気のあった妻からのアプローチで付き合う事となり、そのまま結婚する事になった。

今泉係長が菊田に近況を聞きに来る。

姫川とくっつくと思っていたと言われ、姫川とは同じ場所にいても同じ景色を見る事が出来ないと感じていたと、自分の胸の内を語るのだった。

 

姫川は入院中の大竹巡査部長に襲った人物について聞き込みに行く。

大竹巡査部長の話から、今回起きている一連の事件との関連性があると考え、もう一度聞き込み捜査をする。

すると突然、金髪の外国人女性から自分を守って欲しいと話しかけられる。

 

女性の取調べを行うと、ブルーマーダーという人物がヤクザのボスを殺したと証言をする。

ブルーマーダーを実際見た事はなく、実際殺しをする場面を見た人から聞いた話だという。

目撃者の男はギャングの店に忍び込み、お金とドラッグを盗むがギャングが帰って来てしまった為、個室に隠れていた。

 

すると青いマスクをした男がギャング達を殴り殺し、全身の骨が折れるまで殴り、バックに詰めて持ち去っていた。

いつどこで誰が殺されるかわからず皆んな恐怖に怯えていた。

ブルーマーダーの名は池袋界隈に轟いており、行方不明となっている裏社会の人間が何人もいた。

 

ブルーマーダーが実在する人物か確信出来ずにいる中、河村の携帯から写真が出てくる。

そこにはメッセージと共に、秋庭組の谷崎と白井が死亡している写真が写っていた。

女性の証言通りの殺され方にブルーマーダーの存在を確信する。

 

菊田は似顔絵をもとに岩渕の聞き込みを行なっていた。

すると茅場組にいた従業員ではないかと言われ、会社へと向かう。

すでに廃業したような建物から、2人の男が出て来て車に乗り込む。菊田はその様子を物陰から見つめる。

 

刑事の下井はホテルで諸矢組組長の諸矢勇造と会っていた。

ブルーマーダーに怯えている諸矢に下井は、木野一政という人物がこの事件に関係している可能性があると語る。

諸矢と別れてすぐ、言い忘れた事があると下井に連絡が入り、ホテルへと戻る。

 

その頃、姫川に葉山からブルーマーダーの正体が分かったと連絡が入る。

葉山はある建物で張り込みをしていた。

下井はホテルの部屋のドアが少し開いた状態なのが気になり、銃を手に警戒をする。

 

下井がドア越しに話しかけると、諸矢とは別の人物の声が聞こえて来る。

警戒して部屋に入ると、中には男達の死体が転がっており、血を流し息も絶え絶えの諸矢が椅子に座っていた。

銃口を向けたその先に、青いマスクの男が現れる。

 

「木野だな」と話しかけると、「お久しぶりです、下井さん」と男はマスクを外す。

そして自分を利用して捨てた恨みを話す。

木野は警察官を辞めてチンピラとつるんでいたとき、下井から話しかけられ、諸矢組に潜入して情報を流して欲しいと頼まれていた。

 

暴力団組織の壊滅が狙いだとする意見に同調し、スパイを引き受ける。

しかし誰かに売られ組から半殺しにされ、事件の真相を探る為、裏社会の人間に接触をしていた。

木野は諸矢にとどめを刺し、下井に真相を話すように促す。

 

拳銃を手にしようとする下井を木野は痛めつけ、拳銃を奪い下井に狙いを定める。

するとドアの外から勝俣が現れ、木野めがけて発砲し銃撃戦となる。

木野は窓ガラスを割り、非常階段から逃亡する。

 

葉山が拳銃を構え待機していたが、揉み合いとなり階段から転落し意識を失う。

木野は撃たれた右腕を押さえながら、仲間が待機する車の横を通り過ぎ、必死に走って逃げる。

池袋署に一報が入り、葉山を心配した姫川は現場に急行する。その頃、菊田は茅場組の前で張り込みをしていた。

 

ストロベリーナイトサーガ 最終回のネタバレあらすじ

「ストロベリーナイトサーガ」最終回のネタバレあらすじを書いていきます。(放送後に更新)

 

 

ストロベリーナイトサーガ 10話の感想

「ストロベリーナイトサーガ」第10話の感想を書いていきます。

 

裏社会の人間ばかりを狙った、次々と起きる連続殺人事件。

犯人の狙いとは、一体何なのかがとても気になりました。

暴力団組織の人間というのは、喧嘩に関しては手慣れていて、そう簡単には殺せないイメージがありました。

 

しかし今回の殺人鬼ブルーマーダーは、次々と相手をなぎ倒していくという凄技を持った人物でした。

ブルーマーダーの正体が元警察官の木野一政だと知り、それならヤクザにも対抗出来るなと納得しました。

木野は警察官を辞めた後、チンピラとつるむ生活を送っていました。

 

そこへ現れたのが刑事の下井でした。

諸矢組に潜入して情報流して欲しいという依頼に最初は戸惑っていました。

暴力団を壊滅されるのが目的だと言われ、自分がその手助けが出来るならと依頼を引き受けます。

 

木野は今の生活から抜け出したかったのかもしれません。

だからこそ身の危険を顧みず、スパイを長きに渡り行っていました。

しかし誰かが木野の情報を漏らした事により、木野の運命は変わってしまいます。

 

スパイだとわかり、組の者に半殺しにされてしまうという悲劇に見舞われます。

ようやく真っ当な仕事で、人生をやり直そうとしていた木野に対する酷い仕打ち。

誰が一体裏切ったのか、木野の頭の中には裏切られた事による絶望感、そして憎しみが生まれた瞬間だったのではないでしょうか。

 

この事が連続殺人鬼ブルーマーダーを生み出すきっかけとなってしまいました。

それからの木野は、事の真相を暴く為、裏社会の人間に次々と接触をします。

話を聞くだけでは飽き足らず、その人物を次々と殺害してしまいます。

 

全身の骨をバラバラにするまで殴打するという、とても残忍なやり方で。

それはまるで自分が半殺しにされた時の恨みを晴らすかのような犯行に感じました。

木野を殺人鬼にしてしまった裏切りの人物とは一体誰なのか、事件の真相がとても気になります。

 

また木野と共に行動を共にしている、2人の男達との関係とは一体何なのだろうか。

2人もまた木野と同じような目に遭っていた人物なのかもしれません。木野対姫川の対決がとても気になります。

また今回の話で驚いたのは、菊田が結婚していた事です。

 

あんなに姫川の事を想い続けていたのに、こんな結末が待ち受けていたとは。姫川を守ってくれる男性は菊田だと思っていたので、今回の結婚はとても残念に感じました。

人生のパートナーとしては無理でしたが、今後は仕事上の良きパートナーとして様々な難事件を解決していって欲しいと思いました。

 

ストロベリーナイトサーガ 最終回の感想

「ストロベリーナイトサーガ」最終回の感想を書いていきます。(放送後に更新)

 

 

スポンサードリンク

 

ストロベリーナイトサーガ 10話・最終回の出演者

「ストロベリーナイトサーガ」第10話・最終回にはレギュラー出演するメインキャストのほか、
第10話・最終回限定で出演するゲストキャストが出演します。(10話・最終回と連続回)

 

第10話・最終回のゲストキャストは

・河村丈治役 – 湯江タケユキさん
・下井正文警部補役 – 陰山泰)さん

らになります。

 

 

ストロベリーナイトサーガ 10話・最終回の動画を視聴

「ストロベリーナイトサーガ」第10話までで

「家事で忙しくて見れなかった・・・」

「子供や旦那にチャンネルを奪われて見れなかった・・・」

「昼間にコーヒーでも飲みながらゆっくり見たい」

 

という方は、FODプレミアムの無料トライアルに登録すれば、
動画を無料視聴することができます。
(放送終了直後に配信、第1話〜第9話は配信中)

 

特に第10話は最終回と繋がっていく「今までで一番重要」と言っても過言ではない回なので、
絶対に見逃さないようにしたいですね。

 

>>FODをまずは無料でお試し!(1ヶ月間無料)

*配信状況は2019年6月6日時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

 

FODで視聴する詳しいメリットなどこちら→ストロベリーナイトサーガ 10話 最終回の動画を無料視聴【見逃し配信】

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.