監察医朝顔 1話のネタバレ感想/ゲストキャスト(子役)や予告動画も

NO IMAGE

2019年7月8日放送のドラマ「監察医朝顔」第1話のネタバレあらすじと感想に第1話のゲストキャストや予告あらすじとともに見ていきます。

 

監察医朝顔 1話の予告動画・あらすじ

「監察医朝顔」第1話の予告動画と予告あらすじは以下のようになっています。

 

 

 

万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学の法医学教室に勤める新米法医学者。新米とはいえ、周囲から一目置かれるほどに優れた技量と豊富な知識を併せ持つ朝顔は、実直な人柄で、自分よりもつい相手のことが気になってしまうような愛情深く心優しい女性だ。そんな朝顔は、捜査畑ひと筋の刑事でもある父・ 平(時任三郎)とふたりで、寄り添うように暮らしている。他愛もない会話と穏やかな笑顔。2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。そこに母の 里子(石田ひかり)の姿はない。あの日、里子は、父親の 嶋田浩之(柄本明)に会うために、生まれ育った東北のとある海沿いの町に帰省していた。

朝顔が興雲大学の法医学教室に出勤すると、検査技師の 高橋涼介(中尾明慶)、法歯学者の 藤堂絵美(平岩紙)、絵美の夫でベテラン法医学者の 藤堂雅史(板尾創路)がすでに来ていた。野毛山署の強行犯係に異動してくる刑事がハリウッド・スターに似ているらしい、と噂話で盛り上がる高橋と絵美。絵美は、朝顔の恋人で、野毛山署強行犯係の新米刑事・桑原真也(風間俊介)に確かめてほしい、とまで言い出す。
同じころ、野毛山署強行犯係でも、係長の 山倉伸彦(戸次重幸)、刑事の 森本琢磨(森本慎太郎)、新米刑事の 愛川江梨花(坂ノ上茜)らがどんな刑事が来るのか興味津々で待っていた。すると、そこにやってきたのは平だった。

そんな折、野毛山署管内の倉庫で女性が死んでいるとの無線が入る。すかさず現場に向かう平。山倉は、桑原にも同行を命じた。検視官の 伊東純(三宅弘城)は、到着した平たちに、頭部に外傷があるものの詳しいことは解剖をしてみないとわからないと伝え、興雲大学の法医学教室へ連絡する。
連絡を受けた朝顔と絵美は、藤堂が別の解剖に入ったこともあって一度は断ろうとした。そこに、ちょうど旅行から戻ってきた主任教授の夏目茶子(山口智子)は、朝顔に解剖をするよう指示する。

ほどなく、平と桑原が、遺体とともに法医学教室へとやってきた。そこで初めて、平が野毛山署に異動したことを知って驚く朝顔。そしてそれ以上に驚いていたのは、平が恋人の父親だと知った桑原だった。
「教えてください。お願いします」。朝顔は、遺体の胸に手を当てて小さくつぶやくと、茶子の指導の下、遺体の解剖を行った。そこで分かったのは、女性が溺死した可能性がある、ということだった。倉庫で溺死という不可解な話に困惑する一同。平は、桑原とともに現場に戻り、周囲の捜査を進めるが……。

出典: www.fujitv.co.jp

 

監察医朝顔 1話の放送前の反響

ネタバレあらすじに入る前に、「監察医朝顔」第1話の放送前の反響について調査してみました。

 

 

スポンサードリンク

監察医朝顔 1話のネタバレあらすじ

ここからは、「監察医朝顔」第1話の詳しいネタバレあらすじになります。

 

父と娘

万木と書かれた表札がある家では、おはようの言葉と共に父と娘の穏やかな朝の時間が流れていた。

娘の朝顔は朝食を食べ終えると、自転車を勢いよく走らせ出掛けて行く。

到着した先は興雲大学の医学部法医学教室だった。法医学教室には次々と法医学者が出勤し、新しく来る刑事の話で盛り上がっていた。

 

新たなコンビ誕生

その頃、朝顔の父の平は新しい配属先の警察署を訪れていた。

廊下を歩いていた青年を呼び止め、強行犯係の場所を訪ねる。何度も聞き返され、お茶を運ぶ途中だった青年は少し苛立った様子を見せ、その場を去って行く。

 

平は強行犯係で挨拶を済ませ一息つく。

先程の青年はバッグを引ったくられたお婆ちゃんの事情聴取をしていたが、耳が遠い為、対応に苦戦していた。

ようやく戻ると桑原さんと呼び止められ、新しく配属になったと平を紹介される。

 

すると死亡した女性がいると連絡が入り、現場に桑原と平が向かう。

平は風で揺られる風鈴に目をやり、女性が倒れている場所へと近づく。女性の名前や住所は不明で、死因を調べる為、興雲大学の法医学教室で解剖をする事となる。

 

桑原が恋人の朝顔に笑顔で挨拶をすると、朝顔は突然驚いた表情を見せる。

そしてお父さんと言うと、みんな一斉に平の方を見る。桑原は平が朝顔の父だと知り、動揺を隠せなかった。

 

女性の謎の死因

主任教授の夏目が見守る中、朝顔が主体となった解剖が行われる。

そして死因が溺死の可能性があるとされたが、女性は倉庫で亡くなっていた。

女性の不可解な死に皆、頭を悩まさせていた。

 

平と桑原は現場に戻り捜査を行う。桑原は以前の失礼な態度を詫びるが、平は気にした様子も無く、周辺の防犯カメラを手分けして調べる事となる。

捜査を終えた平は帰宅して、朝顔と夕飯を食べ始める。食卓の側にある棚の上には、父母娘の3人で写った写真などが数枚飾られていた。

 

新たな手掛かり

亡くなった女性からは塩分濃度の低い水が体内から検出され、連絡を受けた平と桑原が川の水と海の水が交わる現場に向かう。するとそこへ朝顔が水質検査の為、訪れる。

女性が亡くなった可能性が高い為、現場に鑑識が入る事となる。女性の身元が判明し遺族が確認の為、遺体安置室を訪れていた。

 

女性は市内に住む桜井恵子という人物で、夫と共に部品工場を経営していた。亡くなった当日は、10歳の娘とイベントに来ていたという。

娘は母親の遺体との面会を拒否し、廊下で1人暗い表情をして座っていた。朝顔が心配して声を掛けると、娘は涙を流し始める。

 

そこへ父親が現れ、お母さんに会わなくて良いのかとの問いかけに、娘は静かに頷く。

夫は妻の死因を朝顔に尋ねるが、まだ原因が不明だと伝えられ、娘を連れて帰って行く。

 

父が抱える闇

その日の夜、朝顔は桑原といつも利用している、もんじゃ焼き店を訪れていた。

桑原の疲れた様子に朝顔が気付き話しかけると、彼女の父親と四六時中一緒で気疲れしていると話す。

桑原は自分がどの様な印象なのか、父親に聞いて来て欲しいとお願いをする。

 

その頃、平は1人帰宅をして、コップにビールを注ぎ入れ、ニュースを見ながら買って来た弁当を食べていた。

ニュースでは東日本大震災で被害を受けた、仙ノ浦の海開きの話題を放送していた。

 

そこへ朝顔が帰宅し、父は慌ててテレビを消す。朝顔が桑原の印象について尋ねると、父は極めて普通と話す。

朝顔はそれを聞き、お風呂に入りに行く。

娘がしまい忘れた麦茶を冷蔵庫に入れに行くと、冷蔵庫に貼られた妻の手書きのメッセージに目が止まる。

 

朝顔は桑原に父の印象が普通だったと伝え眠りにつく。

 

娘の葛藤

翌朝朝顔が出勤すると恵子の娘がやって来る。

朝顔が剥いたりんごを一緒に食べながら、娘は母親に酷い事を言ってしまったと暗い表情を浮かべていた。

 

母親と共にガールズコレクションの会場を訪れていたが、1人で会場に行くと追い返し、母親が渡そうとした弁当箱が、おじさん臭いデザインだからと拒み、弁当箱の中身を散乱させていた。

 

母親が悲しげに中身を拾う姿が目に焼き付き、娘は涙を流す。朝顔は優しく頭を撫で慰めていた。

 

死の真相

その後、恵子の手の平からはポリプロピレンという合成樹脂が見つかる。

防犯カメラの映像から恵子が手に持っていたのは、富士越百貨店の袋だと判明する。

 

朝顔は再度恵子の検死を行う。平と桑原は恵子が亡くなったと思われる現場周辺を捜査し、遺留品の富士越百貨店の袋を発見する。

後日夫と娘が呼ばれ、恵子の死因が説明される。

 

事件当日、恵子は百貨店で娘の為に可愛いお弁当箱を購入し、娘をイベント会場に迎えに行く際、ひったくり犯と揉み合いとなり、現場に転落をしていた。

恵子の死因は、飲み込んだ水が遅れて肺に入った事による肺炎だった。

 

恵子は意識を失い倒れた際に水を飲み込んでしまい、意識朦朧とした中、家に帰ろうと必死に歩き、自宅の工場に似た倉庫で力尽きていた。

娘は母親の遺体に抱きつき、涙を流していた。

 

震災の傷痕

朝顔は震災以来、8年ぶりに母親の実家がある地を訪れるが、防災無線の音に足がすくみ動けなくなってしまう。

震災の日、朝顔は母と実家を訪れ、その日を境に母が行方不明となっていた。

父は時間がある度訪れ、妻の手掛かりを探していた。

 

監察医朝顔 1話の感想

「監察医朝顔」第1話の感想を書いていきます。

 

新米法医学者の朝顔が挑んだ今回の事件。女性が倉庫で溺死するという不可解な事件でした。

その事件を担当したのが、朝顔の恋人である桑原と父親の平という何とも微妙な関係の2人でした。

父親はまだ桑原と朝顔の交際を知らずにいるので、自分のコンビの相手が娘の恋人だと分かったら凄い衝撃を受けるだろうなと思いました。

 

平が朝顔の父親だと知った時の桑原の慌て様には、少し笑ってしまいました。

2人の関係は父親に認められるのか、今後の展開に注目したいです。今回の女性の事件には、娘を思う優しい母親の姿がありました。

 

娘に良かれてと思ってやっていた事が、娘には疎ましく思われていたりと、なかなか親子でも意思の疎通が取れない点がありました。

そんな中訪れてしまった、母と娘の永遠の別れ。

 

大好きな母親との別れが突然やってくるなんて、娘には想像出来なかった事だと思います。

母親に対して酷いを事をしてしまったと、思い悩む姿に胸が痛みました。母親が亡くなってしまった理由が、娘のお弁当箱を守ろうと必死に抵抗してしまった事でした。

 

あの時すぐに手を離していればと思いましたが、娘の喜ぶ姿を想像しながら一生懸命に選んだお弁当箱だからこそ、離す事が出来なかったんだろうなと思いました。

娘にとっては大切な母親の形見となってしまいました。

 

あのお弁当箱に、母親が作ったお弁当を詰めて欲しかったなと思いました。

ひったくり犯には怒りしか感じません。自分の身勝手な行動のせいで、母親と娘に永遠の別れをもたらすなんて、とても許せません。

 

あのお弁当箱は、娘が将来自分の子供にお弁当を作る際にも使って欲しいなと思いました。

事件も無事解決しましたが、朝顔と父親が抱える心の闇が見えてきました。

東日本大震災で母親が行方不明となっていました。

 

楽しいはずだった母と娘の里帰り。それが震災により、辛い思い出に変わってしまいました。

震災から8年経つ今も、朝顔の心の傷は癒えないままで、震災の残した傷痕の大きさが伝わってきました。

自分の家族がと思ったら、やはり朝顔と同じ様な気持ちになってしまったと思います。

 

父親は震災のあった地を訪れては、未だ諦めずに妻の痕跡を探しています。

妻は生きている、そう思わないと気持ちが保てないのだと思います。

まだ母親の死は確認されておらず、可能性は低いと思いますが、母親がどこかで生きていたらなと思ってしまいました。

 

朝顔と父親と母親3人で食卓を囲み、楽しく笑える日が来る事を願いたいです。

 

>>監察医朝顔 最終回のネタバレ

 

監察医朝顔 1話のゲストキャスト(子役)

ドラマ「監察医朝顔」にレギュラー出演しているキャストはこちら

監察医朝顔 キャスト出演者と相関図【役柄と見どころ】

 

「監察医朝顔」第1話の主要なゲストキャストは

・粟野咲莉さん(子役)

らになります。

監察医朝顔の子役を全話まとめ【1話〜最終回】

 

>>監察医朝顔 第1話の再放送予定をチェック!

 

スポンサードリンク

 

監察医朝顔 1話の無料動画視聴方法

ドラマ「監察医朝顔」第1話を見逃した・もう一度見たいという方は、
7月8日の放送終了後にFODプレミアムで視聴できる可能性が高いです。(現在はまだ放送前なので、配信は確実ではありません

 

過去の月9ドラマも配信されているので、無料お試しだけでもしてみてもいいかもしれません。

→FODをまずは無料視聴!

 

*紹介している内容は2019年6月30日時点のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.