偽装不倫 1話のネタバレ感想/現実的ではないが、夢のようなお話かもね

NO IMAGE

2019年7月10日放送のドラマ「偽装不倫」第1話のネタバレあらすじと感想について、第1話予告あらすじとともに見ていきます。

 

偽装不倫 1話の予告動画・あらすじ

「偽装不倫」第1話の予告動画と予告あらすじは以下のようになっています。

 

 

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(はましょうこ)(杏)は、二世帯住宅の実家で両親と姉夫婦と同居するパラサイトシングル。3年に渡り辛くむなしい婚活に励んできたものの、報われないばかりか巷に溢れるのは不倫ゴシップばかり。勤務先での派遣契約が満了したその日、「どうせみんな不倫するんだから結婚に意味はない」、と婚活をやめる決意を固める。

一方、鐘子の姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は一見地味で堅物だが、3年前に非の打ち所のない夫・賢治(けんじ)(谷原章介)と結婚したキャリアウーマン。鐘子とは正反対の幸せな結婚生活を送っていた。 そんな葉子から「またお一人様旅行?」と非難されながらも、鐘子は“婚活さよならパーティー”の一人旅の荷造りを始める。

翌日、博多旅行へ旅立った鐘子は、葉子に借りたワンピースのポケットになぜか結婚指輪が入っていることに気づく。そして、機内に乗り込んだ途端、突然落ちてきたスーツケースが頭を直撃し、指輪を落としてしまう。慌てる鐘子に指輪を差し出したのは、落ちてきた荷物の持ち主・伴野丈(ばんのじょう)(宮沢氷魚)。そのイケメンぶりに動揺した鐘子は、とっさに自分の結婚指輪だと既婚者のふりをしてしまう!

お詫びとして丈から博多での食事に誘われた鐘子は、言い訳をこねくり回した末、『人妻』という嘘設定を引きずったまま丈について行くことに。スペインでカメラマンをしているという7歳年下の丈との図らずも楽しいひと時に、心奪われていく。婚活では自分を偽らないあまりにモテもせず恋もできず失敗を繰り返してきたのに、人妻と嘘をついた途端、なぜか年下のイケメンに恋をしてしまいそうな自分に焦る鐘子。その夜、丈から「僕と不倫しませんか?」と誘われて……!?

出典: www.ntv.co.jp

 

偽装不倫 1話の放送前の反響

ネタバレあらすじに入る前に、「偽装不倫」第1話の放送前の反響について調査してみました。

 

 

偽装不倫 1話の見どころ

婚活に疲れた主人公32歳の独身女性を杏さんが演じます。

プライベートではあんな素敵な旦那様がいらっしゃる杏さんなので、ちょっとしっくりこない部分はありますけどね。(笑)

 

パラサイトシングルである主人公の濱鐘子(はましょうこ)は、3年に渡り不毛な婚活を続けてきましたが、
結果として実を結ぶことはなく、勤務先での派遣契約が満了したその日に婚活をやめる決意をします。

そして、そんな鐘子と対称的な存在として登場するのは彼女の姉である葉子(ようこ)です。葉子は、仲間由紀恵さんが演じます。

 

葉子は非の打ち所のない夫・賢治(谷原章介さん)と結婚しているキャリアウーマンであり、幸せな結婚生活を送っています。

しかし、この葉子、ちょっと曲者なんです。なんと、若い男の子と不倫を楽しんでいるようなのです。

 

既婚者である仲間由紀恵さんが不倫をする役だなんて、ちょっとドキドキしてしまいますね。

そして、原作では鐘子の恋のお相手は韓国人男性なのですが、ドラマでは、日本人男性に変更されており、宮沢氷魚さんが演じます。

 

大きな設定変更に、少し不安要素を感じますが、良い意味で裏切ってくれたらいいなと思います。

 

スポンサードリンク

偽装不倫 1話のネタバレあらすじ

ここからは、「偽装不倫」第1話の詳しいネタバレあらすじになります。

 

婚活女子、傷心の博多旅行でイケメンに出会う

主人公の濱鐘子(杏さん)は、ラーメンも焼き肉もカラオケも自分ひとりで楽しめる32才の「おひとりさま」女子です。3年間、婚活をがんばりましたが、良い結果を出せず、心身ともに疲れ、婚活はもうやめようと心に決めました。

派遣の契約も終えたタイミングだったので、鐘子は、博多に一人旅に出ることにしました。

 

5歳年上の姉、葉子(仲間由紀恵)は、結婚もできず、ちゃんと仕事もしていない鐘子にあきれています。

 

鐘子は、子供の頃から勉強も口喧嘩も葉子には勝てたことがありません。

しかし見るからに堅物である葉子よりは先に結婚できるかと思っていた鐘子ですが、それすら負けてしまいました。

葉子は、優しくてイケメンの夫の賢治(谷原章介さん)を捕まえて、親に二世帯住宅を建ててもらい、悠々自適の結婚生活を送っていました。

 

鐘子は博多旅行に行くために葉子からおしゃれなワンピースを貸してもらいました。そして、そのワンピースを着て空港へ向かいます。

鐘子が空港でふとワンピースのポケットに手を入れると、葉子の結婚指輪が入っていました。

 

なぜ、こんなところに?と指輪を手に持ち、困惑しながら搭乗した鐘子の頭上に大きな荷物が落ちてきます。

どうやらその荷物は鐘子の隣の席のイケメン(宮沢氷魚さん)のものだったようです。

イケメンは、荷物のことを謝罪するとともに、鐘子が手に持っていた指輪を左手にはめてくれました。

 

鐘子は、なぜかそのまま既婚者のふりを続けてしまいました。

なぜ独身なのに、自分は既婚者だと嘘をついているのか…。

若いイケメンの男性につい見栄をはってしまった自分に困惑しています。

 

イケメン男性は、伴野丈という名前だそうです。

丈は荷物を落下させて、鐘子にけがをさせたお詫びにと食事に誘います。

鐘子は嘘をついていることで、落ち着かない気持ちでいましたが、丈の提案に乗ることにしました。

 

そして結局、結婚しているという設定にした方が自分が軽やかに見えるだろうと開き直り、ぺらぺらと夫がいる設定で話しました。

 

博多で過ごす甘いひととき

まもなく博多に着き、丈はお好み焼き屋に鐘子を連れていきました。丈は、博多に来るのは15年ぶりで、このお好み焼き屋は丈の一番好きなお店だそうです。

【関連】偽装不倫 お好み焼き屋のロケ地・撮影場所/アクセスや周辺情報も

 

鐘子は、食事のあとも丈と過ごし、夜になって丈にホテルに送ってもらっていました。鐘子は、もしかしたら騙されてるのかと、だんだん丈のことが怖くなってきます。

 

そんな鐘子の心配はよそに、丈はカバンからカメラを取り出し、鐘子の写真を撮り始めました。

丈は、自分のことをオバサンだという鐘子に、とてもキレイだと言いました。

そして丈は、鐘子に、この旅の間だけ、僕と不倫してくれませんかとお願いしました。

 

鐘子はその提案を受け入れてしまっていました。二人はキスをします。

そしてそのまま、丈は鐘子のホテルへついてきました。

部屋に入りしばらくしたところで、丈のところに電話が入ります。丈は電話に出るために廊下へ出ました。鐘子は緊張をほぐすために、部屋にあるお酒を次々と飲み始めました。

 

丈の電話の相手は姉の灯里(MEGUMIさん)でした。丈が電話を終えて部屋に戻ってみると、鐘子は酔いつぶれて寝てしまっていました。

翌朝、目が覚めた鐘子は丈を探し回りますが、部屋にはいません。しばらくすると、丈が朝ごはんを持って部屋に戻ってきました。

 

外でその朝ごはんを食べながら鐘子と丈は会話を楽しみます。「不倫ぽくなってきたね」とはしゃぐ丈を見て、鐘子は、この人は不倫というものをしてみたいだけなんだなと思うようになります。

少し寂しさを感じている鐘子でしたが、そのまま結婚しているという設定を続けることにしました。

 

博多での最後の夜、そして別れ

鐘子は、会話の中で自分の出身地は岩手だと話しました。岩手の話から、話題は宮沢賢治になります。

丈は、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」について、検索をして、自分の名前は、「ジョー・バンノ」だから、小説の主人公であるジョバンニと名前が似ていると言ってはしゃぎます。

 

しかし実は鐘子の名前も、この小説にちなんで付けられたものでした。物語のもうひとりの主人公であるカンパネルラは、鐘という意味なのです。

運命ぽいものを感じる鐘子でしたが、言い出すことはしませんでした。

 

その頃、姉の葉子は夫から夜御飯に誘われますが、浮かない顔をしています。

一度は家にまっすぐ帰ろうとした鐘子ですが、急に接待が入り、遅くなると嘘をつき、別の場所に向かいました。葉子はボクシングジムに向かいます。

 

葉子は窓越しにピンクの髪をした若いボクサーを見つめていました。

鐘子は、博多での二日目の夜(最後の夜)を迎えていました。その夜、鐘子は丈に指輪をはずしてほしいと頼まれます。鐘子は指輪を外し、丈に身を任せました。

 

翌朝、鐘子は少し寝坊をしてしまいます。飛行機の時間にぎりぎりです。鐘子は大慌てで準備をして、空港に急ぎました。

丈とは連絡先を交換しませんでした。

 

飛行機の中で、丈とのことを思い出し落ち込む鐘子でしたが、姉の指輪をホテルに忘れてきてしまったことに気づきます。

 

偽装不倫 1話の感想

「偽装不倫」第1話の感想を書いていきます。

 

不倫を偽装するってどういうことだろうと思っていましたが、「なるほどそういうことか!」と納得でき、おもしろい出だしでした。

婚活は一生懸命がんばってるからと言って、結果が出るものではないし、ふっとあきらめた瞬間に運命の出会いがあるというのは、ありえるかもしれないと思いました。

 

鐘子と丈の出会いのシーンは、現実的ではなかったですが、「うらやましいなぁ」と思えるようなドラマらしい夢がありました。

鐘子が婚活に疲れていたこと、たまたま姉の結婚指輪を持っていたこと、荷物が頭上に落ちてきてこぶができたこと、丈が好みのイケメンであったこと、いろんな要素が重なり合ったことで、鐘子は丈のリードに身を任せてしまったんですね。

 

イケメンだけど怪しい初対面の男性にノコノコつ

いていってしまった鐘子ですが、軽いなぁとか浅はかだなぁという印象は受けませんでした。杏さんならでは空気感だったかもしれませんね。

 

杏さんは、プライベートでは素敵な旦那さんと結婚しておられるとても美しい素敵な女性なのですが、婚活を3年やっても結果を出せなかったと言われれば「確かにそれっぽい」と思えたし、

宮沢氷魚さん演じる丈が鐘子に不倫を提案した理由として「鐘子がきれいだから」とこたえたことに関しては「そりゃそうだ」と思えました。

 

場面場面に応じて、どんな風にも見せることができる杏さんの演技力は素晴らしいと思いました。

鐘子が恋に落ちたらマズイと思えば思うほど、丈に惹かれていってしまう描写はとても丁寧に描かれており、いつの間にか鐘子の気持ちに自分の思いを重ねて見てしまっていました。

 

丈に迫られたときには、鐘子と一緒にドキドキしてしまったし、丈が「不倫っぽくなってきたね」とはしゃいでいるときには、私も鐘子と一緒に切なくなってしまいました。

「この人は不倫がしてみたかっただけなんだ」と納得し「結婚してると嘘をついて正解だったんだ」と胸をなでおろす鐘子とともに、切ない気持ちになりました。

 

嘘をついて大胆にいこうとする思いと本当のことが言えない臆病な思いが入り混じった鐘子の心持ちは、大人の女性ならではのめんどくさい感情だなと思いました。

そして気になるのは、姉の葉子の不可解な行動ですね。旦那さんから連絡が来たときの寂しそうな表情は何を意味するのでしょうか。

 

ピンクの髪の若い男の子が、彼女の恋人であるようですが、葉子は旦那さんとの関係をこれからどうしたいと思っているのか、気になります。

 

>>偽装不倫の結末を知りたい方はこちら!

 

スポンサードリンク

 

偽装不倫 1話の無料動画視聴方法

ドラマ「偽装不倫」第1話は、
7月10日の放送終了後にHuluで配信される可能性があります。(まだ未配信の上、配信予定が確実にあるわけではないので注意してください。「偽装不倫だけをみたい!」という方はまだ登録しないようにしてください。
「偽装不倫」の動画配信が決定しましたら、こちらで確定情報をお伝えしていきます。

→Huluで5万本以上の配信作品を楽しんでみる

 

*紹介している内容は2019年6月30日時点のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

*偽装不倫の配信は未定です。偽装不倫だけをみたいと思っている人は、まだHuluに登録しないでください。

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.