凪のお暇 足立さん役は誰?女優プロフィールと役柄ネタバレ

NO IMAGE




ドラマ「凪のお暇」ですが、主人公の凪はもちろんのこと、この作品にはたくさんの興味深い人物が登場します。

今回は、そんな「凪のお暇」の登場人物の一人である足立さんについて紹介したいと思います。

>>「凪のお暇」再放送予定をチェック!

 

スポンサードリンク

凪のお暇 足立さん役は誰?

「凪のお暇」で足立さん役を演じるのは、瀧内公美さんです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

インスタにちゃんと私以外の人が載るの初めて🐼いつもインスタにはお仕事の事とかよりも、好きなモノを載せてるので、この方ももちろん私の大好きな方でして。この子が居ないとダメなの🐼🐼 出会ったのは5年前?、、とか語る。それより彼女と観た映画は、ドランの「マミー」「キャロル」「グランドフィナーレ」「ルーム」「幼な子われらに生まれ」「淵に立つ」「ピュアにダンス」「モリのいる場所」「犬が島」これは絶対一緒に観に行くと決めてた「レディバード」思い返すと意外と少ないなぁ。今度は私達の好きなミヒャエルハネケのドキュメンタリーを。ミヒャエルハネケの作品は「愛、アムール」が大好き。少し前にやってた「HAPPY END」はその時気分じゃなくて見てないけれど、DVDで 写真撮ってインスタに載せてよ〜 撮った写真見て、 ねえ、これあたしガジュマルみたいじゃない? え?なにガジュマルって ガジュマル知らないの? ねぇ、いつ私の事インスタに載せてくれるの? って びっぐらぶ ちなみにガジュマル検索したら 植物しか出てこないんだけども、 そもそもガジュマル? かじゅまる? 最も動物に近い人間で、愛で溢れてる人 #瀧内公美

向里 祐香さん(@kori_yuka)がシェアした投稿 –

 

では、まず瀧内公美さんのプロフィールをご紹介します。

 

★プロフィール

読み方    たきうち くみ

生年月日   1989年10月21日

出身地    富山県

血液型    AB型

職業     女優

身長     167cm

サイズ    B:87cm、W:63cm、H:89cm

特技     バトントワリング 水泳

趣味     山登り、コーヒードリップ、落語鑑賞

 

★主な出演作品映画

『グレイトフルデッド』

『日本で一番悪い奴ら』

『彼女の人生は間違いじゃない』

 

瀧内公美さんは、高校生の頃から地元・富山にてグラビア活動を始めました。

18歳で上京し、大妻女子大学児童教育学部に入学し、教員免許を取得されました。

 

しかし、芸能活動にも興味のあった瀧内公美さんは、2012年の大学4年生のときに映画のエキストラに参加したことがきっかけで事務所に所属し、大学卒業後には本格的に女優としての活動を開始しました。

そのわずかその半年後には、オーディションで『グレイトフルデッド』(2014年公開)の主演を勝ち取りました。

 

そして、2015年の映画『日本で一番悪い奴ら』では笹野高史さんとダブル主演を果たしました。

2017年には、映画『彼女の人生は間違いじゃない』で主演を務め、第42回報知映画賞主演女優賞ノミネート、第72回毎日映画コンクール主演女優賞ノミネート、第27回日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞受賞、2017年度全国映連賞女優賞受賞しました。

 

映画主演作など大きな仕事が多い瀧内公美さんですが、ゴールデンタイムの連続ドラマで目立つ役どころを演じるのは「凪のお暇」が初めてです。

この作品を機に知名度が一気に上がるかもしれませんね。

 

凪のお暇 足立さんのネタバレ

求職中に凪にできた友達である坂本さんが凪には新しい出会いが必要だと言い、凪を婚活パーティー会場へ連れていきました。

婚活パーティーには、結婚の意思を持っている前提の男性が集まるので真剣な出会いを求められるし、新しい世界と出会うきっかけにもなります。

 

凪はこういう場が凄く苦手だったのですが、坂本さんに推され、強制的に参加することになりました。

しかし、その婚活パーティーで前に勤めていた会社の同僚の女性、足立さんと会ってしまいます。

凪は初対面の人と話すことが苦手であり、自分の事をおおもしろく話せないため、一方的に相手の話を聞くしかありません。

 

また、沈黙が怖いから相手に合わせて必要以上に相槌を打ってしまうのです。

しかし、そんな凪の周りには大勢の男性が集まってきていました。

男性陣の凪に惹かれたという理由は、「話してて一番安心した」「オシャレな女性苦手で質素な感じがグっときた」「笑う時の目じりのシワが良い」など、少しバカにされているようなものばかりでした。

 

そんな風に男性陣に囲まれ困っている凪をたまたま助けたのは、元同僚の足立さんでした。

その後、足立さんと凪と坂本さんの3人は別の場所でお話をすることになりました。

足立さんは婚活に何度か来ているようです。

 

足立さんは、気が強く、嫌だと思ったら即イヤと言い放てるタイプの女性でした。

凪は、さっきの婚活パーティーででも自らを主張出来ずにただニコニコして空気を読んでばかりでした。

そんな凪に足立さんはチクチク嫌みを言ってきます。

 

凪に寄ってくるのは程度の低い男ばかりであり、しかもそんな男からすら甘く見られているのだと言います。

凪は足立さんと会話をしながら、足立さんをはじめ同僚の女性陣から便利よく扱われていたことを思い出していました。

 

堪忍袋の緒が切れた凪は、どうして会社を辞めてまでなお、足立さんにこんなことを言われなきゃいけないのかと腹を立て、ついに反撃に出ます。

凪は、足立さんに対して本音をぶちまけます。

 

足立さんが普段の服装と違い、肩を出した露出の多い恰好で婚活パーティーに来てることや
、足立さんみたいな自意識高いこじらせ女子はモテなさそうってことを指摘、職業や年収にこだわる足立さんに浅ましいと言い放ちます。

 

スポンサードリンク

まとめ

足立さんは、凪が会社員をしてた頃に凪をマウンティングで追い詰めた女子のひとりであるようですね。

腹が立つ凪の気持ちもわかりますが、男性に絡まれて困っていたところを助けてくれた足立さんに対して凪の発言はちょっとひどいなという気もしました。

 

意外と社会に多いタイプの女性である足立さんですが、彼女の立場や気持ちにも共感できる部分はあるかもしれません。

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

 

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.