ヘブンご苦楽レストラン シェフ・コック役は誰?俳優プロフィールと役柄ネタバレ

NO IMAGE




石原さとみさん主演の火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』が始まりました。

今回は、そのキャストの中から、三ツ星シェフなのに自信がない凄腕シェフとそんなシェフを支える仲間たちにスポットを当ててみました。

 

凄腕シェフとコック(見習いシェフ)を演じている俳優さんとその役どころについて調べてみました。

厨房のシーンも楽しくなりそうと評判なんですよ。

 

スポンサードリンク

ご苦楽レストラン シェフ・コック役の俳優

メインシェフ・小澤幸應役:段田安則

どういう役か

小澤幸應は、ロワン・ディシーのメインのシェフで、そのシェフとしての才能は天才的です。

彼は、三ツ星レストランに勤めていたという経験もあるのですが、超マイナス思考という弱点があります。

 

そう、彼は今まで、自身が在籍した店は必ず潰れるという不運に見舞われてきました。

それ故に「小澤シェフが来ると店が潰れる。縁起が悪い」という噂が立ってしまい、他店のオーナーからはなかなか雇ってもらえませんでした。

 

黒須仮名子はそんな小澤を「掘り出し物」だと思ってスカウトしました。

ロワンディシーで働き始めてからも、心配性な性格は変わらず、弱気になると味が薄くなってしまいます。

しかし、そんな小澤ですが、コックの月川や高遠から尊敬されています。

 

段田安則さんのプロフィール

生年月日 1957年1月24日
出生地  日本、京都府京都市山科区
身長   170cm
血液型  A型

 

段田安則さんは、立命館大学文学部日本文学専攻を中退後、劇団青年座附属の青年座研究所に入所しました。

その後は、野田秀樹主宰の劇団「夢の遊眠社」へ入団し、1992年の劇団解散まで主力俳優として活躍しました。

その後も多くの舞台に出演し、2009年の『夜の来訪者(英語版)』では演出にも挑戦されています。

 

受賞歴

受賞第30回菊田一夫演劇賞演劇賞
『おもろい女』(2004年)
『幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門』(2005年)

第6回朝日舞台芸術賞舞台芸術賞
『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』(2006年)など

第14回読売演劇大賞大賞・最優秀男優賞
ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』(2006年)

第19回読売演劇大賞優秀男優賞
『大人は、かく戦えり』『国民の映画』(2011年)

第16回 やましな栄誉賞(2018年)

 

シリアスな役もコミカルな役も温和な役も冷徹な役も巧みにこなす段田安則さん。

 

演劇に対する賞をたくさん受賞されており、その演技力は高く評価されています。

今回の「Heaven?~ご苦楽レストラン~」では、かわいい方の段田安則さんが見られそうなので、楽しみですね。

 

さて、では段田安則さんが演じるシェフとともにロワンディシーのおいしいお料理を作っているコックの役を演じている俳優さんはどんな人でしょうか。

 

②見習いシェフ・月川陽平役 : 大重わたる

 

メガネ姿のロワン・ディシーのコックです。

月川洋平は、以前から小澤幸應のもとで働いており、小澤幸應のことは料理の腕も人柄も尊敬しています。

また、口下手な小澤幸應の気持ちを代わりに代弁することもたびたびあります。

 

大重わたるさんのプロフィール

本名   大重弥
生年月日 1982年2月6日
出身地  東京都
職業   俳優、お笑い芸人
血液型  A型
身長   168cm
体重   65kg
コンビ名 ラックチャック(2006年解散)
学歴   法政大学

 

大重わたるさんは、2005年12月に結成したコントユニット夜ふかしの会のメンバーとしても活動しています。

 

主なテレビドラマ出演作品

『刑事110キロ』 第2話(テレビ朝日)覗き魔役

『痛快TVスカッとジャパン』 イヤミ課長の部下山下亘役で出演

『オモクリ監督 〜O-Creator’s TV show〜』

『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』受け子役

『仮カレ』 第2話 磯貝卓(EC運営部主任)役

『趣味どきっ!恋する百人一首』第3回 会社員役

『はぶらし/女友だち 』第6話 週刊誌記者役

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』 第2話

 

大重わたるさんは「痛快TVスカッとジャパン」 木下ほうかさん演じるイヤミ課長の部下山下亘役で出演されています。

イヤミ部長に論破されたときの微妙な表情の演技、哀愁を誘いますよね。

 

大重わたるさんはたくさんのドラマに出演されていますが、大きな役はまだあまりされていないようです。

芸人でもある大重わたるさんは細かい表情の演技も得意だと思うので、目立つポジションの脇役で活躍してほしいですね。

 

③見習いシェフ・高遠大地役 : 松本ししまる

 

もう1人のロワンディシーのコックは、ちょっとぽっちゃりしています。

高遠大地も、月川洋平と同様、以前から小澤幸應のもとで働いており、小澤幸應のことは尊敬しています。

性格は、無口でおとなしい性格をしています。

 

松本ししまるさんのプロフィール

本名    松本浩太
生年月日  1984年4月27日
出生地   神奈川県
身長    174cm
血液型   A型
職業    俳優・歌手
特技    アクション、殺陣、サッカー、歌、創作料理
趣味    深夜トレーニング、作詞、作曲、映像編集、DJ、スケボー、映画鑑賞
好きな食べ物 寿司、焼肉、パスタ、珈琲
嫌いな食べ物 パクチー、ピータン、果物全般

 

松本ししまるさんは、2015年より所属事務所のプロデュースする演劇コントユニットGRahAMBox(グレアムボックス)の初期主要メンバーであり、脚本、映像作品の監督、演出、撮影、編集も手掛けておられます。

 

独特の世界観や、ワードセンスを持ち、奇抜なキャラクターや悪役を得意とする個性派俳優であると言われています。

2014年より芸名を吾磨壮奇から松本ししまるに改名しました。

 

主な出演作品

【映画】

「ブラックスクール」
「ワーストギア」
「少年ギャング」
「ヤンキーロード」
「ごくやん」
「忍者じゃじゃ丸くん」
「ガールハンティングDEATHZONE」
「ガールハンティングDEATHZONE2」

【テレビドラマ】

「みをつくし料理帖」※常連客役
「そろばん侍 風の市兵衛」※一力役
「水球ヤンキース」
「西郷どん 第37話」

 

松本ししまるさんは、まだドラマ出演作品はそれほど多くはありませんね。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』での高遠大地役は初めての目立つ役どころかもしれません。

松本ししまるさんは、コメディドラマの雰囲気と相性が良いと思いますので、期待できそうですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』のシェフとシェフを尊敬するふたりのかわいい(?)コックさんを紹介しました。

見習いシェフのふたりの成長も回を進めるごとに見られるかもしれません。

 

厨房のメンバーも、きっとドラマを楽しく盛り上げてくれることと思いますので、とっても楽しみです!

 

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.