凪のお暇 凪の同僚役の女優陣は誰?プロフィールと役柄ネタバレ

NO IMAGE




7月19日によりスタートする新金曜ドラマ「凪のお暇」(TBS系、夜10:00放送)は、コナリミサトさんによる同名漫画が原作です。

家電メーカーの会社に務めている主人公の大島凪(黒木華さん)が、空気を読むことばかり考えてしまうOLを演じます。

 

しかし、凪はある日を境に、今までの自分のスタイルを捨て、新しい生活をスタートさせようとします。

今回は、そんな凪のOL時代、凪をジワジワと追い詰めていった同僚の女性たちを演じる女優陣を紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

凪のお暇 凪の同僚役の女優陣

同僚①足立心役: 瀧内公美

○登場人物像

凪の元同僚で、「良い意味で」凪にダメ出しをして来ます。

そして、凪が会社を辞めたあとに婚活パーティーで凪と再会。相変わらずマウンティングをする癖は治っておらず、少し強くなった凪にギャフンと言わされます。

 

瀧内公美さんが演じます。

足立心の役どころと瀧内公美さんに関しては、こちらをご覧ください。

凪のお暇 足立さん役は誰?女優プロフィールと役柄ネタバレ

 

同僚②江口真央役:大塚千弘

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日18:30から‼️ 1000万本が咲き誇る❗️ 秩父・天空のポピーツアー🌺🌺🌺 なにやら爆笑しています🤗📸 ゲストは #大塚千弘 さん and more… 週替わりメンバーは #千賀健永 #千ちゃん #kismyft2 #キスマイ #千賀ノート #写真はのちほど #もしツア #もしもツアーズ #ポピー #天空のポピー #秩父 #埼玉 #翔んでポピー畑 #ドローン #dji #phantom #mavic #osmo #空撮 #不思議

【公式】もしもツアーズさん(@moshitsua_official)がシェアした投稿 –

 

○登場人物像

凪の元同僚で、足立心とつるんで凪をマウンティングしていました。

 

○大塚千弘さんのプロフィール

読み方   おおつかちひろ
旧芸名   大塚 ちひろ
生年月日  1986年3月12日
出身地   徳島県
配偶者   鈴木浩介
著名な家族 山下リオ
身長    162 cm
血液型   B型
靴のサイズ 23.5cm

 

受賞歴

菊田一夫演劇賞
第36回(2011年) 演劇賞
『レベッカ』『ゾロ ザ・ミュージカル』

 

第5回東宝「シンデレラ」オーディション 審査員特別賞

大塚千弘さんは「大塚ちひろ」さんとして活動されていた頃の名前の方が印象が強いかもしれませんね。

子供の頃から12年間、「大塚ちひろ」という名前を使っておられました。

 

そして、2011年から本名である今の「大塚千弘」さんに改名されたそうです。

大塚千弘さんは、徳島市を中心に活動するローカルアイドル「ココナッツJr.」に2000年まで在籍していました。

また、2000年のホリプロタレントスカウトキャラバンでは最終審査まで残っています。

 

そして、そんな大塚千弘さんのデビューのきっかけは、2000年第5回東宝「シンデレラ」オーディションであり、審査員特別賞を受賞しました。

2002年に週刊ヤングジャンプ「制コレ」に出演した頃から本格的な芸能活動を開始し始めました。

また、大塚千弘さんと言えば、妹さんが山下リオさん、親友が上戸彩さんということでも有名ですね。

 

上戸彩さんとは堀越高等学校の同級生で、『アテンションプリーズ』では、共演も果たしました。

大塚千弘さんは、中学時代は成績優秀だったそうで、生徒会の副会長もされていたようです。

 

大塚千弘さんは、映画に舞台、ドラマと女優としての活躍はもちろん、2007年には、自ら作詞した楽曲「恋花火」で、歌手デビューまでしています。歌もとてもお上手だと評判です。

また、特技は、中学時代まで続けていた器械体操で、バック転、バック宙などのタンブリングが得意です。

 

2004年のテレビドラマ『天国への応援歌 チアーズ〜チアリーディングにかけた青春〜』では、エキストラを起用せずに生でタンブリングを披露したときは大いに話題になりました。

美人で成績優秀、歌もスポーツも得意だなんて、大塚千弘さんはとっても多彩な女性なんですね。

 

そんな大塚千弘さんは、私生活では、2015年7月期に放送されたテレビ朝日系テレビドラマ『刑事7人』での共演を機に交際していた俳優の鈴木浩介さんと同年10月7日にご結婚されています。

 

○主な出演作品

・舞台

『シンデレラストーリー』
『レベッカ』
『ゾロ ザ・ミュージカル』

 

・映画

『ショコラの見た世界』
『ぼくはうみがみたくなりました』
『東京難民』

 

・テレビドラマ

『ショコラ』
『アテンションプリーズ』
『ストロベリーナイト・サーガ』

同僚③織部鈴役:藤本泉

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

登場人物その①サナ 大企業からベンチャー企業に転職したばかりで、忙しい毎日を送っている26歳女子です🙋‍♀️仕事も恋も順調❗️と言いたいところだけど同棲して3年になる彼氏と最近あんまりうまくいってなくて… あーーー😩仕事と恋愛の両立って本当に難しい💦 #恋8 #恋するための8つの法則 #藤本泉 #dTVチャンネル

dTVチャンネルオリジナルドラマ「恋するための8つの法則」さん(@koi8_official)がシェアした投稿 –

 

○登場人物像

凪の元同僚です。凪が会社にいた頃は、足立心や江口真央と一緒に凪を追い込んでいました。

しかし、凪が退社後、凪が押し付けられていた仕事を押し付けられるようになり、凪がすごい量の仕事をこなしていたことをあらためて知るようになります。

 

○藤本泉さんのプロフィール

読み方  ふじもといずみ
生年月日 1991年10月21日
出身地  埼玉県出身
身長   160cm
血液型  A型
職業   女優
趣味   映画鑑賞、スキューバダイビング(PADIオープンウォーターの資格を持つ)、茶道
特技   料理

 

藤本泉さんは、中学時代、強い目力がスカウトマンの目に留まり、現在の所属事務所と所属契約を交わしたそうです。

大きな目がとても印象的でかわいらしいですよね。藤本泉さんは、お顔立ちは、浅田舞さんに似ているとよく話題になっています。

 

藤本泉さんは、高校卒業までは学業を優先し、CMやミュージック・ビデオを中心に出演されていました。

そして、東京都内の私立大学に合格した2010年より本格的に女優活動を開始されました。

2015年、阪神・淡路大震災20年・サンテレビジョン開局45周年記念事業作品『神戸在住』でドラマ初主演を果たしました。

 

その後、藤本泉さんは、『リバース』、『大誘拐2018』など、多数の人気ドラマに出演しています。

そして、2019年秋に公開の映画『いのちスケッチ』ではヒロインを演じます。

 

○主な出演作品

『梅ちゃん先生 』
『まんぷく』
『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』
『薄桜記 』
『結婚しない』
『神戸在住』※主演・辰木桂 役
『ダメな私に恋してください』
『OUR HOUSE』
『不機嫌な果実』
『リバース』
『人は見た目が100パーセント』
『大誘拐2018』

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、『凪のお暇』で、凪のOL時代の同僚役を演じる女優さんの情報をまとめました。

同僚の彼女たちも、決して悪意に満ちた人物というわけではありません。

 

ドラマを見ていると、もしかしたら無意識のうちに自分も彼女たちのような行動をとって、誰かを追い詰めていたかもしれないと、ギクッとしてしまうことがあるかもしれませんよ!

 

 

 

 

 

ドラマ記事に関する裏話を発信中!

ブログでは発信していない裏話やお得情報などをLINE@で配信しています。

スマホの通知がうるさくならない程度の適度な頻度で面白い情報を発信していくので、

よかったら「友達追加」してみてくださいね♪

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

ドラマカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.