石原さとみの美容法・ダイエット法【食事内容や体型維持は何をしている?】

NO IMAGE




もちろん男性も石原さとみさんのことは大好きだと思いますが、女性から見た石原さとみさんの美しさは唯一無二であり、他の誰にも取って代わることはできません。

デビュー当初から、かわいらしい顔立ちをしていた石原さとみさんですが、年齢を重ねるごとに洗練されてきています。

 

石原さとみさんの美しさは、若さや雰囲気だけで乗り切った美しさではなく、丁寧に丁寧にお手入れされた女性独特の香り立つような凛としたものがあります。

石原さとみさんの美しさとかわいらしさを兼ね備えた容姿は、おそろしいほどに魅力的です。

 

石原さとみさんを形づくっているものは、何かと話題になりやすいメイク方法、いつも新鮮な髪型、素敵な衣装、計算されつくされた表情だと思われがちですが、
そのベースになっているものは、見えないところで培われている日々の丁寧なライフスタイルだと思います。

 

今回は、石原さとみさんの美容法に注目していきたいと思います。石原さとみさんが、美容のために気をつけている事項はとても多いのですが、
どれも女性ならば一度は聞いたことがあるような一般的なものばかりです。

特別ハードなわけでもお金がかかるわけでもないので、どなたでも本気になれば取り入れることができることばかりです。

 

スポンサードリンク

石原さとみが実践している美容法

 

この投稿をInstagramで見る

 

#石原さとみ

石原さとみさん(@satomi_isihara)がシェアした投稿 –

 

石原さとみさんが自身が生活の上で気をつけていることについて語る機会は、雑誌やテレビなどでとても多いです。

今まで石原さとみさんが何らかの媒体で語った情報をまとめていきたいと思います。

 

食事編

 

では、まず石原さとみさんがお食事の上で気をつけていることから紹介したいと思います。

案外、みなさんが知っていることばかりですよ。あとは、毎日、実践できるかできないかですね。

 

①野菜をたくさん

野菜は1日350グラム! 今や一般常識ですが、毎日この量を決めて摂取することは難しいですね。

石原さとみさんは、もともと野菜が好きだとのことで、毎日たくさん食べてらっしゃるのだそうです。

ちなみに野菜をたくさん食べるというのは、比嘉愛未さんの美脚の秘訣でも紹介しています。

 

②デザートは果物

果物は身体に良い…知ってはいますけど、バナナやイチゴならともかく、往々にして果物ってめんどくさいんですよね。

メロンやりんごの皮を剥くのって本当めんどくさい。まとめて剥いておくにも変色してしまいますね。

しかし、石原さとみさんはケーキなどのスイーツを食べる代わりに果物を食べてらっしゃるみたいです。

 

③おやつにはナッツ

石原さとみさんは、お腹が空いたときにはナッツを食べてらっしゃるようです。

百害あって一利なしのスナック菓子よりもナッツ類が身体に良いことは知ってますけど、バリバリとスナックを食べたい気分のときもありますよね。

なお、ナッツはカビが生えやすいですので、買いだめし過ぎには注意してくださいね。

 

④よく噛む

意外とこれ、難しいんですよね。美味しいものであればあるほどすぐに飲み込みたくなってしまいます。

よく噛んで食べることで消化がスムーズになりますし、食べ過ぎ防止にもつながります。

 

一口30回が目安と言われていますが、これを実践すれば、確実にダイエットになりますし、顎が鍛えられて自然にフェイスラインがシャープになるのだそうです。

 

⑤大根おろし

石原さとみさんは、大根おろしをおろした汁まで飲んでおられるそうです。

苦くてまずいですよね、大根おろしの汁。私は一度、大量に飲みすぎて気分が悪くなって寝込みました。(笑)

無理のないように、野菜ジュースやうどんに混ぜたりして、食べるようにしてください。

 

⑥白湯

深田恭子さんのダイエット法でも紹介した白湯、
ダイエットのため、美容のため、取り入れている女優さんはとても多いですね。

白湯を飲み、体の奥を温めることにより、代謝が良くなるのだそうです。

 

⑦青汁

石原さとみさんは、青汁は毎日飲んでいるのだそうです。

青汁はクセもないし、とても手軽なので特に取り入れやすいと思います。

また、石原さとみさんは、スムージーも好きなのだそうです。

 

粉末のスムージー、ドラッグストアに売ってますよね。

ミキサーで生の野菜をクラッシュするのが難しい場合は、粉末状のものを用いるのも有りだと思います。

 

⑧ハチミツミルク

胃が痛い時にはホットミルクを飲むという石原さとみさん。

オリゴ糖やハチミツで甘さを足すこともあるようです。

これは、美容のためというよりは、気持ちのバランスを保つためかもしれませんね。

 

⑨寝かせ玄米

石原さとみさんが意識して口にしているものの中で唯一、「…?」って感じなものはこれではないでしょうか?

玄米を小豆と少量の塩で炊いたものを3日ほど保温しておいてから食べるのだそうです。

別名、酵素玄米と呼ぶこともあるそうですよ。

おいしいらしいですが、ちょっと取り入れるのはめんどくさそうですね。

 

ボディ編

 

石原さとみさんと言えば、女性らしいボディも魅力ですよね。

菜々緒さんや中村アンさんのような鍛えあげられた筋肉質なボディはなかなか真似できませんが、石原さとみさんがボディのためにおこなっていることはなんとなく、生活に取り入れることができそうなものばかりです。

 

①半身浴

美容を意識している人にとっては、常識とも言える半身浴ですが、これ、なかなか難しいですね。

お風呂の時間ってサッと済ませて、とにかく早く寝たいって人は多いんじゃないでしょうか。

スマホを持ち込めばいいかもしれませんが、その際は、くださいください水没させないように気をつけましょうね。(笑)

 

②ストレッチ

石原さとみさんは簡単なストレッチを毎日続けているのだそうです。

毎日、5分ほどのストレッチ…これが難しいんですよね。

 

習慣化されれば、続けていけるのですが、少し心に余裕がなかったり、体調が悪かったり、忙しかったりすると、ストレッチをする気分にはなれなくて、そのままズルズルとサボる毎日が続いてしまいます。

ちゃんと毎日続けているという石原さとみさん、さすがですね。

 

③体重計は要らない

こちらも深田恭子さんのダイエット法の中にもありましたね。

毎日、裸の自分を鏡に映し、気になる部分を重点的に鍛えていくというやり方です。

 

石原さとみさんの家には体重計はないのだそうです。

数字には縛られていないんですね。

ただ、凡人の私が体重計をなくしてしまうとどうなるか…タコが切れた糸のようになりそうで、おそろしいですね。(笑)

 

美容法・美肌法

 

お待たせしました! 一番興味があるのは、もちろん石原さとみさんの顔ですよね。

パーツがきれいなこととお化粧が上手なことはさることながら、石原さとみさんはベースが美しい!

白くてツヤツヤしてて、それでいてキュっと引き締まったお肌がなんとも魅力的です。

 

10代から20代前半のピチピチした女子のお肌がピカピカのリンゴならば、石原さとみさんのお肌はモモといったイメージですね。

丁寧に丁寧に大事に育ててきたモモのような、決して雑な触れ方をしてはいけないような、そんな感じがします。

 

①クレンジング

石原さとみさんは、撮影が終わるとすぐにメイクを落とすのだそうです。

これは、本当に大事です。特に、メイクをしたまま寝るなんてことはもってのほかですよ。

私の実体験なんですが、中3のときに一度だけ日焼け止めクリームを落とさずに寝てしまったことがあるんです。

 

すると翌日に頬に小さなシミが。その時、私は母に死ぬほど怒られました。

普段めったに怒らない母が死ぬほど怒ったことが恐怖で、当時はまったく美容になど興味のなかった私なのですが、クレンジングは徹底しておこなうようになりました。

 

そんな私もアラサーという年齢をとっくに越えた現在。その中3のときにできたシミより大きなシミは未だにできていません。

あのとき、死ぬほど怒ってくれた母には感謝しかありません。

 

さ、話がそれましたが。(笑)石原さとみさんは特にアイメイクのオフには時間をかけてらっしゃるようですよ。石原さとみさんは目がとても印象的ですよね。

アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、付けまつ毛などを工夫して丁寧に作り上げられた愛らしい目元は、石原さとみさん最大の武器ですが、メイクオフにはもっともっと時間をかけなければいけないようです。

 

綿棒などを使って、メイク残りがないようにオフすることはとても大切なことです。

メイクが残ってしまうと色素沈着やたるみ、下手すれば、目の機能に支障をきたすこともありますから、とにかく丁寧にメイク落としをすることが大切です。

 

②たっぷりと保湿

石原さとみさんは、顔が濡れている状態でまずオイルをつけるのだそうです。

そして、化粧水を何度も何度も複数回にわたって、パッティングしていきながら、肌に入れていくのだそうです。

そして、最後は美容液とクリームを使って、ガードをするのだそうですよ。

 

ただ、基礎化粧品のつけすぎは、人によってはニキビができることもありますからね。

自分のお肌とよく対話をしながら、必要な量をお肌に染み込ませるようにするのが良いと思います。

 

③加湿器

加湿器で、部屋の湿度を保つ。女優さんはみんな実践していますよね。

ただマンションって何もしなくても湿度はけっこう高いもの。

 

私も昔、多くの女優さんが加湿器をお肌のために使っていると聞き、購入したことがあるのですが、家に帰って加湿器をオンしようとすると加湿器が動かないんです。

故障かと思い、原因を調べると、なんと湿度が充分に高い部屋では加湿器は作動しないのだそうです。

 

そして、湿度計を買ってきて部屋にセットすると、なんと湿度は80%以上!

結局、慌てて除湿機を買いました。(笑)部屋の湿度が高すぎると、部屋がカビますからね。カビたら元も子もありません。

 

身体にも悪いです。加湿器を買う前にまず、湿度計を買って、ご自身の部屋の湿度を確認してくださいね!

また石原さとみさんは毎朝、スチーマーも使ってらっしゃるようです。

顔に重点的にスチームを当てるというのはいかにもお肌に良さそうですね。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#石原さとみ

石原さとみさん(@satomi_isihara)がシェアした投稿 –

 

美容への執着心はすごいっ!と言われている石原さとみさんですが、こうやって見てみると、みんなが知っていることばかりですよね。

美容法というか、むしろ健康法と言った方がいいかもしれません。

 

「石原さとみさんになりたい!」と女性が思ったとき、まず安直に手を出してしまいがちなのは、石原さとみさんのメイク法や髪型かもしれません。

 

確かに、石原さとみさんのメイクにはさまざまなかわいくなるための秘密がたっぷりと詰まっており、石原さとみさんに倣ったメイクをすれば、ある程度きれいにはなりますし、
実際、誰でも少し石原さとみさんに似た顔にはなります。

 

しかし、目的は「石原さとみさんに似た顔」になることではなく、「石原さとみさんのように美しくなること」ではないでしょうか。

小手先のメイクで、「石原さとみさんに似た顔」になっても意味はありません。

 

日々の生活の中で、自分を大切にしながら、
丁寧に丁寧に毎日を過ごすことにより、石原さとみさんの本質に近づいていけるのではないかと思います。

 

美容をよく語るタレントさんの中には、一日の大半をエステやジムでのトレーニングに費やし、見たこともないような食品やサプリメントを口にしている人もいますよね。

「で、あなたいつ仕事してるの?本職はなに?」みたいな人。(笑)

 

そういう頭の中の90%以上が美容のことである女性を見ると、「人はみんな、いつか死ぬのに、この人はなんのために生きているのだろう?」と不思議に思ってしまいます。

石原さとみさんのおこなっている美容法は、そういった類の人の美容法とは全く違った性質のもので、普通に働いていたり主婦をしていたりする人にでもその気になれば、実践できるものばかりです。

 

石原さとみさんの美しさは、お金や小手先のメイク、まして整形で手に入るようなものではありません。

石原さとみさんが取り入れている美容法を自身の生活の中に取り入れていけば、まちがいなく「自分史上最高の自分」を手に入れることはできると思います。

 

あなたも「石原さとみさんのように」美しい女性を目指しませんか。

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.