上沼恵美子はなぜ人気で何がすごいの?関西で不動の地位を築く女帝の魅力とは

芸能

上沼恵美子さんは関西在住の人にとっては、子供の頃からとても身近な存在である芸能人なのですが、全国ではそれほど有名ではないようですね。

全国の人は上沼恵美子さんのことは『M1の審査員で出てくるうるさいおばちゃん』という程度の認識で捉えているようです。

 

確かに、M1の審査員の時にしか見かけないおばちゃんなのだとしたら、あの態度のデカさ、怖いですよね。(笑)

今回は、関西在住の私が、上沼恵美子さんの関西での活躍ぶりや魅力、人気の秘密について紹介したいと思います!

 

スポンサードリンク

上沼恵美子が関西でやっている番組はどんな番組?

では、上沼恵美子さんが関西でやっている冠番組を紹介いたしましょう。

 

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

こちらは上沼さんの番組で唯一関東でも放送されている番組です。

タイトルの通り、上沼恵美子さんが料理家の先生とおしゃべりしながらお料理を完成させる番組です。

 

比較的作りやすそうなお料理のレシピが学べる上に上沼恵美子さんの軽妙なトークもおもしろいので、ついついテレビでかかっていると見てしまう主婦の人は、多いようです。

友近さんのネタ「上沼恵美子さんのものまね」はこの番組での上沼恵美子さんの様子が切り取られています。

 

快傑えみちゃんねる

複数のゲストを呼び、わいわいと噂話をしたりゲストのプライベートについて質問したりする番組です。

上沼恵美子さん、この番組ではキングコングの梶原さんをすごくかわいがっています。(笑)

関西の若手芸人にとっては、この番組に出ることがひとつ目標になっているようですね。

 

上沼・高田のクギズケ!

上沼恵美子さんの番組で一番人気なのはこの番組だと思います。日曜の昼間にやっているので、若い視聴者も多いのではないでしょうか。

一週間の話題の芸能ニュースを取り上げ、専門家や芸能レポーター、ゲストの方と一緒に考察する番組です。

 

その時、旬で話題の芸能人がゲストとして来ることも多く、上沼恵美子さんの洗礼を受けるという一幕もあります。

この番組での上沼恵美子さんのトーク技術は秀逸であり、時には会場から笑いだけではなく拍手が上がることもあります。

 

上沼恵美子のこころ晴天

この番組は見たことないですね。たぶん上沼恵美子さんの番組の中では一番有名ではないです。

 

わが心の大阪メロディー

上沼恵美子さんは司会業だけではなく、歌手としての活動もしています。

コンサートやディナーショーを開くとたくさんのファンの人が訪れるようです。大物アーティストから楽曲提供されることも多く、しみじみ泣ける歌も少なくありません。

上沼恵美子さんの違った一面が見れますよ。

 

スポンサードリンク

上沼恵美子はなぜ関西で人気なのか?何がすごいの?

上沼恵美子のここがすごい①

関西のローカルタレントとドンと言えば、やしきたかじんさんと上沼恵美子さんと言われています。

残念ながらやしきたかじんさんは亡くなってしまったので、今は関西の大物ローカルタレントは上沼恵美子さんだけではないでしょうか。

 

上沼恵美子さんは「西の女帝」と呼ばれています。

1994年と1995年には、「NHK紅白歌合戦」の司会を務めていますし、長者番付では明石家さんまさんや島田紳助さんを上回って一位をとったこともあるようです。

 

さんまさんや紳助さんを上回る収入ってちょっと想像できませんよね。

そんな上沼恵美子さんには、やはりわがままな一面もあるようで、気に入らないタレントのことはすぐに共演NGにしてしまうようです。

 

本気で嫌われてしまったら芸能界から干されることもあるようですので、共演者はかなり気を使うようですよ。

とろサーモン久保田が上沼恵美子に暴言を吐いたその後がヤバい・・・?

 

上沼恵美子のここがすごい②

関西の芸能界を牛耳っていると言われている上沼恵美子さんですが、実は旦那さんもすごいのだそうです。

上沼恵美子さん、旦那さんのことはいつもケチョンケチョンに言っているので、「旦那さんは無職なのか?」ぐらいのイメージでいましたが、大変失礼しました。(笑)

 

上沼恵美子さんの旦那さんである上沼真平さんは元関西テレビ所属のテレビ演出家であり、プロデューサーでもありました。

さらには、常務取締役・制作局長、元メディアプルポ代表取締役会長などといったものすごい肩書きを持っているようです。

 

ただでさえ実力のある上沼恵美子さんが、こんな旦那さんとタッグを組んでいるとなれば、そりゃあ向かうところ敵無しですよ。

上沼恵美子さんを敵にまわしたら、おそろしいことになりそうです。

 

上沼恵美子さんから聞く旦那さんのイメージは、なんとなく穏やかそうなのですが、怒らせたら怖いのかもしれませんね。

 

上沼恵美子のここがすごい③

上沼恵美子さんは、かつてはお姉さんと漫才コンビ「海原千里・万里」を組んでいました。

この漫才コンビかなりおもしろかったようで、上沼恵美子さんは20歳を迎える前から数々の賞を受賞する人気者だったようです。

上沼恵美子の若い頃の漫才がすごいし顔もめちゃくちゃ可愛い!

 

よしもと闇営業問題に対しても「芸人ならば腕一本で勝負せい!」とバッサリ斬った上沼恵美子さんを「ひでぇなー」と思いましたが、上沼恵美子さんはそうやって勝負してきたんですね。

口が過ぎることも多い上沼恵美子さんですが、ご自身の実力をかんがみれば、おかしくはないのかもしれません。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、上沼恵美子さんの関西での活動と評価についてまとめました。

態度がとにかくデカイ上沼恵美子さんですから、上沼恵美子さんを嫌いだと思うことも多いのですが、いざ上沼恵美子さんの番組を見てしまうとその話術に惹き込まれ、気づいたら爆笑させられてしまって…の繰り返しです。

関西圏以外の人にも、ぜひ上沼恵美子さんの魅力を知ってもらいたいですね。