豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のPVやフル歌詞の意味は?

テレビ番組

水曜日のダウンタウンのクロちゃん企画でデビューすることになったアイドルグループ・豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のPVと、番組では流れなかった歌詞フルバージョンについて見ていきます。

 

スポンサードリンク

豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のPV

豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のPVは以下のようになっています。

 

メンバーがクロちゃんの家に行ってたりと、とても面白いPV。

それでいてメンバーの子たちはすごく可愛く、見ていて楽しい気持ちになるミュージックビデオだと言えます。

豆柴の大群メンバーのSNSアカウントが解禁!

 

スポンサードリンク

豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のフル歌詞とその意味

豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のフル歌詞は以下のようになっています。

(1番)
織姫と彦星の関係をロマンティックに感じなくなったのはいつから?駆け抜ける風に託した想い

言葉では伝える事ができなくなってる

名もなき神が

与えた試練に

バケツの水をひっくり返して

サ・ケ・ン・デ・タ!!

だから無駄じゃないよ

経験したすべて

スキップしながら唾かけて

ねえ 見てた夢を現実に

ひっこぬいて奏でるんだ

守りたい過去より見上げた空へ

失ったメロディー

(2番)
サプライズという落とし穴にハマり

私をラビリンスの住人に

仕立て上げたの?

仇なすものの

誘い耳傾け

サボテンを強く抱きしめて

キ・ゼ・ツ・シ・タ!!

未来からの声

遠くから聞こえるの

やなこと全部唾つけて

ねえ闘いもしないうちに

負け犬のレッテル貼られたんだ

もうやめたい

私の禁断の果実を

誰が食べるのかしら

(大サビ)
だから無駄じゃないよ

経験したすべて

スキップしながら唾かけて

ねえ 見てた夢を現実に

ひっこぬいて奏でるんだ

守りたい過去より見上げた空へ

終わらないメロディー

【出典:豆柴の大群「リスタート」ミュージックビデオより】

それなりに意味の分からない部分もありますが、メロディーとメンバーたちの可愛らしい歌声に乗せて歌われると「凄くいい歌だなー」と思います。(笑)

「リスタート」という言葉の意味通り、「ここから再出発して頑張って行こう!」というメッセージが伝わってきますね。

 

クロちゃんの言動はともかく、アイドルのデビュー曲として良いものは出来上がったのではないでしょうか?

豆柴の大群「リスタート」のメンバー手売り販売店舗はここ!

 

スポンサードリンク

まとめ

豆柴の大群のデビュー曲「リスタート」のPVと歌詞フルバージョンについてまとめていきました。

デビュー時の話題性はもうバッチリ!

今後彼女たちがどこまで活躍していくのか、目が離せません。

「モンスターアイドル」最終回までの動画