ぺこぱは面白い?面白くない?芸風とそれに対する評価まとめ

ぺこぱは面白い?面白くない?芸風とそれに対する評価まとめ




ぺこぱの芸風には「面白い」と評価する人がとても多い一方で、「面白くない」「つまらない」という酷評をする人もいるようです。

今回はぺこぱの芸風と、ぺこぱに対する「面白い派」「面白くない派」両方の意見を紹介するとともに、賛否両論の意見に対してなぜそう言われているのかということについてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

ぺこぱの芸風

ぺこぱの芸風はウィキペディアでは以下のように評されています。

舞台上では、「キザーン!」という決まりのフレーズがある。シュウペイは、これにフェイントを利かせるようなツッコミを入れるなどの掛け合いを演じている。かつて松陰寺は「キザ芸人」と称して着物姿で、ローラーシューズで舞台上を動き回るというパフォーマンスを披露していた。この芸風を始めたのは2014年末頃からで、それまではスーツを着て正統派漫才をしたり、ヒップホップ漫才をしたりと試行錯誤を繰り返した。結成当初は松陰寺がツッコミ、シュウペイがボケ担当で、松陰寺がキザキャラを始めてからは逆にしていたが、最終的に結成当初の形に戻っている。
ネタは漫才、コント共に行う。効果音を使うことが多く、漫才でも効果音に合わせて松陰寺が振り付けをするというネタもある。2018年からは、シュウペイの小ボケに対して松陰寺がキザキャラのまま勿体振った言い回しで理解を示すという形式の漫才を完成。また、松陰寺が着物姿とローラーシューズをやめてスーツ姿で漫才をすることが増えた。これは、松陰寺が『おもしろ荘』出演時にナインティナインの岡村隆史に「着物じゃない方がええんちゃう」と言われ、事務所の先輩のTAIGAにも「スーツの方が伝わる」と言われたことで、これらの助言を受けたことがきっかけである。松陰寺本人も「いい漫才が出来るとそういう物(着物、ローラーシューズなど)が要らなくなってくる」と話している。

出典: ja.wikipedia.org

 

「キザーン!」というお決まりのフレーズや、効果音を駆使したネタを行うようです。

 

このネタでは「キザーン!」というお決まりのフレーズを封印しているよう。

爆発的な面白さがあるかと言われれば正直微妙かなと思いますが、

YouTubeのコメント欄を見ても「進化してる」「以前より面白くなっている」と言ったコメントがたくさんあり、
今後に期待できるコンビだと言えます。

 

ぺこぱ「面白い」派の意見

そんなぺこぱに対する「面白い」派の意見を見ていきます。

ネタが面白いうという意見でなく、「トークが面白い」「ツッコミが面白い」という意見もありました。

トーク技術があるというのは芸人として生き残っていくのに必須スキルだと思うので、
そのスキルが高評価されているぺこぱには大きな期待を持てるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

ぺこぱ「面白くない」「つまらない」派の意見

続いて、ぺこぱに対する「面白くない」派の意見を紹介していきます。

「単純に面白くない」という類の意見としては、おもしろ壮に出演していた時のぺこぱに対して「面白くない」と感じた人がいたようでした。

また単純に面白くないという意見だけでなく、「面白いとかじゃなく売れて欲しい」とか「面白くないけど好き」といった変わった意見もありました。

ネタに対してはハマらなかったけど、その人柄に好感を持っている人たちは多いようですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

ぺこぱと、それに対する「面白い派」「面白くない派」の意見をまとめていきました。

あなたはぺこぱを面白いと思いますか?面白くないと思いますか?

 

【関連記事】

上沼恵美子はなぜ人気で何がすごいの?関西で不動の地位を築く女帝の魅力とは

上沼恵美子・とろサーモン久保田の騒動の内容/その後どうなった?

東京03に島田紳助が激怒した原因と理由は?【事件の動画と画像も】

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.