上沼恵美子の若い頃の画像・漫才や結婚〜現在に至るまで

芸能

上沼恵美子さんと言えば、関西では唯一無二の女性大物芸人として有名ですが、上沼恵美子さんがどういう経緯で芸能界に入り、どういう経歴を辿ってきて、現在の地位に上り詰めたのかということまでは知らない視聴者が多いと思います。

 

今回は、上沼恵美子さんの若い頃の活動やデビューから結婚、そして現在に至るまでの経歴について調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

上沼恵美子の若い頃/デビューから結婚まで

上沼恵美子さんのお父さんは銀行員だったのだそうですが、演芸を見ることが好きだったようです。

そんなお父さんの元で育った上沼恵美子さんは、幼少時から演芸や歌を見たり聞いたりしながら育ったのだそうです。

 

お家では、お姉さんは浄瑠璃のものまね、上沼恵美子さん自身はあの大物歌手の美空ひばりさんのものまねをして、ご家族を笑わせていたようです。

とても楽しそうな家庭ですね。

 

そんな上沼恵美子さんは歌手になることを夢見ていました。

しかし、お姉さんが漫才コンビを組んでいた相方がデビュー前に逃げてしまったため、急遽お姉さんの相方を買って出ることになりました。

 

そうして、上沼恵美子さんとお姉さんは漫才コンビを結成し、上沼恵美子さんが中学校卒業したタイミングで、「海原千里・万里」が誕生しました。

上沼恵美子さんは、「海原千里」の方ですね。ですから、ご年配の視聴者にとっては、上沼恵美子さんは、海原千里ちゃんというイメージで捉えられているようです。

 

デビューから間もなくしてして、「海原千里・万里」は【上方お笑い大賞銀賞】を受賞しました。

高校生の頃から上沼恵美子さんの人並外れたトーク術は、他とは一線を画しており、あっという間にスターになりました。

 

また当時の上沼恵美子さんの魅力は話術だけではありませんでした。

当時人気アイドルだった天地真理さんにも負けない愛らしいルックスも人気の秘密であり、「漫才界の白雪姫」と呼ばれていました。

 

そんな上沼恵美子さんが率いる「海原千里・万里」はその後【NHK漫才コンテスト優秀敢闘賞】を受賞、また個人の活動としては、『大阪ラプソディー』が40万枚を売り上げて大ヒットしました。

本来の「歌手になりたい」という夢も叶ったんですね。

 

そんな上沼恵美子さんは、1975年、20歳の時に出演した番組で、現在の夫となるディレクター、上沼真平さんと出会いました。

それから二年後の1977年。上沼恵美子さんは上沼真平さんと結婚しました。

この結婚には、親族・親類全員が反対だったようです。上沼恵美子さんは、結婚を機にお姉さんとの漫才コンビ「海原千里・万里」を解散し、芸能界を引退しました。

 

上沼恵美子の若い頃の画像が可愛い!

そんな上沼恵美子さんの若い頃の画像を見ていきます。

 

びっくりするぐらい可愛いですね〜

今の子には今の子の魅力があると思いますが、上沼さんには今の若い子にはない魅力があると思います。

少しデヴィ夫人の若い頃にも似てる気が?

 

上沼恵美子の若い頃の漫才

続いて、上沼恵美子さんの若い頃の漫才を動画で見ていきたいと思います。

 

 

いや、まずかわいい!

メイクやファッションなどの感覚のズレで昔のアイドルを見てもあまりかわいいとは思わないのですが、そういったことを飛び越えて上沼恵美子さん、普通にかわいいです!

 

上沼恵美子さんは、この時点では20歳程度と推測されますが、トークの切れ味はすごいですね。思わず声を上げて笑ってしまいました。

これだけのルックスと漫才の技術があれば、あっという間に上沼恵美子さんがお笑い会のトップに上り詰めたというのも納得できます。

 

かわいくておもしろい女芸人さんはたくさんいますが、やはり上沼恵美子さんはトップクラスでしょうね。

 

スポンサードリンク

上沼恵美子の結婚後から現在に至るまで

1978年4月、長男を出産した後、上沼恵美子さんは芸能界への復帰を果たしました。

芸能界復帰に関して、後に上沼恵美子さんは「専業主婦として生きることは自分には難しかった」とお話されたのだそうです。
確かに上沼恵美子さんの性格を考えますと、結婚して家庭に閉じこもっている姿は想像できませんよね。

 

芸能界に復帰してから、地位をどんどん上げていった上沼恵美子さんは、94年と95年には【NHK紅白歌合戦】の紅組司会を担当しました。

また、2007年から2009年までの間、『M-1グランプリ』の大会委員長の島田紳助さんからの直々の依頼により、唯一の女性審査員として出演していました。

 

そして『M-1グランプリ』再開後も2016年より審査員として毎年出演されています。

では、現在放送中の上沼恵美子さんの冠番組を紹介したいと思います。

 

・上沼恵美子のおしゃべりクッキング

・快傑えみちゃんねる

・上沼・高田のクギズケ!

・上沼恵美子のこころ晴天

・わが心の大阪メロディー

冠番組、めちゃくちゃ多いですね!!

上沼恵美子が関西で不動の人気を誇る理由は?

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、上沼恵美子さんのデビューから現在に至るまでのヒストリーをまとめてみました。」」

現在の上沼恵美子さんは大きな権力と地位を持った女帝といったイメージですが、もともとはいたいけなかわいらしい女の子だったんですね。(笑)

 

上沼恵美子さんを見る目が少し変わったのではないでしょうか?

 

【関連記事】

とろサーモン久保田が上沼恵美子に暴言を吐いたその後がヤバい・・・?