比嘉愛未の美脚の秘訣【足が細い理由を徹底解明】

NO IMAGE

比嘉愛未さんといえば「足が細い!」「美脚」といったイメージを持つ人も多いのでは?

スタイルの良い人が多い芸能界でも特に美脚だと言われている比嘉愛未さん。

 

彼女は、いかにしてその美脚をキープしているのでしょうか?

今回はその秘訣に迫っていきます。

 

スポンサードリンク

足が細くて綺麗!比嘉愛未ってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWOWEEKS ご覧頂きありがとうございます‼︎ これからの展開も見逃せないですよ〜✨ Photo by @takahiromiura_official #ポーズ古っ #隠しきれない昭和感 #twoweeks #火9ドラマ

比嘉愛未 Manami Higaさん(@higa_manami)がシェアした投稿 –

 

比嘉愛未の簡単なプロフィールを紹介したいと思います。

 

読み方   ひがまなみ

生年月日  1986年6月14日

出身    沖縄県具志川市

身長    169cm

血液型   B型

 

朝ドラ「どんど晴れ」でヒロインを演じた比嘉愛未さん。

その後の芸能活動も順調で、「コード・ブルー」メンバーにも抜擢されました。

>>比嘉愛未さん出演の「two weeks」についての記事はこちら

 

大女優の新垣結衣さんや戸田恵梨香さんと並んでも、意外と見劣りしていない比嘉愛未さんにはなんとなくびっくりしています。

現在放送中の朝ドラ「なつぞら」にも出演中。美しいマダム役は比嘉愛未さんによく似合っています。

 

比嘉愛未の「美脚」を再確認

まずはこちらをご覧ください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kick kick kick🥊💨💨 #workout #キックボクシング #3年目

比嘉愛未 Manami Higaさん(@higa_manami)がシェアした投稿 –

 

こちらのキックボクシングをしている画像が、比嘉愛未さんの美脚具合がよくわかると思います。

なにこれ? 棒ですか? CGですか?

ふくらはぎとか足首とかがなく、すとーんとまっすぐな脚、あまり他の女性では見たことがないです。

 

まるで、セーラームーンのようですね。例え方に筆者の年齢、ばれちゃいそうですね〜(笑)

とにかくこの細さ、この長さ、この形!

 

ほぼアニメのキャラクターレベルです!!

さて比嘉愛未さんはどうやって、この脚を作っているのでしょうか?

 

比嘉愛未さんの身長・体重をチェック!

比嘉愛未さんは、もともとモデルとして芸能界デビューをしていたのだそうです。

顔もお美しいですし、モデルだと言われても納得ですね。

そんな比嘉愛未さんは、身長が169cmとかなりの高身長!

 

背が高い人が多い女優さんの中でも特に高身長と言えます。

ジャニーズタレントさんの相手役はできませんね。(笑)

そして、比嘉愛未さんの推定体重は約50kg。

 

身長から考えるとかなり軽いですよね。

BMIを計算してみましょう。

50 ÷ 1.69 ÷ 1.69 = 17.5

 

BMIが17.5! さすが比嘉愛未さん、スリムですね!

 

※ BMIの基準 ※日本肥満学会の肥満度分類

18.5未満     低体重
18.5~25     普通体重
25~30      肥満(1度)
30~35      肥満(2度)
35~40      肥満(3度)
40~       肥満(4度)

 

スポンサードリンク

比嘉愛未の美脚の秘訣【体型維持の方法】

 

この投稿をInstagramで見る

 

louboutin👠✨ #TornadeBlonde #louboutinbeaute #beautelouboutin

比嘉愛未 Manami Higaさん(@higa_manami)がシェアした投稿 –

 

比嘉愛未さんの美脚に憧れる人は、比嘉愛未さんがどのようにして、この美脚を維持しているのか、興味がありますよね。

ここからは、そんな比嘉愛未さんのライフスタイルに注目していきたいと思います。

 

もともとスポーツや体を鍛えることが好きだという比嘉愛未さんは毎日、トレーニングをされているようです。

食事にも気をつけられているようで、かなりストイックにダイエットをされているようですね。

 

①野菜中心の食事

 

この投稿をInstagramで見る

 

lunch🍽✨ 先日作ったスープのあまり野菜で常備食を🥗 カラダが喜んでる🎶 今日も一日楽しもう❤️ #マッシュルームのサラダ #キャロットラペ #キノコのマリネ #野菜スープ

比嘉愛未 Manami Higaさん(@higa_manami)がシェアした投稿 –

 

野菜をたくさん食べることは、ダイエットを意識している人にも、美容を意識している人にもマストであるようですね。野菜を食べないと「きれい」には近づけません。

これ、わかってはいますけど、凡人にはなかなか難しいんです。

 

野菜は食べるのも大変ですが、食べれるようにするための過程もわりと大変。

重たい野菜をたっぷりスーパーから買ってきて、きれいに皮を剥いたり洗ったりして、調理してから口に入れるまでの過程はなかなかめんどくさいんですよね。

 

比嘉愛未さんはインスタに食べ物の画像を投稿しておられますが、野菜を使ったお料理が多いですね。

ヘルシーな食生活を心がけておられるようです。

しかし、お肉も必要な栄養素です。お肉もしっかり食べて、丈夫な身体を作ってくださいね。

 

②ジム通い

比嘉愛未さんはジムに通っておられるようです。

ジムは、芸能人の方はかなりの確率で通っておられるんでしょうね。

ですが、一般人としては、「ジム」という単語が出た途端、「あーー」と思ってしまいます。脱力(笑)

 

少なくとも私は、ジムって聞いた時点で、無理だわと思ってしまいます。

時間的にも気力的にも金銭的にも。

 

まぁまぁ、比嘉愛未さんは、女優さんですからね、ジムに通っており、そこで定期的にトレーニングをおこなうというのが、ルーティンであるようです。

 

その中でも一際、比嘉愛未さんがお気に入りなのが、キックボクシング。

華奢な脚が折れてしまわないか、見た目は心配ですけど、これだけ鍛えられているわけですから、細く見えても筋肉と骨はしっかりとしてるんでしょうね。

 

比嘉愛未さんは他にも、「バーオソル」というバレエを元にしたエクササイズなどもおこなっているようですよ。

「ジム」→「キックボクシング」→「バーオソル」…
なんだそれ?

 

どんどん現実から遠ざかっていきますね。(笑)

比嘉愛未さんどうも、親しみが持てません。(苦笑)

ちなみに比嘉愛未さんは、このバーオソルとやらを始めて5年以上なるのだそうですよ。

 

その精神力はすごいと思いますけどね〜。

 

バーオソルとは

バーオソルの歴史 バーオソルは、ロシア系フランス人バレエ教師のボリス・クニアセフ氏によって1953年に考案されたメソッドです。彼の設立したダンス学校のスタジオが歴史的建造物に指定されていたため壁にバーを設置することが出来なかったので、バレエのウォーミングアップを基にして床に寝た状態や座った状態で行うことが可能な方法を考え出しました。彼のメソッドは、ダンサーが必要とする筋肉の強化、正確な体のポジションの理解を容易にするなど、プロのクラシックバレエダンサーたちからその有用性を認められ広まっていきました。現在ではプロ・アマチュアダンサーのみならず、一般の方々にもバレエダンサー特有のしなやかな体を作る方法と認知され、世界で多くの方に実践されています。

 

バーオソルと言えば比嘉愛未さんというくらい、バーオソル界では、比嘉愛未さんは有名であるようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、比嘉愛未さんの美脚とその維持方法について、まとめました。

正直、一般人のダイエット方法の情報としては、あまり参考になりませんでしたね。(笑)

気軽に取り入れることができるダイエット方法としては、

深田恭子さんのダイエット法

石原さとみさんの美容法

杏さんの美容法・ダイエット法

などの方がまだ取り入れやすいのかなと思います。

 

比嘉愛未さんは、痩せすぎと心配されることも多いようで、必ずしも女性の憧れの対象ではないようです。

もっと体重が低い杏さんの方が健康的でイキイキとしていますよね。

 

比嘉愛未さん自身、美人さんではありますが、女性らしい柔らかさやたおやかさには多少欠ける印象があります。

美脚の追求もほどほどに(笑)

 

芸能カテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.